水系ペットに関するつぶやき的な( ´ ▽ )ノ。そしてボタニカルライフも少々

2021年11月
-
05
08
09
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
じょお

淡水系ペットを飼ってから幾年月、それこそペットボトルからプラケース、近年はガラス水槽、濾過、エアーレーションと機材(お金Σ(´∀`;))も投入し充実してきました。はたしてどこまで行くのやら。よろしく♪

大雑把な環境

心池18リットル/GEX SX-003N ICサーモスタット/クリスタルKC-600S60センチ水槽x2/GEXセーフカバー交換用ヒーターSH220/エーハイム2213×2/ステンレス浴槽池

生体

レモンテトラ:朱文金:カージナルテトラ

サブ的な環境と在庫

GEX e-roka イーロカ PF-201/GEX e-air2000SB/クリスタルブラック45センチ水槽/プログレ45センチ水槽/水心 SSPP―3S/水作エイト ドライブ M  水中ポンプ式フィルター/1.4 w birdbathソーラーポンプ

CATEGORY
RECENT
LINK
ARCHIVES
2021年11月分(38)
2021年10月分(49)
2021年09月分(25)
2021年08月分(32)
2021年07月分(39)
2021年06月分(52)
2021年05月分(63)
2021年04月分(27)
2021年03月分(12)
2021年02月分(5)
2021年01月分(2)
2020年12月分(4)
2020年11月分(3)
2020年10月分(5)
2020年09月分(1)
2020年08月分(1)
2020年07月分(9)
2020年06月分(12)
2020年05月分(7)
2020年04月分(5)
2019年12月分(4)
2019年11月分(1)
2019年10月分(8)
2019年09月分(25)
2019年08月分(24)
2019年07月分(7)
2019年06月分(19)
2019年05月分(14)
2019年04月分(13)
2019年03月分(3)
2019年02月分(3)
2019年01月分(2)
2018年12月分(12)
2018年11月分(21)
2018年10月分(14)
2018年09月分(14)
2018年08月分(9)
2018年07月分(14)
2018年06月分(3)
2018年05月分(11)
2018年04月分(39)
2018年03月分(27)
2018年02月分(7)
2018年01月分(22)
2017年12月分(35)
2017年11月分(35)
2017年10月分(73)
2017年09月分(38)
2017年08月分(11)
2017年07月分(14)
2017年06月分(31)
2017年05月分(40)
2017年04月分(46)
2017年03月分(36)
2017年02月分(1)
2016年09月分(1)
2016年04月分(3)
2016年03月分(1)
2015年07月分(1)
2014年08月分(1)
2014年05月分(3)
2013年12月分(2)
2013年10月分(2)
2013年08月分(7)
2013年07月分(8)
2013年06月分(6)
2013年05月分(6)
2013年04月分(7)
2013年03月分(7)
2013年02月分(3)
2013年01月分(4)
2012年12月分(4)
2012年11月分(18)
2012年10月分(3)
2012年09月分(7)
2012年08月分(1)
2012年07月分(7)
2012年06月分(22)
2012年05月分(53)
2012年04月分(16)
2011年08月分(6)
2011年07月分(84)
2011年06月分(16)
2011年05月分(32)
2011年04月分(11)
2011年03月分(9)
2011年02月分(6)
2011年01月分(1)
2010年12月分(3)
2010年11月分(28)
2010年10月分(96)
2010年09月分(101)
2010年08月分(74)
2010年07月分(15)
2009年10月分(1)
2009年09月分(2)
2009年08月分(2)
2009年07月分(1)
2009年06月分(2)
2009年04月分(2)
2009年03月分(2)
2009年02月分(9)
2009年01月分(6)
2008年12月分(5)
2008年11月分(3)
2008年09月分(1)
2008年08月分(1)
2008年07月分(14)
2008年03月分(3)
2008年01月分(2)
2007年08月分(1)
2007年07月分(3)
2007年06月分(5)
2007年05月分(6)
2007年04月分(11)
2006年12月分(1)
2006年11月分(4)
2006年10月分(11)
2006年09月分(77)
2006年08月分(37)
2006年07月分(28)
2006年06月分(55)
2006年05月分(68)
2006年04月分(66)
2006年03月分(52)
2006年02月分(24)
2006年01月分(39)
2005年12月分(61)
2005年11月分(40)
2005年10月分(33)
2005年09月分(14)
2005年08月分(20)
2005年07月分(23)
2005年06月分(39)
2005年05月分(32)
2005年04月分(34)
2005年03月分(31)
2005年02月分(13)
2005年01月分(18)
2004年12月分(35)
2004年11月分(46)
2004年10月分(51)
2004年09月分(50)
2004年08月分(23)
2004年07月分(28)
2004年06月分(6)
SEARCH
MYALBUM
PR




