パワースポットに関する情報を発信

August, 2019
-
-
-
-
01
03
04
05
06
07
08
09
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




ワーキングホリデービザとは
ワーキングホリデー制度は、1980年にオーストラリアから始まり、現在ワーキングホリデー制度を結んでいる国は19カ国あります。

これは、2つの国・地域間の取り決め等に基づき、各々の国・地域が相手国・地域の青少年に対して自国・地域の文化や一般的な生活様式を理解するため、海外に長期滞在する事ができるビザです。

国によってワーキングホリデー制度は異なりますが、基本的には18歳〜30歳以下の人が利用する事ができ、1年間、海外で生活をする事ができます。

その内容は、観光だけでなく、就学や就労を許可されているビザなので、当該国の国内を自由に移動する事ができ、国によって期間は異なりますが、学校に通う事もできる上に、フルタイムで働く事ができる自由度の高いビザです。

ただし、1つの国に対して1度しか使用する事ができません。

例えば、米国に1年間ワーキングホリデービザで滞在すると、帰国後、再び米国にワーキングホリデーを使って渡航しようとしても、すでに、この制度を使っているので出来ませんので、他のビザを利用して渡航するしか方法はありません。

「ブッキングドットコム」で宿泊予約

この記事へのトラックバックURL
http://blog.pelogoo.com/privresy/rtb.php?no=1565576890053493



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :