普通の動物病院の診療日記

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
shu

小さな町の動物病院の獣医師です。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




泣かないであげて
この子のために、
どうか泣かないであげて
あなたの涙は
この子の悲しみなんです
だから泣かないで

どうか嘆かないであげて
あなたの嘆きは
この子の苦しみなんです
だから嘆かないで

どうか自分を責めないで
あなたの後悔は
この子の恐怖なんです
だから自分を責めないで

あなたのこの子は、残されたいくらかの日々を
あなたとともにどれほど楽しく生きられるか
あなたとともにどれほど笑って生きられるか
それがこの子にとっての幸せなんです

あなたの笑顔は
この子の喜びになるんです
だから嘘でもいいから笑っててあげて

あなたの笑い声は
この子の生きがいになるんです
だから嘘でもいいから明るくしててあげて

あなたの勇気は
この子の力になるんです
だから、あきらめないで

あなたとこの子が幸せであるように
僕は心から祈っています
本当に心から

だから泣かないであげて
だからわらっててあげて
この子のために
スポンサード リンク


この記事への返信
初コメントです。
久しぶりに更新されていた内容を見て胸がしめつけられました。
2年前乳腺腫瘍で亡くした愛猫を思い出したから…。
病気がわかったとき、まだまだ元気なあの子の前でたくさん泣きました。
あの子は私を見てこんな風に思ってくれたのでしょうか。
Posted by nami | 23:18:54, Oct 21, 2008
病気や怪我の治療の様子はもちろんとても勉強になるのでうれしいのですが、この様な心のケア的なものも飼い主にとっては同じくらいうれしいですね。

Posted by つなめぐ | 23:53:12, Oct 25, 2008
コメントしてますが、お返事はいりません。
ただ、shu先生の更新が読めて嬉しかったです。
愛猫はまだ若いのでピンピンしていますが、このコたちに死の影が迫ることを想像するだけでも私としては怖く感じていました。ベロベロに泣きそうで・・・
でも最後まで笑って抱きしめてあげることが大事なんですね。
笑い微笑み続けられるよう努力したいと思いました。
Posted by yoko | 02:56:19, Oct 26, 2008
日記、ありがとうございます。

昨年、4年闘病した6歳のしっぽのある仔が旅だって逝きました。。。
未だに後悔の念が消えず。。。

我が家にはまだ7匹の高齢のしっぽのある仔がいます。。。
何時か来る旅立ちの日まで、しっかり抱きしめていたいと、
先生の言葉を読んで想いました。。。
ありがとうございます。。。
Posted by sumire♪ | 21:56:01, Oct 26, 2008
shu先生の祈りが届くように願っています。☆
Posted by kuup | 22:38:46, Oct 28, 2008
shu先生
お久しぶりです。
泣いてはいけないと思いつつ5ヶ月前は一緒に居れたのにとか、去年の今頃はこうしていてだろうにとか、いろいろ考えてしまっています。私も勇気を出してあの子の手術をしたけれど、あの子はなにも言わないけどとてもしんどかっただろうなと思っています。
自分の決断を後悔すると、つらいのにがんばったあの子が一番悲しいだろうと思って当初は考えないようにしていましたが、あの時下顎の切除手術をせずに家にいて過ごしたほうがあの子にとってよかったのかなとか思ってまいます。
私と一緒に居て幸せだったのかな、よそのお家へ行っていたら病気にならなかったのかなとかいろいろ考えてしまいます。
先生がおっしゃるように私の笑い声があの子にとって生きがいだったかな、でも私のほうがあの子の笑顔が生きがいだったような気がします。つらい治療にも耐えて、いつも私に笑顔で応えてくれていたから。
あの子に与えられたことのほうが多かったように思います。犬ってほんとうにすばらしいと思います。
shu先生、また更新される日を楽しみにしています。
Posted by donatu | 21:07:43, Oct 29, 2008
明日我が家の7歳のわんこが去勢手術します。
思うところがあってこれまで去勢はしませんでしたが前立腺肥大になり、そのせいか分かりませんがお尻の当たりが非常に痛くなり、歩行が困難になり、という事が2度起こりましたので手術に踏み切ることにしました。
もっと小さい頃に手術をしていれば痛みも出なかったのではないか、年齢を考えても遅いかもしれない、と後悔しています。
詩のように「自分を責めない」「後悔をしない」これは難しい事ですね。
でも明日の手術の時にはあの子のために笑顔でいてあげようと思います。どうか成功しますように。
Posted by みさ | 15:09:02, Oct 30, 2008
先生お久しぶりです。閉めてしまったのでお気に入りから外そうと思っていて外せませんでした。
今月8日に愛犬を突然亡くしました。
今も哀しみに打ちのめされています。
ポエムを読んでまた泣いてしまいました。
泣かないでと言われても・・・無理です。
あの子のいない生活がこんなにも哀しいなんて。
目に見える風景の中にあの子がいないなんて、どうしようもない哀しみです。
ごめんなさい、せっかく更新していただいたのに。
またお伺いします。
Posted by kmk | 20:29:55, Oct 30, 2008
昔一緒に暮らした、元夫の親の家のマルチーズを思い出しました。
心臓発作のようなものを何度か起こし、発作の時今にも死んでしまいそうで凄く不安でした。
でも、私が心配そうな顔をしていたら、不安な思いが伝わるかも…と思い、いつも笑顔で励ましました。
こんな事意味があるか分かんないけど…って思ってたんですけど(しかも家の中で心配してるのも病院に連れて行くのも私だけだった!怒)
だから余計に、

