パワースポットに関する情報を発信

April, 2016
-
-
-
-
-
01
02
03
04
06
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




Apr 07, 2016
年を取ると耳が聞こえにくくなる?
「年を取ってくると、どうも耳が聞こえなくくなって」と言う愚痴を良く年寄から聞いたものです。このように、年を重ねることによって起こる難聴を「加齢(老人)性難聴」といいます。こうした難聴は、一種の加齢現象ですから病気ではありません。たしかに、年齢とともに少しずつ聞こえにくくなりますが、その程度や進行の速さには非常に個人差があります。
加齢による難聴は徐々に聴力が低下しますが、一般に60歳過ぎくらいまでは聞こえの悪さをはっきりとは自覚できません。
また、それが加齢にともなって難聴が発生する自然なものか、あるいは、病的なものであるかを見極めるのは難しいようです。
長い間騒音の大きな職場で働いていた人や遺伝的な関係が疑われる人、あるいは飲酒や喫煙などの生活習慣がある人など、環境によっても違いが生じるからです。
さらに、耳鳴りがする人の90%以上には難聴が認められることから、耳が聞こえづらくなるにしたがって耳鳴りを訴える人も増える傾向にあります。70歳以上の人では3割の人で耳鳴りがあるといわれています。

酵素ダイエットのメカニズム



Apr 05, 2016
育毛剤の正しい使い方
育毛剤の使用には、ベストのタイミングというものがあります。それがお風呂上りのタイミングです。特に、育毛シャンプーとの併用が効果的だと考えられています。
まず、お風呂で、皮脂や髪の汚れを落とし、頭皮の血行が良くなっている時に使用すると、相乗効果を得られます。
お風呂から上がったら、まずタオルドライをします。ゴシゴシと拭くのではなく、タオルに水分を吸わせるように行います。「優しく、丁寧に」を心がけましょう。
次に、ドライヤーの前の半乾きの状態で、育毛剤を使用するのがベストです。これは、少し濡れた状態の方が、浸透率が高くなるからです。
ただし、髪に振り掛けるだけでは意味がありません。毛につけるのではなくて、地肌に浸み込ませるように使います。この際、もマッサージをするように指の腹で優しく揉みこみます。
一回当たりに使いすぎない様にするのもコツです。あまり塗りすぎると、逆にべたついて不衛生になります。
• 指の腹でマッサージをしながら塗布しましょう。
• タオルドライ後の半乾き状態に使うと浸透率が上がってグッド!
• 塗りすぎると逆効果・・・適切な量を使うように心がけよう!


食材宅配サービスのキーワードは「食の安全」