パワースポットに関する情報を発信

October, 2021
-
-
-
-
-
02
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




Sep 29, 2021
婚活ってなに?
「婚活」とは、「結婚活動」を略した言葉です。就職活動が「就活」と略されるのと同じです。

婚活という言葉は、2008年頃から一般的に使われるようになりましたが、具体的な活動は、結婚をしたいと望んでいる男女が、自からの意識で結婚に向けた活動をすることを言います。

婚活をするには、自らの手で相手を探すという方法もありますが、それでは、効率が悪いので、結婚相談所などの結婚情報サービスを利用するという方法もあります。

最近では、結婚情報サービスに限らず、婚活しているもの同士が集まる婚活パーティーやお見合い、代理見合い、自分磨きの活動なども含め、幅広い意味で「婚活」という言葉が使われています。

もっと範囲を広げると、結婚を意識した行動であれば、これすべて「婚活」と言えなくもありません。

ここで大切なのは、結婚したいという願望だけでは、無駄な時間を費やすだけで、いつまでたっても結婚にたどり着くことは出来ません。

昔のように、年ごろになると、黙っていても世話好きの人が、お見合い話を持ってきてくれる時代ではないのです。

自分から積極的にチャンスを見つけて、行動していくことが、なによりも大切で、それこそが、幸せな結婚を実現するための唯一の方法なのです。

婚活ならコノ婚活サイトがオススメ(pc版)

婚活ならコノ婚活サイトがオススメ(スマホ版)
Sep 27, 2021
中高年向け結婚相談所の選び方
婚活を上手く進めて成婚を実現するためには、最適な結婚相談所を選ぶことが重要ですが、中高年の婚活には、次の4つのポイントをおさえて結婚相談所を選んでいきましょう。

■会員の属性がマッチしているか

結婚相談所は数多くありますが、入会している会員にはそれぞれ傾向があります。

所属会員の年齢層が比較的若い世代が多いと、必然的に同年代が少なくなるため、出会いの機会が少なくなってしまいます。

このため、会員の年齢層の特性を事前にチェックした、自分の年代に近い会員が多く所属している結婚相談所を選ぶことが大切です。

会員の年齢や収入、学歴などのデータを公式HPで掲載している場合があるので、それを参考にしましょう。

■コンシェルジュの対応は

結婚相談所を決めるにあたっては、まず、無料相談を利用してみることをお勧めします。

無料相談を利用することによって、サービス内容や料金だけでなく、コンシェルジュがどのように対応してくれるかが、ある程度分かります。

無料とはいえ、丁寧に現状を聞いてくれたり、親身になって提案をしてくれたりするコンシェルジュであれば、入会後も婚活をしっかりサポートしてくれる可能性が高いです。

しかし、無理な勧誘をしたり、形式的な対応をするコンシェルジュであれば、入会しても、丁寧なサポートは期待できないでしょう。>

■料金とサービス内容がマッチしているか

結婚相談所によってサービス内容は様々あり、料金にも差があります。

料金が高いほどサービス内容が充実しているとは限りませんので、サービス内容と料金とのバランスを見る必要があります。

マッチングから成婚までトータルでサポートしてくれるか、充実したアフターサポートを受けられるかなど、料金に対応したサービス内容かを見極めましょう。

■信頼できる実績があるか

成婚実績も重要な判断基準となります。成婚実績が多いほど、積み重ねたノウハウをもとにサービスを受けられるからです。

ただし、結婚相談所によって成婚の定義は異なりますので、単純に、成婚実績の数だけを比較して判断するのは注意が必要です。

中には、真剣交際に至っただけで、あるいは、婚約しただけで成婚とカウントするなど定義の仕方は様々です。

このため、何を「成婚」と定義し、それが、どのくらいの実績があるのかをしっかり確認しましょう。

中高年にお勧めの結婚相談所(pc版)

中高年にお勧めの結婚相談所(スマホ版)
Sep 23, 2021
「認知症」の種類と症状
「認知症」と聞けば、それ自体が症状名のように思われがちです。

しかし、「認知症」は総称であって、具体的な症状名ではありません。

「認知症」は、原因によって症状名が分けられており、その中でも特に多い症状が「3大認知症」と呼ばれ全体の85%を占めます。

■アルツハイマー型認知症

全体の50%と一番多い病気です。これは、脳の神経細胞が死滅することで海馬を中心に脳が萎縮してしまうことにより、記憶力の低下から始まり、徘徊や「モノを盗られた」といった妄想など、広範な障害への進行が特徴です。

■レビー小体型認知症

全体の20%を占めております。はっきりとした脳の萎縮は見られないものの、レビー小体によって神経細胞が死んでしまうことで起こります。

症状としては、認知機能の低下の他に幻視や鬱状態、妄想等があり、調子のよいときと悪いときを繰り返しながら進行していきます。

■血管性認知症

全体の15%が該当する病気で、脳梗塞や脳出血等が原因で脳の血液循環が低下することで起こります。

記憶力の低下、手足のしびれや麻痺等が見られ、原因となる疾患によって異なりますが、比較的急に発症し、段階的に進行していくと言われます。

この3つの症状は、完治させるのは困難だと言われていますが、進行を遅らせたり、和らげたりすることは可能です。

残りの15%に当たる「正常圧水頭症」や「慢性硬膜下血腫」、「脳腫瘍」などは、治る認知症と言われています。

もし、「あれ?」と思ったら、病院にかかるなど、早期発見・早期治療に努める事が何より肝心です。

また、普段から意識して「あれ?」を未然に防ぐ生活習慣を身に着けることも欠かせません。

知的ケアサプリで認知症対策(pc版)