2006/09/29
ちいさなもの
いつもの静かなザリガニ水槽。{キラリ}おや、なにか動いてます。
それはミジンコ{ラブラブ}

何種類かいるようで形も様々。こっちの方を眺めている方が楽しくなってきた{笑}z.jpg
ほくろ
メスの口の脇あたりに黒いものが付いてます。なんだろーなぁ、とよくよく見れば、
どーも卵らしい。

黒いのは稚魚の目玉かな。上手い具合に取れてくれればいいけどm.jpg
2006/09/27
曇り空
明け方にひと雨振ったらしく、満水状態。
そこに珍しく3尾が、水面に浮遊(^_^)

そろそろ空腹なのかな。k.jpg
2006/09/25
白かび
臭いからして若干、水質の悪化を懸念。
水槽を日当たりの良い場所に移してカバンボに浄化してもらおうと画策{YES}
どんなもんでしょう{汗}

あれ?一匹の頭部に白いものが、、、カビかな?
取ってあげるか、次回の脱皮まで放置か、、、、うーん、、、z.jpg
あおみどろ
水槽壁に黒いカビみたいなものがあり、擦り落とします。それはそれで落ちたのですが、
なんと、アオミドロがべったりと掃除棒に付着。

カボンバの緑と同化して今まで全く気が付かず。
それなりに除去したものの、なんか面倒。

貝でも投入したら食べてくれないかなm.jpg
残り餌
個体数が減ったのもあるでしょうが、播いた餌が残る様になりました。
寒さで食欲も減退?

そうなると姿を見る機会も減り、寂しさひとしお^_^;k.jpg
2006/09/22
大型餌
久しぶりの大きな餌は残骸となっておりました。
まさに食欲の秋。{スマイル}

繁殖にはまだ遠そうだが、用水路の辺りではどんな様子だろう。
週末は網を持って出てみようかな{YES}z.jpg
目玉
稚魚の眼が黒い丸にしか見えなかったのが、成長して白目らしき部分が出来てきました。
ようやくメダカらしくなったと言えますね。
おっと、まだこの時期に親はまだお腹に卵を付けてます。

現在の稚魚6尾体制からまだ増えるか?m.jpg
セーブ
死因がはっきりしないが、餌の食い過ぎ?
水草が茂り、動くスペースが少ないのも気に掛かる。

他3尾は特に変化は見えないものの、ちょっと餌を減らしてみよう。
はたまた別水槽を立ち上げて、そこに移して様子をみるか、、、k.jpg
2006/09/20
秋空
清々しい天気です。秋の雰囲気が濃厚です。段々と日射しも貴重になってきます。
今日は水槽の蓋を取って、存分に日光を浴びていただきます。

メダカ達もそよぐ風に揺れる水面にびっくり?m.jpg
Ca
気温も下がってくると、日よけ対策の玄関置きは不要ですね。
逆に水草にもっと光を当てなければ。

ザリガニのカルシウム対策にも必要。体作りの基本です。
その割には餌が貧弱かな{ごめんなさい}z.jpg
お亡くなり
具合の悪かった小赤が遂にお亡くなりになりました(泣)
魚体に何か付いているわけでもなし、、、、

腹が膨れている様にも見えたので、内臓系の病だったかも。
飼って3年くらいだったろうか、南無(ー人ー)k.jpg
2006/09/19
水面上昇
かなり蒸発したままだったので水を注ぎ足しました。その結果、カボンバと水面との間にかなりのスペースが出来ました。
そうすると今までよく見えなかった緋メダカの稚魚の泳ぐ姿がはっきりと分かります。

5尾程いる様ですね。逆に親にもよく視認され、喰われる恐れが高まったm.jpg
横向きに浮く
餌やりにひょうたん池に行くと、赤いのが横向きに浮いてます(@_@;
わぁ!一番大きい小赤だ!

