水系ペットに関するつぶやき的な( ´ ▽ )ノ。アクアリウムライフ。熱帯魚、金魚、水草水槽のある暮らし

2024年6月
-
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
-
-
PROFILE
じょお

淡水系ペットを飼ってから幾年月、それこそペットボトルからプラケース、近年はガラス水槽、濾過、エアーレーションと機材(お金Σ(´∀`;))も投入し充実してきました。はたしてどこまで行くのやら。よろしく♪

大雑把な環境

HaruDesign フルセットCO2レギュレーターR4000-LS (小型、大型ボンベ兼用)/HaruDesign  LIGHT STAFF VA x 2/心池18リットル/GEX SX-003N ICサーモスタット/クリスタルKC-600S60センチ水槽 x 3/GEXセーフカバー交換用ヒーターSH220/エーハイム2213 × 2/エーハイム2213 サブフィルター/ステンレス浴槽池/テトラ (Tetra) LEDミニエコライト

生体

レモンテトラ:朱文金:カージナルテトラ

サブ的な環境と在庫

GEX e-roka イーロカ PF-201/GEX e-air2000SB/クリスタルブラック45センチ水槽/プログレ45センチ水槽/水心 SSPP―3S/水作エイト ドライブ M  水中ポンプ式フィルター/1.4 w birdbathソーラーポンプ

CATEGORY
RECENT
LINK
ARCHIVES
2024年03月分(8)
2024年02月分(11)
2024年01月分(3)
2023年12月分(5)
2023年11月分(5)
2023年10月分(26)
2023年09月分(37)
2023年08月分(30)
2023年07月分(26)
2023年06月分(46)
2023年05月分(48)
2023年04月分(5)
2023年03月分(3)
2023年01月分(4)
2022年12月分(2)
2022年11月分(1)
2022年10月分(3)
2022年09月分(8)
2022年08月分(16)
2022年07月分(4)
2022年06月分(10)
2022年05月分(11)
2022年04月分(16)
2022年03月分(21)
2022年02月分(22)
2022年01月分(10)
2021年12月分(9)
2021年11月分(43)
2021年10月分(49)
2021年09月分(25)
2021年08月分(32)
2021年07月分(39)
2021年06月分(52)
2021年05月分(63)
2021年04月分(27)
2021年03月分(12)
2021年02月分(5)
2021年01月分(2)
2020年12月分(4)
2020年11月分(3)
2020年10月分(5)
2020年09月分(1)
2020年08月分(1)
2020年07月分(9)
2020年06月分(12)
2020年05月分(7)
2020年04月分(5)
2019年12月分(4)
2019年11月分(1)
2019年10月分(8)
2019年09月分(25)
2019年08月分(24)
2019年07月分(7)
2019年06月分(19)
2019年05月分(14)
2019年04月分(13)
2019年03月分(3)
2019年02月分(3)
2019年01月分(2)
2018年12月分(12)
2018年11月分(21)
2018年10月分(14)
2018年09月分(14)
2018年08月分(9)
2018年07月分(14)
2018年06月分(3)
2018年05月分(11)
2018年04月分(39)
2018年03月分(27)
2018年02月分(7)
2018年01月分(22)
2017年12月分(35)
2017年11月分(35)
2017年10月分(73)
2017年09月分(38)
2017年08月分(11)
2017年07月分(14)
2017年06月分(31)
2017年05月分(40)
2017年04月分(46)
2017年03月分(36)
2017年02月分(1)
2016年09月分(1)
2016年04月分(3)
2016年03月分(1)
2015年07月分(1)
2014年08月分(1)
2014年05月分(3)
2013年12月分(2)
2013年10月分(2)
2013年08月分(7)
2013年07月分(8)
2013年06月分(6)
2013年05月分(6)
2013年04月分(7)
2013年03月分(7)
2013年02月分(3)
2013年01月分(4)
2012年12月分(4)
2012年11月分(18)
2012年10月分(3)
2012年09月分(7)
2012年08月分(1)
2012年07月分(7)
2012年06月分(22)
2012年05月分(53)
2012年04月分(16)
2011年08月分(6)
2011年07月分(84)
2011年06月分(16)
2011年05月分(32)
2011年04月分(11)
2011年03月分(9)
2011年02月分(6)
2011年01月分(1)
2010年12月分(3)
2010年11月分(28)
2010年10月分(96)
2010年09月分(101)
2010年08月分(74)
2010年07月分(15)
2009年10月分(1)
2009年09月分(2)
2009年08月分(2)
2009年07月分(1)
2009年06月分(2)
2009年04月分(2)
2009年03月分(2)
2009年02月分(9)
2009年01月分(6)
2008年12月分(5)
2008年11月分(3)
2008年09月分(1)
2008年08月分(1)
2008年07月分(14)
2008年03月分(3)
2008年01月分(2)
2007年08月分(1)
2007年07月分(3)
2007年06月分(5)
2007年05月分(6)
2007年04月分(11)
2006年12月分(1)
2006年11月分(4)
2006年10月分(11)
2006年09月分(77)
2006年08月分(37)
2006年07月分(28)
2006年06月分(55)
2006年05月分(68)
2006年04月分(66)
2006年03月分(52)
2006年02月分(24)
2006年01月分(39)
2005年12月分(61)
2005年11月分(40)
2005年10月分(33)
2005年09月分(14)
2005年08月分(20)
2005年07月分(23)
2005年06月分(39)
2005年05月分(32)
2005年04月分(34)
2005年03月分(31)
2005年02月分(13)
2005年01月分(18)
2004年12月分(35)
2004年11月分(46)
2004年10月分(51)
2004年09月分(50)
2004年08月分(23)
2004年07月分(28)
2004年06月分(6)
SEARCH
MYALBUM
PR