知的ケアサプリで認知症対策(スマホ版)
Sep 22, 2021
次亜塩素酸水の選び方
次亜塩素酸水は、数多くの製品が出回っていますが、中には、本来の除菌・消臭効果を発揮しない製品も存在しているのでしっかりチェックして選ぶことが大切です。

■電気分解によって作られた次亜塩素酸水であること

次亜塩素酸水の製造方法は、次亜塩素酸ナトリウムに塩酸などの酸を混合してpHを酸性に近づける方法と、水と塩(塩酸)を電気分解して製造する方法の2つがあります。

この内、厚生労働省が認可している次亜塩素酸水は、電気分解によって製造されたものに限られています。混合によって作られた次亜塩素酸水は、自家消費は可能ですが販売は認められておりません。

■成分は「次亜塩素酸水」のみ

成分の記載がない、あるいは、次亜塩素酸水以外の成分が記述されている商品は避けた方がよいでしょう。

■原材料・原料は「水」と「食塩」のみ

次亜塩素酸水は「塩化ナトリウム水溶液」を電気分解してつくられますが、この時に必要な原料は「塩(食塩・塩化ナトリウム)」と「水(純水)」だけです。

原材料に「次亜塩素酸ナトリウム」や「希塩酸」の記述がある商品は、電気分解ではなくて混合により製造されていますので、認可されたものではありません。

■「濃度(ppm)」がきちんと表示されている

次亜塩素酸水は、目的に応じて水で薄めて濃度を変えて使用します。このため、大元の濃度(ppm)が不明だと、正しい濃度にすることができませんので、濃度が明記されていない商品は選ばないようにしましょう。

■保存期間が半年〜1年程度と明示されている

混合により製造された次亜塩素酸水の保存期間は3ヶ月〜半年、電気分解で製造された場合は半年〜1年程度と設定されていますので、半年〜1年程度の保存期間が明示されているものを選びましょう。

■製造年月日が表示されている

次亜塩素酸水は劣化が早いため、製造からある程度期間が経過すると、ただの水になってしまい効果がなくなります。

このため、製造年月日が表示され、まだ期間に余裕があることを確認することが大切です。

■光を通さない遮光性容器に入っている

次亜塩素酸水は、光に当たることで急速に劣化してしまいますので、中身が透けて見えたり、残量が分かるよう「窓」がついている容器に詰められた次亜塩素酸水は、早い段階で効果がなくなってしまいます。

このため、光を完全に遮断でき、中身が全く見えない容器に詰められていることが重要です。

次亜塩素酸水でコロナ対策(pc版)

次亜塩素酸水でコロナ対策(スマホ版)
Sep 10, 2021
「アンチエイジング」の方法
人間だれしも、年を取ってもいつまでも若々しくいたいもの。

アンチエイジングとは、加齢に伴う身体機能の老化現象を出来る限り小さくすること、すなわち、「いつまでも若々しく」ありたいという願いを実現させることです。

特に、中年期をすぎ、高齢期に入ると、認知症や骨粗鬆症、あるいは、皮膚の老化に伴うシワやシミ、老眼や難聴、歯が抜けるなどのリスクが高まります。

また、女性にとっては更年期障害も見逃すことはできません。

老化の要因は、遺伝子の変異や細胞機能の低下、あるいは、免疫力の低下やホルモンレベルの低下などが考えられております。

こうした老化現象の進行を出来るだけ抑える、すなわち、アンチエイジングのためには、ホルモンや抗酸化作用、免疫調節作用を有する機能性食品を摂取する方法や、筋トレや有酸素運動などを行う、ストレス解放のための精神療法、ホルモン補充などの薬物療法が有効といわれています。

特に最近は、サプリメントやホルモン補充療法など、体の内部から全身的に若返りを図る老化防止策が、脚光を浴びております

国産NMNサプリでアンチエイジング(pc版)

国産NMNサプリでアンチエイジング(スマホ版)
Sep 09, 2021
腹筋運動で便秘解消
排便は1日1回が本来の姿ですが、特に、女性は便秘気味の人が多く、中には1週間も出ない人もいるそうです。

こうした便秘を予防や解消するためには、野菜などの食物繊維を多く摂るとか、規則正しい生活を心がけるなど、食生活や生活習慣の改善が必要ですが、便秘に効果的な運動をすることによっても便秘解消の効果が期待できます。また、便秘を解消することによって、むくみ解消や代謝アップを図ることもできます。

便秘を解消するためには腹筋を鍛えることです。

腹筋を鍛えることによって、お腹の圧力が増し、お腹が押されて便が出やすくなります。

まずは、寝る前に腹筋20回くらいからから始めてみましょう。20回が無理なら、少ない回数から始め、慣れてきたら回数を増やします。

また、朝起きた時に、軽く腹筋を動かすエクササイズをすると、腸が刺激を受けてぜん動運動が活発になり、便意をもよおしやすくなります。

腹筋運動は、便秘解消だけでなく、お腹を引き締める効果があるので、ダイエットにも繋がります。

便秘薬に頼っていては、いつまでたっても便秘は治りません。薬に頼らず、日々の生活を見直し、適度な体操を取り入れましょう。

「便秘」の悩みを解消してスッキリ・キレイ♪(pc版)


「便秘」の悩みを解消してスッキリ・キレイ♪(スマホ版)