パワースポットに関する情報を発信

December, 2021
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




May 27, 2019
コンディショナーの役割と正しい使い方
コンディショナーは名のとおり、髪の毛のコンディションを整えるための薬剤です。

これは、あくまでも髪の毛のための商品ですので、当然、髪の毛の健康に良い成分でできています。

コンディショナーを使用するにあたって注意しなければならないのは、シャンプーのように、髪の毛に刷り込むようにしてつけてはいけないことです。

このような使い方をすると、 コンディショナーを髪の根元までつけている可能性が大きいため、せっかくキレイにシャンプーで洗われた毛根がコンディショナーで埋まってしまい、逆効果となるからです。

育毛シャンプーとコンディショナーを一緒に使うときは、コンディショナーを髪の根元につけないように気をつけながら、髪の毛に刷り込みましょう。

また、髪のダメージは、紫外線に当たりやすい毛先に集中していますので、毛先を中心につけるのが効果的です。

コンディショナーを正しく使えば、育毛シャンプーの効果を損なうことなく、髪の毛のコンディションを整えることができます。

アミノ酸系の育毛シャンプー「ウーマシャンプー」
Apr 16, 2019
PCやゲームのやり過ぎはハゲのもと!?
一日中、PCの前に座って仕事やゲームをしていると、髪が薄くなったりはげてしまったりします。

モニターからの電磁波による影響、長い時間同じ姿勢でいるために起こる血行障害、長時間、目を酷使することによる自律神経障害、ゲームによって必要以上の興奮状態が続くことによる交感神経の制御障害などが原因です。

こうしたことは、パソコンやテレビゲームをやっていると一度に体に降りかかってきますので、自分でも気づかぬうちにストレスが溜まり、副交感神経の制御ができなくなって抜け毛へとつながっていくのです。

特に、IT企業などは1日中パソコンと向き合っていますので、ほとんどの会社が40分〜1時間に1度の休憩をとるようにしております。

毛は1日50〜100本も自然に抜けると言われておりますが、この抜け毛が自然に抜けたものか、そうではないのかを判断するためには、抜けた髪を20本くらい集めてみましょう。

その抜け毛の根元を虫眼鏡か顕微鏡などで見てみましょう。ヘアサイクルによって自然に抜け落ちた髪は根元が丸くなっております。もし、丸くなっていなければ、自然に抜けた髪ではないということになります。

薄毛・抜け毛に困ったら濃密育毛剤「チャップアップ」
Apr 15, 2019
女性用育毛剤について
男性の薄毛は一般的に、毛髪自体が細くなっていくというものですが、女性の薄毛は髪の数が減っていく傾向にあります。

また、男性の場合は部分的に脱毛が見られ、脱毛部の形によってM型・O型などと言われますが、女性の薄毛は頭部の比較的広い範囲でボリュームダウンが起こる、いわゆる「びまん性脱毛症」と呼ばれる症状です。

このような違いのため、女性用育毛剤は、男性用のものとは成分構成自体が違います。その最大の違いは、男性の薄毛の原因となっている男性ホルモンを抑制する成分が少ししか含まれていない事です。

女性は男性ホルモンが少ないといっても、最近はホルモン異常等で男性の三分の一程度の男性ホルモンを持つ方も増えているため、少量配合されている育毛剤もあります。

また、女性の頭皮は男性に比べて皮脂分泌が少ないために、保湿成分が多く含まれております。

更に、肌に優しい成分を使用して敏感な肌をいたわったり、頭皮環境の改善を目的とした植物エキス等も配合されています。

頭皮の血行を良くして新陳代謝の促進を図るほか、抗菌・抗酸化作用などの特徴をもった育毛剤もあります。

女性の育毛なら「ベルタヘアローション」

May 30, 2017
自毛植毛と人工毛植毛の違い
植毛とは、文字通り毛を植える方法で自毛植毛と人工毛植毛があります。

自毛植毛は、後頭部や側頭部に残る自毛を採取して、毛髪のない部分や薄くなった部分に移植することで頭髪の量を増やす方法です。

移植した髪はいったん抜け落ちて3ヵ月程で再度生えてくる。完全に生えそろうには半年程度かかります。

また、自分の毛なので拒絶反応が出ませんし、移植した髪はちゃんと伸びて、周囲の毛と同じように白髪になったりします。

これに対し、人工毛植毛は人工の毛を頭皮に植毛することで、頭髪の量を増やす方法ですが、様々な問題があり、現在では推奨されておりません。米国ではトラブルが多発した為、一部の州の法律で禁止されております。

自毛植毛のように1度抜けたりしないので、1日で生えそろった髪が出来るというメリットもありますが、基本的に異物を頭に植えつけるため拒絶反応が出て、頭皮が化膿したり、炎症を起こす場合があります。

また、持続性がなく、痛みやすかったり切れやすかったり、しかも、伸びないために、徐々に不自然になり、抜けてしまうと、再度生えてはこないため、再手術が必要となります。

育毛クリニック「アートネイチャー」で手軽に育毛・増毛!!!

Apr 07, 2017
ミノキシジル系育毛剤の副作用と注意点
育毛成分ミノキシジルは血管拡張作用があり、血圧降下剤として使われていたので、低血圧や動悸、頭痛、めまいといった血圧の変化による副作用があるそうです。

血圧が正常の範囲にある方は使用を控えた方が良いと思います。

ミノキシジルで効果を期待するためには、ロゲイン5%のようなものが望まれるそうですが、この程度でミノキシジルの副作用が出る場合は、頭皮のかゆみ程度だそうです。

個人差がありますから、誰もがそうであるとは言い切れませんが、深刻な副作用の報告はありませんので、初心者の方でも安心して使用できるレベルです。

しかし、ザンドロックスの12.5%とか15%や、ミノキシジルタブレットというミノキシジルの飲む育毛剤タイプだと、リスクがかなり高くなりますので要注意です。一般的には次のような副作用があったそうです。

性欲減退、多毛症、頭痛やめまい、手足、顔のしびれやむくみ、胸痛、低血圧 不整脈、動悸、急速な体重増加、 赤ら顔、にきび、発しん、皮膚の紅潮、不整脈や胸痛、低血圧などは命に関わる恐れもあります。

ミノキシジル系の育毛剤を使用して、このような症状が出た場合は使用を中止し、すぐに医師に相談して下さい。

育毛お役立ち情報(pc版)

育毛お役立ち情報(スマホ版)