>あなたの笑顔は
 この子の喜びになるんです
 だから嘘でもいいから笑っててあげて

このセリフに、
なんか、報われたような気が今しました。
ありがとうございました。
Posted by ひなた | 00:38:15, Nov 05, 2008
お久しぶりです。Shu先生もお元気ですか?
こんな形で良いので更新してくださる事をまっていました。

とても心に残る詩です。いつか迎える時がくるであろう
その時に、少しでも子供達を不安にさせないように
今から心にとどめておきますね。ありがとうございます。

今日はミルクが先日病院で白内障の初期といわれた為
点眼と内服の治療を始める事を決めました。先生は
まだいいと思うといってくださったのですが、色々調べると
早期治療に越したことはないとの事で・・・久々になんか不安の
気持ちになってこちらに来て見たら更新があって・・・^^


また時間と余裕のあるときの更新をたのしみにしております。
お仕事頑張って下さい。
Posted by milmoca | 14:49:51, Nov 07, 2008
初めまして、全部の記事を読ませていただきました。
愛犬の闘病に役立つ情報を探す中でたどり着いたのですが
心にしみるお話や病気の情報に、とても感動しました。
同じ病気の飼い主さんたちに役立つようにと
自分も一生懸命に記事を書いたり調べたりもしますが
正確な情報をわかりやすく記事にする難しさや
どこまでご相談に乗ればよいのかなど苦労しています(笑)
お忙しい合間に、このような内容の充実した記事を書くのは
大変なご苦労だとお察しします・・
たくさんの飼い主さんに、是非読んでいただきたいブログですね
「泣かないであげて」は、いつか引用させていただきたい
素晴らしい名文だと思います。
その時は、前もって許可をいただきに参りますので(笑)
どうぞよろしくお願いします。
Posted by miyu | 18:48:08, Nov 07, 2008
泣かないであげてと言われても無理です(T_T)
だって悲しいもの。
わざわざ「家族の一員」だなんて言葉が要らないくらいです。

