パワースポットに関する情報を発信

July, 2015
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




Oct 01, 2014
沖縄のパワースポット
沖縄のパワースポットは、お寺や神社というよりは、そのほとんどが自然系に分類されるものです。
まず代表的なものは、斎場御嶽(せーふぁうたき)です。ここは世界遺産の指定も受けている、沖縄有数のパワースポットです。この地の神は天照(あまてらす)ではなく海照(うみてらす)であるとされています。
沖縄でいう御嶽(うたき)とは、神が降臨する場所という意味であるため、パワースポットとしてはかなり強いエネルギーを持っていると考えられます。
巨大な2つの石の間にできた三角形の洞門の奥に、やわらかく注ぐ太陽の光、そこが聖域であり、その場にいるだけでも大自然のエネルギーを吸収できるような感じがします。
沖縄のパワースポットは何も、中心部から外れた場所だけにあるとは限りません。首里城は土地のエネルギーを最大限に活用した場所で、東西南北に青竜・白虎・朱雀・玄武の4つの聖獣を祭っているため、そこがかなり強いパワースポットである、「四神相応の地」ということを感じさせます。
また、首里城から南にある金城町の石畳は、琉球王朝時代の名残を残していますが、道沿いに昔ながらの家が立ち並び、歩いているだけでも大地のエネルギーを吸収することができます。<br/>
オンライン結婚相談所とは