水系ペットに関するつぶやき的な( ´ ▽ )ノ。そしてボタニカルライフも少々

2021年12月
-
-
-
01
02
03
04
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
PROFILE
じょお

淡水系ペットを飼ってから幾年月、それこそペットボトルからプラケース、近年はガラス水槽、濾過、エアーレーションと機材(お金Σ(´∀`;))も投入し充実してきました。はたしてどこまで行くのやら。よろしく♪

大雑把な環境

心池18リットル/GEX SX-003N ICサーモスタット/クリスタルKC-600S60センチ水槽x2/GEXセーフカバー交換用ヒーターSH220/エーハイム2213×2/ステンレス浴槽池

生体

レモンテトラ:朱文金:カージナルテトラ

サブ的な環境と在庫

GEX e-roka イーロカ PF-201/GEX e-air2000SB/クリスタルブラック45センチ水槽/プログレ45センチ水槽/水心 SSPP―3S/水作エイト ドライブ M  水中ポンプ式フィルター/1.4 w birdbathソーラーポンプ

CATEGORY
RECENT
LINK
ARCHIVES
2021年12月分(2)
2021年11月分(43)
2021年10月分(49)
2021年09月分(25)
2021年08月分(32)
2021年07月分(39)
2021年06月分(52)
2021年05月分(63)
2021年04月分(27)
2021年03月分(12)
2021年02月分(5)
2021年01月分(2)
2020年12月分(4)
2020年11月分(3)
2020年10月分(5)
2020年09月分(1)
2020年08月分(1)
2020年07月分(9)
2020年06月分(12)
2020年05月分(7)
2020年04月分(5)
2019年12月分(4)
2019年11月分(1)
2019年10月分(8)
2019年09月分(25)
2019年08月分(24)
2019年07月分(7)
2019年06月分(19)
2019年05月分(14)
2019年04月分(13)
2019年03月分(3)
2019年02月分(3)
2019年01月分(2)
2018年12月分(12)
2018年11月分(21)
2018年10月分(14)
2018年09月分(14)
2018年08月分(9)
2018年07月分(14)
2018年06月分(3)
2018年05月分(11)
2018年04月分(39)
2018年03月分(27)
2018年02月分(7)
2018年01月分(22)
2017年12月分(35)
2017年11月分(35)
2017年10月分(73)
2017年09月分(38)
2017年08月分(11)
2017年07月分(14)
2017年06月分(31)
2017年05月分(40)
2017年04月分(46)
2017年03月分(36)
2017年02月分(1)
2016年09月分(1)
2016年04月分(3)
2016年03月分(1)
2015年07月分(1)
2014年08月分(1)
2014年05月分(3)
2013年12月分(2)
2013年10月分(2)
2013年08月分(7)
2013年07月分(8)
2013年06月分(6)
2013年05月分(6)
2013年04月分(7)
2013年03月分(7)
2013年02月分(3)
2013年01月分(4)
2012年12月分(4)
2012年11月分(18)
2012年10月分(3)
2012年09月分(7)
2012年08月分(1)
2012年07月分(7)
2012年06月分(22)
2012年05月分(53)
2012年04月分(16)
2011年08月分(6)
2011年07月分(84)
2011年06月分(16)
2011年05月分(32)
2011年04月分(11)
2011年03月分(9)
2011年02月分(6)
2011年01月分(1)
2010年12月分(3)
2010年11月分(28)
2010年10月分(96)
2010年09月分(101)
2010年08月分(74)
2010年07月分(15)
2009年10月分(1)
2009年09月分(2)
2009年08月分(2)
2009年07月分(1)
2009年06月分(2)
2009年04月分(2)
2009年03月分(2)
2009年02月分(9)
2009年01月分(6)
2008年12月分(5)
2008年11月分(3)
2008年09月分(1)
2008年08月分(1)
2008年07月分(14)
2008年03月分(3)
2008年01月分(2)
2007年08月分(1)
2007年07月分(3)
2007年06月分(5)
2007年05月分(6)
2007年04月分(11)
2006年12月分(1)
2006年11月分(4)
2006年10月分(11)
2006年09月分(77)
2006年08月分(37)
2006年07月分(28)
2006年06月分(55)
2006年05月分(68)
2006年04月分(66)
2006年03月分(52)
2006年02月分(24)
2006年01月分(39)
2005年12月分(61)
2005年11月分(40)
2005年10月分(33)
2005年09月分(14)
2005年08月分(20)
2005年07月分(23)
2005年06月分(39)
2005年05月分(32)
2005年04月分(34)
2005年03月分(31)
2005年02月分(13)
2005年01月分(18)
2004年12月分(35)
2004年11月分(46)
2004年10月分(51)
2004年09月分(50)
2004年08月分(23)
2004年07月分(28)
2004年06月分(6)
SEARCH
MYALBUM
PR