一体何が起こってるんでしょう(>_<)見た目は虫の息。
とりあえず掬って、室内水槽に。

----

しばらくして泳ぎだし、逆立ちでカボンバの茂みに潜り込み、ジッとしてます

----

おぉ!ちょっとまともに泳ぎ出した
このまま様子を見るしかなさそうk.jpg
2006/09/18
たまごの塊
水槽の底でゆらゆらしているものがありますね。はて
うわっ、卵の塊が落ちてます。水草から取れたのか、親の腹から直接落ちたのか

ちょっとカビてるような印象も、、、
場所的には観察し易いので、そこから稚魚が生まれたらいいんだけど、うーん、、、m.jpg
2006/09/17
じょうろ
弱雨程度で用意したじょうろには余り水は溜らず{汗}
まぁ、注ぎ足すだけでも水質改善。{スマイル}

おっと!水草の繁茂したしたところに、抜け殻発見。
珍しい場所で脱皮だ。蝉の抜け殻の様にも見えます{ラブ}z.jpg
2006/09/16
大掃除
暑くもなく寒くもなく、いい季節になりました。雨が振るそうですが、まだもってます。
外で作業するには都合がいいですね。

水槽の水、水草を一旦バケツに移動。若干の水を残しながら壁面の藻類を擦り落とします。
おっと、ザリガニ達は洗面器に張った水に退避。結局、全3尾を確認。
大きいの2尾はこれらの餌となった模様。おそらく{汗}

水自体は少し臭うので、雨水を溜めてそれと入れ替える作戦。雨、雨、振れ振れ{ハッピー}z.jpg
2006/09/15
ひなたぼっこ
久しぶりに晴れました。やはり太陽の日射しは有り難いです。

そんな日射しを浴びる様に水面にじっとしてます、小赤達。
過ぎ行く夏を惜しむ、かな(^_^)k.jpg
2006/09/14
まだまだ産む?
今日の餌やりで、メスはまたお腹に卵を抱えてますね。気温より日照時間が関係するものなんでしょうか。

水槽のスペースからして稚魚がこれ以上増えてもどうか、そんなのも気になりますm.jpg
食べてはいる
水草の上に播いた餌、雨で寒いからあまり喰ってないかと思いきや、意外ときれいに無くなってます。
ザリガニ達はよじ登り、食欲充分{スマイル}

明日は晴れそうだが、連休の天気が気になります。水槽掃除日和を願う。{YES}z.jpg
2006/09/13
20度ちょい
一気に秋らしくなってきました。水温もそれなり。餌もそれ程いらないのかなm.jpg
水澄めど
雨が流れ込んで、外置き水槽は透明度を増している様です。上から見れば。
壁面は酷い状態。{汗}

早く藻を擦り落とさねば。そして水槽を室内に取り込みたいものですが、うーん、寒い{ごめんなさい}
天気もイマイチなので、晴れてからと思うといつになる事やら{ため息}z.jpg
水中探検、湖底深く、見たいな感じ68273
1158123185368273.jpgk.jpg
反転知らんぷり
1158122915473590.jpgk.jpg
ギョっ!
1158122852260297.jpgk.jpg
2006/09/11
ラッシュ!
水面を確認すると、いるいる、2尾、3尾。この時期に稚魚が確認出来るとは、
ともかく良かった。もう少しいそうですね

そうなると水換えが面倒になりそう。小さいと流してしまいそうで。
それとも稚魚だけ掬って移すとか。うーん、、、m.jpg
ちと元気なさそうに沈んでます
1157953608564284.jpgk.jpg
キラ星の中を漂う、尾ちょっとアップ
1157952440080105.jpgk.jpg
2006/09/10
水中を猛突進、マグロ風45196
1115242501745196.jpgk.jpg
おそらく全部、舞い泳ぐ187751
1115329789187751.jpgk.jpg
水槽の中に海苔のプラケースを沈めて91423
1116455376891423.jpgk.jpg
つ、ついに発見!
随分と水の減った水槽。注ぎ足すか。ゴミも浮いてる様だし。
ゴミ?ではなかった!稚魚です、稚魚!

ついに今夏生まれを発見しました

半ば諦めていたので、本当にびっくり。栄養はどうやって採ってるんでしょう。
親用の餌では口のサイズがあわない様だし。ミジンコなどはいませんし、、、m.jpg
植物性タンパク
ひょうたん池で爆植したカボンバを間引いたら相当な量になってしまった。

そういえば随分とザリガにに水草は与えてません。その食欲にびびってましたから{笑}
まぁ丁度いい、とばかりにそれをごっそりと水槽に投入。出来れば、食べつつも自生してくれる事を祈りつつ{汗}z.jpg
2006/09/09
ぶらり
ネオンテトラが何かに食らいついていると思ったら、それは粘液?で水草から垂れ下がったメダカの卵。
でもサイズ的に口に入らなかったみたい