2022/09/23
秋の初点灯
機材昨日、家に帰って午後10時。水槽の方に目をやると、ヒーターランプ点灯してた(゚∀゚)

寒くなってきたー
2022/09/21
一気に三度差
熱帯魚水槽アイコンつい先日までは30度に届くかという勢いの水温も、一気に下降。
夜中には 25度設定 のヒーターが久々に稼働したのではないか?というくらいの寒さ。

この温度変化に人間の体にも堪える(笑)
2022/09/15
水なし
水草コップ植のミリオンバンブー、メンテをすっかり忘れており、水ナシ状態。

水は見えないとして、セラミックボールに幾分か水分が含まれていたのかも。

とりあえず、ジャーって水を入れて、ジャーって水を捨てた。
結構過酷な環境なりに耐えてる。丈夫
2022/09/10
侵略
水草水槽の上を這うポトスの気根がいつの間にか朱文金水槽に侵入し、水中にまで達していた(゚∀゚)

即、切断(# ゚Д゚)
2022/09/07
何かに似てるレモンテトラ
レモンテトラ今日時点でYOUTUBEチャンネル登録者27.9万人の
魚屋の森さん。アクアリアムとはチト違うものの、魚繋がりということで(笑)視聴。

鮮魚を捌いてフライ、「今日は何の日かな?」、その動画はアジでした。

其の日はスーパーで2尾入のフライパックをつい買ってしまい、夕食に。
ついつい食いすぎた〜(;´∀`)

そして部屋の水槽を眺めてると、似てる・・・レモンテトラ(笑)
2022/09/06
バックライトを青く
機材.jpg白い断熱材越しにLEDライトの白昼色で照らす熱帯魚水槽。この光を青くする素材、良いのないかなー、と思っていた。

フィルムらしきものはあってもコスパ的にイマイチ。

そこで見つけたのが、クリアファイル、もちろん色はブルー。商品名はクリアーホルダーだが。

60センチ水槽なので、2枚では足りず、3枚だと一部重なりつつ並べた。
多少色が薄いと感じた部分は、追加で重ねて置いてみた。

良いね〜(^ν^)

シームレスな感じではまったくないが、いい青が出たかも。クリアファイル
2022/09/05
ウールマット除去目安
機材.jpg水作エイトドライブMの底に敷いているウールマットのホツレが目立ってきた。

朱文金が間違って食う気はしないが、そろそろ撤去かなー。

メッシュの袋に入れる手を思いついたものの、どれだけ細かく解れるのかわからないから、次回の水換えにしようか。
DAY9 沈む
カージナルテトラ.jpgおそらくはシャワーパイプに引っかかっていたので浮いているように見えただけで、暫く前に腐敗ガスは抜けていたのかも知れない。

そして底面に着底で様子を見る。生体がソレを突いている様子はない。