パワースポットに関する情報を発信

December, 2016
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




Dec 23, 2016
男性との接し方
積極的に恋愛・結婚を考えている女性にとって、男性とどのように接したら良いのかは、重大な関心事です。

特に、好意を持った男性に対しては、自分に振り向かせるためには、それなりのテクニックが必要になります。

■話すときは相手の目を見て

相手の目を見て話すのは人との付き合いの基本中の基本です。それによって、相手に安心感を与えると同時に信頼を与えることも出来ます。

相手と目を合わすことが苦手という方は、少なくとも話をしている相手に、顔を向けることから始めましょう。

■相手と呼吸を合わせる

例えば、飲み物を飲むとき、食事に箸をつけるとき。そのタイミングを一つひとつ、合わせるように心がけましょう。

人は誰しも、相手と呼吸が合うと心地よく感じるものです。そのためには、相手を良く見ていないと出来ません。相手を良く見て、相手の行動のタイミングに合わせてみましょう。

■最初からいい子ぶらない

理想の男性と出会いたい、そのためには、自分も最良の状態でなければならないと、高いレベルでの出会いを求める女性は多いものです。婚活パーティしかり、合コンしかりです。

しかし、長い恋愛をしたいとか、結婚したいと思っている場合、最初に出来上がったイメージは、いずれ何からの形で崩れてしまいます。

すなわち、相手に分不相応な良印象を与えてしまうと、それは必ず崩れるものです。

そのギャップが大きいと、これが不信感につながり、さらには嫌悪感にまで発展して、結局は、破局を迎えるという最悪の結末になりかねません。

その反面、余り良くない印象から2人が知り合った場合は、付き合っている間に改善する余地はいくらでもあります。

無理して良い面ばかりを見せて出会うのではなく、最初から自分の素を見せておくことが大切で、その方が、長続きします。

■出来るだけ多く接し、楽しむ

相手と接する機会が多いほど、お互いの情報を共有することができ、理解が深まっていきます。メールや電話、もしくは会って楽しくお話をする機会を、務めて多く作りましょう。

■無理強いしない

かと言って、過度に接する機会を作ることを相手に強要するのは、鬱陶しく思われてしまい、逆に相手を遠ざけてしまいます。

何事も、ほどほどが大切です。相手のペースを見極めながら、進めましょう。

自分にあった婚活選び

男性との接し方
積極的に恋愛・結婚を考えている女性にとって、男性とどのように接したら良いのかは、重大な関心事です。<br/><br/>
特に、好意を持った男性に対しては、自分に振り向かせるためには、それなりのテクニックが必要になります。<br/><br/>
■話すときは相手の目を見て<br/><br/>
相手の目を見て話すのは人との付き合いの基本中の基本です。それによって、相手に安心感を与えると同時に信頼を与えることも出来ます。<br/><br/>
相手と目を合わすことが苦手という方は、少なくとも話をしている相手に、顔を向けることから始めましょう。<br/><br/>
■相手と呼吸を合わせる<br/><br/>
例えば、飲み物を飲むとき、食事に箸をつけるとき。そのタイミングを一つひとつ、合わせるように心がけましょう。<br/><br/>
人は誰しも、相手と呼吸が合うと心地よく感じるものです。そのためには、相手を良く見ていないと出来ません。相手を良く見て、相手の行動のタイミングに合わせてみましょう。<br/><br/>
■最初からいい子ぶらない<br/><br/>
理想の男性と出会いたい、そのためには、自分も最良の状態でなければならないと、高いレベルでの出会いを求める女性は多いものです。婚活パーティしかり、合コンしかりです。<br/><br/>
しかし、長い恋愛をしたいとか、結婚したいと思っている場合、最初に出来上がったイメージは、いずれ何からの形で崩れてしまいます。<br/><br/>
すなわち、相手に分不相応な良印象を与えてしまうと、それは必ず崩れるものです。<br/><br/>
そのギャップが大きいと、これが不信感につながり、さらには嫌悪感にまで発展して、結局は、破局を迎えるという最悪の結末になりかねません。<br/><br/>
その反面、余り良くない印象から2人が知り合った場合は、付き合っている間に改善する余地はいくらでもあります。<br/><br/>
無理して良い面ばかりを見せて出会うのではなく、最初から自分の素を見せておくことが大切で、その方が、長続きします。<br/><br/>
■出来るだけ多く接し、楽しむ<br/><br/>
相手と接する機会が多いほど、お互いの情報を共有することができ、理解が深まっていきます。メールや電話、もしくは会って楽しくお話をする機会を、務めて多く作りましょう。<br/><br/>

■無理強いしない<br/><br/>
かと言って、過度に接する機会を作ることを相手に強要するのは、鬱陶しく思われてしまい、逆に相手を遠ざけてしまいます。<br/><br/>何事も、ほどほどが大切です。相手のペースを見極めながら、進めましょう。<br/><br/>
自分にあった婚活選び