shu先生。
お忙しい中、たくさんの飼い主さんへの先生からの暖かいメッセージですね。
医師として飼い主さん以上の思いを抱かれてるのでしょうね。
報われないことも多いでしょうけれど、先生こそ悲しまないでください。
Posted by ぽん太 | 23:53:03, Nov 07, 2008
syu先生
半年前の今日あの子が亡くなりました。あれ以来少しは気がしっかりしていましたが、またあの子のことばかり考えてしまっています。本当に大切な大切な可愛い子だったと思います。私の全てだったのです。落ち込んではいけないのですが。また犬を飼うのがよいのか。今はまだ無理です。そしてあの子ほど可愛い子はいないだろうと思います。辛い治療にも耐えて、いつも笑顔で私に接してくれた子ですから。
あの子が来る前にも同じ犬を亡くしました。でもあの子がくると決まってから私も立ち直りました。
でも今回は、あの子の思い出だけで十分暮らせそうです。
shu先生、ありがとうございました。
Posted by donatu | 21:56:52, Nov 27, 2008
前の先生のブログ閉鎖宣言?の際、老犬介護中だった者です。その後、老犬は天国に逝きました。後悔ばかりの馬鹿な飼い主です。もう亡くなって2ヶ月以上が過ぎました。その後、どうしても再コメントしたくてやっと又ここに来ました。前にshu先生が亡くなった子を思い、まだ病院に来る人がいる、とお書きになってましたよね。私は今のかかりつけの先生にとても良くしていただいたし、何の文句もありません。
でもしかし、彼が天国に逝ってしまった後、お礼と挨拶には行きましたが、とてもじゃないけれど、通った道も含めて、亡くなった子を想い、病院に行く気になんてなれません。先生はきっと、お仕事が忙しかったのでその患者さんの重さがストレスになったのかな?と思いました。確かに患者のケアは先生の仕事じゃないのは理解できます。
でも、私も泣ける病院だったら1回だけで良い、例え5分で良いから思い切り先生達の居る前で泣きたかった。
一緒に彼をケアして、私を支えてくれた病院で泣かせて欲しかった。病院に寝たきりの彼を連れて行く車の道のりが遠かった。もう仕方ないと思いながら、何か彼が少しでも楽に過ごせるなら、と思って灯台の灯りのを難破船が目指す様に、無我夢中で通った何年間かでした。
犬を亡くした悲しみは、自分との戦いです。亡くなった彼への供養は、自分が元気でいる事です。彼に心から、出会えた事や楽しかった事に感謝する事と、これからも動物好きでいる事に尽きます。私は今もずっと同じ犬種を飼うと思いますし、後悔した事は必ず復習して勉強して良い飼い主になるつもりです。私はこんな飼い主なので天国には行けないので、もうあの世で会えないのが悲しいですが。
私はshu先生の病院に来られて泣ける患者さんが、とても羨ましかったですよ。だから大変かもしれないけれど、ずっとそういう病院であって欲しいと思います。
又更新して欲しいです。頑張って下さい。
Posted by 17歳老犬介護中だった人 | 01:39:41, Dec 20, 2008
shu先生へ
以前、猫エイズと白血病等が発症した保護したばかりの猫との闘病中にこちらを見つけ、もう少し一緒に居たいとコメントした者です。その子を含め私は3匹の猫達を腕の中で旅立たせましたので、この詩は心に響きました。、現在腎不全と乳腺腫が発症した猫と、この2週間今日はいっぱい食べた、食べない、うんちが出た、一週間も出ない、体重が増えた、減った等と時々強制給餌や手作り浣腸(1回だけだけど)をしながら一喜一憂しています。不治の病が分かってからは薬も飲ませながら食べてくれない時は好むモノを何でも食べさせ、皮下輸液をしに通院してどうにか体重維持をしている所です。闘病もお別れもとても辛く悲しく何年経っても思い出し涙が零れますが、どんなに元気な子でも必ずその日はやってくると3匹を送って学び、お別れの私の悲しみの大きさより彼らが私にくれた愛の方が遙かに大きいと今は思えます。そんな彼らを私の涙で悲しませてはいけないですよね・・・

この子の生きる力が尽きるまで、この詩を心に留めて一緒の時間を大事に、いっぱい抱きしめて、沢山Kissして、どんなに愛しているか精一杯伝えたいと思います。

先生、大きな力と愛をありがとう!
Posted by Gen | 00:45:00, Jan 11, 2009
shu先生へ
以前、猫エイズと白血病等が発症した保護したばかりの猫との闘病中にこちらを見つけ、もう少し一緒に居たいとコメントした者です。その子を含め私は3匹の猫達を腕の中で旅立たせましたので、この詩は心に響きました。、現在腎不全と乳腺腫が発症した猫と、この2週間今日はいっぱい食べた、食べない、うんちが出た、一週間も出ない、体重が増えた、減った等と時々強制給餌や手作り浣腸(1回だけだけど)をしながら一喜一憂しています。不治の病が分かってからは薬も飲ませながら食べてくれない時は好むモノを何でも食べさせ、皮下輸液をしに通院してどうにか体重維持をしている所です。闘病もお別れもとても辛く悲しく何年経っても思い出し涙が零れますが、どんなに元気な子でも必ずその日はやってくると3匹を送って学び、お別れの私の悲しみの大きさより彼らが私にくれた愛の方が遙かに大きいと今は思えます。そんな彼らを私の涙で悲しませてはいけないですよね・・・

この子の生きる力が尽きるまで、この詩を心に留めて一緒の時間を大事に、いっぱい抱きしめて、沢山Kissして、どんなに愛しているか精一杯伝えたいと思います。

先生、大きな力と愛をありがとう!
Posted by Gen | 00:45:28, Jan 11, 2009
とてもステキな詩です。
今腎不全末期の子と暮らしています。
もう数値が良くなる事はなくなりました。
心に沁みてきます。

