パワースポットに関する情報を発信

May, 2020
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




May 17, 2020
福井県の越前蟹とは
冬の季節、日本海を渡ってくる北風が一層冷たさを増すころになると、越前蟹が市場を賑わすようになります。

越前蟹は福井県が誇るトップブランド蟹で、その美味しさは一度食べたらヤミツキになると言われております。

福井県の越前海岸には、自然に出来た段々畑のような海底があって、そこが蟹の生息地としては最適の生育環境にあるのです。

越前蟹と呼ばれるのは、オスのズワイ蟹のことを指します。

テレビの中継などでよく紹介されておりますが、魚市場で黄色いタグを付けられたカニが正真正銘の越前蟹です。

もうひとつ、セイコ蟹と呼ばれるメスのズワイ蟹があります。

これには、内子と外子が珍味として知られており、毎年11月6日に蟹漁解禁となり、漁期は僅か2ヶ月間と短期間であることから、味合う期間も非常に短く、それだけ、貴重な蟹でもあります。


越前蟹の味を一層美味するのが、地元の漁師に長く伝えられてきた茹で上げのノウハウで、微妙な塩加減に加え、絶妙な温度で茹で上げるテクニックは職人技といえます。

越前蟹は、採れたての茹でたてがもっとも美味しいと言われておりますが、地元のレストランや料亭では、越前蟹を使ったパスタやステーキも提供されております。

かに通販でお歳暮を送る前の注意点