2005/07/30
そろそろ透明度が落ちて来ました。
上から覗くと、、、なにやら油膜のようなものも浮いてます。

くみ置きの水は、あー、。お湯になってます。いくら何でもまずいですね。
とりあえず部屋に一晩おいて明日の朝に交換。

蒸し暑い部屋の湿度さらにアップ?(笑)

s.jpg
2005/07/29
蒸し暑い
薄曇りで予報では一雨来るとか。そのせいか湿度が高く、だるー(笑)

部屋の温度も上昇です。
ネオンテトラの水槽は、、、、29度!

ちょっと熱いです。風の通り道に少し移動。人間も、、、(笑)

n.jpg
2005/07/28
台風過ぎて、、、
被害がなくて何より。今後の事を考えて、ひょうたん池の周りはもう少しスッキリさせねば。何が飛んでくるか分かりませんし(笑)

雨で水質は綺麗に保たれている模様。体をひねりながら藻を突っ突く小赤、元気♪ 久しぶりに横から見れました。色が薄いような気も、、、

日当たりの関係でしょうか。夏至も過ぎてますし。餌も関係ありそう。k.jpg
触覚長い
脱皮して増々元気、ザリガニ君{ルンルン}いや、ちゃんかな{汗}
同居人がいると、争いで{はさみ}切られる事が多い触覚も、ながっ{YES}

自分の体より長いです{ラブラブ}z.jpg
2005/07/26
腰割れ
腰のあたりが割れてきました。腰と言うのかな{はてな}{汗}
前回の脱皮からそう経っていない様ですが、成長早いです。{ラブ}

明日の朝には脱皮した姿が拝めるでしょう。{パチパチ}
実はかなり長い時間見てました。その瞬間を目の当たりにするのは出来ず{涙}

定点カメラとかあれば、、、{カメラ}{ため息}z.jpg
2005/07/25
農薬危険
朝も早くから、ビィーっと音が、、、
あれは害虫駆除の噴霧器の音だなー、と寝ぼけながら聞いてます。(^^ゞ

日も高くなった頃に何気なくひょうたん池を覗いたら、
あらら!白いものが!

奥まった所にあるとはいえ、かなり農薬が風に乗って来た模様(>_<)
汲み置きの水を流し込んでかなりの入れ替え実施。

影響が心配ですが、大丈夫そうかな。k.jpg
2005/07/15
ふやけてます
しばらく時間が経って白くふやけた?餌をつついてます♪
壁面について藻?らしきものも食べている姿を見るに付け、
食欲イコール元気を確認。

産卵しないかなー。その前に雌雄確認が必要(笑)k.jpg
白い虫の生態
水槽を替えたのでいなくなったと思ったら、いました。白い一ミリくらいのが(>_<)
水草はそのまま移動したので、そこについているのかも。

壁面を移動していると、たまに離れて水中遊泳。また壁面に戻ったりと
意外と活発。

そうこう動いていると、やっぱりネオン、目がいいですね。
パクッと食べてます♪


n.jpg
脱皮後もすこし、、、
脱皮前は少し気が荒くなる様ですが、脱いだ後も{汗}
人陰に敏感に反応しますね。そういう気分なのかな{はてな}

脱いだ皮は全部平らげ、餌も食って快調{ルンルン}
触覚が長ーく再生して格好いい。{グッド}z.jpg
2005/07/14
梅雨寒
少々涼しいですね。上からそっと覗き込むと、視界に入ったのか
慌ててホテイアオイの下に潜り込みます。(^_^)

色つやは良さそうです。今はまだいいですが、梅雨が明けたら高温対策をしなければ。

遮光の為に簾は必要かな♪k.jpg
縄張り
餌の与え過ぎで体調を崩すのが心配で少なめに。
その所為か、、、

ネオン、あまり群れません。ホームセンターのポップで「群泳が綺麗」とありますが。
縄張りを主張して餌を確保しなければ、って事なんでしょうね。

他の魚と混泳がいいのかな。


n.jpg
ひょうたん池
ひょうたん池に一匹残っていたザリガニも部屋の水槽に移そうか、と。
雨が降ったので透明度抜群。取り出すのには最適のコンディション。水中が良く見えるので。