卵定点観測にはいい場所にあるけど、メダカも食らい付きそうだし、どうなるかなm.jpg
ぶり返す
雨続きで少し寒くなったかなと思ったら、来ました、真夏日。{汗}
ザリガニの動きは活発そうです。暑すぎて水槽の掃除はパス{ごめんなさい}z.jpg
赤黒、真正面。すこし侵入者13538
1116568302813538.jpgk.jpg
更に寄って一枚54003
1157174892354003.jpgk.jpg
右側通行で行き交う小赤プラス木陰36045
1157174901036045.jpgk.jpg
静寂を感じる2尾442671
1157174908442671.jpgk.jpg
ホテアオイと、若干おじゃま虫^_^;550895
1157174914550895.jpgk.jpg
僕も仲間に入れて、で三尾25608
1157174929725608.jpgk.jpg
2006/09/08
上部アップ、これくらいで普通23001
1157174936923001.jpgk.jpg
意味不明生命体その285494
1157174943785494.jpgk.jpg
どアップ、ピンボケ、なに生命体?06582
1157174964006582.jpgk.jpg
三色旗?をバックに小赤^_^;08393
1157174971508393.jpgk.jpg
ちょい斜め群泳スリー20297
1157174978620297.jpgk.jpg
2006/09/07
25度を切る
雨模様で太陽を拝めないと、水温もグッと下がります。
それでもまだ20度以上ある訳ですが、心無しか若干、餌の食い付きがゆっくりかなm.jpg
ひっそりと水草
1157174985338338.jpgk.jpg
それはフェイント、やっぱり上に行くよ37956
1157174992537956.jpgk.jpg
潜行2尾連れ19338
1157175000819338.jpgk.jpg
向かって左側が皆のたまり場10992
1157175008310992.jpgk.jpg
まて!おれもそっちに60660
1157175015960660.jpgk.jpg
2006/09/06
今期はなしか
涼しくなってくると産卵の時期もそろそろかと思います。まだ卵を産み続けているものの、
やはり無精卵濃厚。オスが1尾だけでは何かの条件が合わなかったかも。m.jpg
ミミズげっと
しばらくぶりに水槽を覗き込むと、その影で2匹の存在確認。
ちょうど干涸びたミミズがいたので{笑}投入。

素早い動きでハサミをふるいキャッチ{グッド}
もう一匹には別メニューを。

ゴミが溜ってきているし、雨が降りそうなこの機会に掃除するにはいいかな。z.jpg
おれたちは進む方向が違うぜ、バァイ302485
1157175025302485.jpgk.jpg
アマゾンチドメグサとのツーかスリーショット664894
1157175050664894.jpgk.jpg
オレが一番、赤黒フレームアウト461531
1157175131461531.jpgk.jpg
上に行くぜ46408
1157175141546408.jpgk.jpg
赤黒じゃま、オレがオレが90411
1157175147990411.jpgk.jpg
赤黒、単独ちょっとアップ43962
1157175155143962.jpgk.jpg
2006/09/05
片隅の赤黒68083
1157175183568083.jpgk.jpg
文字で言えば「メ」?1233
1157175189951233.jpgk.jpg
水槽内水槽で泳ぐ2220
1157175196412220.jpgk.jpg
くねり2443
1157175202822443.jpgk.jpg
2006/09/04
朝方24
朝晩はめっきり涼しくなりました。それでも水温は24度くらい。
ただ日中はグンと上がりますね、まだ。

温度差はちょっと大きいかも。m.jpg
もやっと奥行き9623
1157175210239623.jpgk.jpg
海苔のプラに1尾8890
1157175217848890.jpgk.jpg
横にのびる水草と
1157175224243144.jpgk.jpg
2006/09/02
バックライトに照らされて2422
1157175231552422.jpgk.jpg
上1下22856
1157175239572856.jpgk.jpg
餌探し44000
1157175246844000.jpgk.jpg
三尾揃い
1157175254286460.jpgk.jpg
水草と
1157175261663609.jpgk.jpg
黒まじり小赤
1157175270528887.jpgk.jpg
2006/09/01
次世代待望
ほぼ毎日、卵を抱えてる姿は見るものの、まだ稚魚は発見できず。
オスはいるのだが、ひょっとして 受精していないままだったりして
このまま季節が過ぎるのも悲しい、、、m.jpg
減少か
大雨で水槽の水はかなり入れ替わった模様です。
透明度アップ、臭いも無く好調{グッド}

あれ、ハサミが転がってます。脱皮ではないとしたら{はさみ}
うーん、共食いはあったかも。一度、何匹いるか数えてみよう{汗}z.jpg
またカボンバ
増えてます、カボンバ。この前間引いたばかりなのに。
夏の日射しに活き活き。

小赤は餌につられて出てくるのが見えるくらいですね。水草の下はどうなっているのか。

泥が溜って底が浅くなっていそうな気もするし^_^;k.jpg