、、、んー、いませんね。脱走{爆弾}

最終的には部屋の一匹<特大>だけ</特大>となりました。悠々と脱皮する環境には良いかも。
邪魔されないし。{汗}

昨日脱いだ皮を一生懸命食べてます{ため息}z.jpg
2005/07/13
赤ミミズ
水が濁ってきたので入れ替えです。水溜鉢には昨日の雨が満々としていますのですぐに活用。
日当たりが良いので水温は少々高め、27度。

透明な水で泳ぐネオンテトラを眺めていると、動くものが。
小さい赤いミミズです。汲んできた水にまぎれていたのでしょう。

砂利に潜るかと思いきや、空気を求めて水面を目指すような動き。

その動きを見逃さず、ネオン襲来。バクッ!

その精悍な動きに感心♪


n.jpg
2005/07/11
メダカの一枚
1288764286889959.jpegm3.jpg
2005/07/09
餌ゲット
蒸し暑いですねー。こんな日にはミミズも暑いらしく?^_^;
這い出てきます。それがコンクリートに取り残されて、カラカラに。

乾燥ミミズに変身。保存もききますし、漢方薬にも! な訳ないか(笑)

えー、ぽっきり折れますので、適当にちぎって小赤の餌に。
沈んだ所に寄ってきます。

久々の餌(^^ゞk.jpg
知能
水草はガラス容器に植えてます。それはザリガニが登って食べない様に。
表面がつるつるしてるでしょ{スマイル}

とある夜、水草にザリが{はてな}
どうやって登ったのか。

見るとガラス容器のそばに塩ビパイプ。
もちろんそれが台になってよし登る危険があるので、離して置いてあったのに、、、

ひょっとしてすごい知能を持っているのでは。かしこい{汗}z.jpg
2005/07/07
清き水に小赤
1120716823690182.jpg
雨水が流れ込んでこのところ澄んでます♪k.jpg
藻で緑
畦に腰掛けて、目を凝らしてみます。
藻?、水面は緑で覆われていますので視界はいまひとつ。

雲間から日が射すとその暖かさに誘われたのでしょう、メダカ出現
んー、群れてますね。栄養豊富で肥えてます
 
m3.jpg
梅雨寒
梅雨空が続いて涼しいので過ごし易いです。
室内のプラ水槽は25度を切るかくらい。

溜まった雨で水替えしようと、その水温を計ると22度。その差3度。
うーん、まあ、ちょっときついか。

予備水槽に汲み上げて室内に持ち込み、温度差を縮めようと、、、
あまり上がりませんね。

明日の朝まで待ってみますか。^_^;

s.jpg
2005/07/06
水の濁り
検索で調べてみると、アンモニアなどが増え、それを食うバクテリアが増殖。
その結果として亜硝酸が出る。

そのままだと濁った水ですが、これを餌にするバクテリアが出てくれば、
綺麗になる様です。微妙なバランスが成立すればいいのですが。

その前に掃除してしまうのが、まずいかも?

s.jpg
2005/07/04
外で元気
多少の心配をしていましたが、元気に泳いでます、ひょうたん池で。
雨が降ってもそう水温も下がらない様ですし。

室内のプラ水槽は隠れる場所もなかったので、葦の根など暗いところがあるから落ち着くのかも知れません。

今度写真取ろう♪k.jpg
枯れそうな用水路は
梅雨の晴れ間のお買い物。あの用水路の脇を通ります。
どのくらい水が増えたんだろう

おお
かなり水位は上がってます。相変わらず淀んだ感じではありますが。
 
m3.jpg
員数確認
ちょっと様子が気になるざりがに。プラ水槽と違ってよく見えませんし。
葦を持ち上げて、、、、

いないですね{げっ}やっぱり、逃げた{爆弾}
目を凝らして確認すると、ざりがに小が2匹のみ。

そうすると5匹くらい脱走した計算になります{涙}
大きいのは惜しかったかも。今年の秋に抱卵する可能性もこれでなし。

ひょうたん池のまわりに水はないので、

1.そのまま庭の肥やしになってしまった
2.何かに食われてしまった
3.下水まで歩いて、生きている

3は土砂降りを利用して、辿り着いた可能性なきにしもあらず。
うーん、、、{雨}z.jpg