多くの闘病中の子の為に
ぜひ我が家のブログでこの詩を紹介したいと思います。
事後承諾になってしまい、申し訳ありません。

残りの時間を笑顔で過ごします。
Posted by たーたん | 13:00:04, Mar 01, 2009
すごく感動しました
大切に過ごします

ブログに紹介させてください
Posted by つぶあんこ | 16:51:26, Mar 20, 2009
亡くしてしまった命もあるけれど くよくよせずに
今を大切に過ごします。
ブログに紹介させてください。
Posted by andy mama | 22:31:05, Oct 24, 2009
飼い猫の癌の再発・転移が疑われる状態になっています。
再発や転移があった場合、
もう助からないだろうと、病院の先生からは
言われています。

この詩を読んで、
自分がどうしたらいいのか、
考えます。

いつも身近においておきたいです。
ブログに転載させてください。
お願いします。
Posted by ちっち | 15:29:38, Nov 06, 2009
飼い猫の癌の再発・転移が疑われる状態になっています。
再発や転移があった場合、
もう助からないだろうと、病院の先生からは
言われています。

この詩を読んで、
自分がどうしたらいいのか、
考えます。

いつも身近においておきたいです。
ブログに転載させてください。
お願いします。
Posted by ちっち | 15:30:59, Nov 06, 2009
良かった。
まだ残していたたいているのですね。
Posted by のり | 14:09:50, Apr 13, 2010
1週間前に慢性腎不全と診断され私も後悔 もっと早きづいてあげれば 
 こうかいしてい 
たとき 泣かないであげてをみて これから闘病生活をがんばっていくと 心に誓いました またお便りします
Posted by ちゃっぴい | 22:40:56, Apr 13, 2010
匿名ですみません。。
このブログを読んでとても心やさしい先生なのだなと想像できます
でも、この記事だけは一言言わせてください

泣いていいんです。。
泣くのを我慢しちゃダメ!
私も犬を何度が見送りました。。
主人は仕事がありますから、泣きっ面でお仕事は出来ません
だから泣くのをこらえていました
泣かないと言う事はストレスから解放されないのです
隠れウツ状態になりました。。
で、次の犬を飼って、ようやく元気を取り戻せました

私は泣いてちゃいけないとおもってましたから、こらえながらも、時折シクシク泣いていました
でも、悲しみから解き放たれた言葉がありました。。
我が子を亡くしてどういう訳か背中が痛くて痛くて、病院へ行きました。
整形外科の先生に、言われました
泣いていいんですよ!泣かないと解放されないと
その時恥ずかしくもわぁ〜っと大声をあげて泣いてしまったんです。。
それで、背中の痛みも消えたんです

思いっきり泣いたら後は、立ち上がる元気が湧いてきます。。飼い主が立ち上がる姿を見届けたら
愛するペットも安心して虹の橋をわたって行けます
それまでの時間くらいは愛するペットは待っていてくれると思いますよ
おそらく、ペットだってお別れするのに
泣かないで行けるはずもなく、
1度や2度、否、もっとかもしれない。。大泣きしてからでないと旅立てないのでは?

亡くなった子は17歳と18歳でした
覚悟はしてましたが、覚悟なんて役に立ちませんでした
現在、6歳と3歳の子。。
2匹共に重い内臓疾患で闘病ですが、
すでに死というものは視野にいれて闘病していますが、
私は泣きます。。
あの子たちも私と別れる際、泣くと思います
でもいっぱい泣いたら立ち上がります
だから泣いていいと思います
Posted by 匿名 | 07:53:30, Nov 01, 2010
泣いている飼い主さんをみて、病床の動物は
泣くほど愛されていることに幸せを感じ、
飼い主さんのことを愛しく思うでしょう。

泣かずに笑っていてくれる飼い主さんをみて、病床の動物は
つらくとも笑っていてくれている強さを信頼し、
安心して、飼い主さんのもとから旅立っていくでしょう。

どちらがいいじゃないんです。
どちらがだめでもないんです。
我慢なら、しなくていいんですよ。
全ての旅立ちが愛に包まれているように願っています。
Posted by アニー | 12:09:56, Dec 05, 2010
少々遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

今年もチョコチョコお邪魔します。

本年もよろしくお願い致します。
Posted by nori | 09:18:44, Jan 10, 2011
過去ログ、とても参考になりました。
こちらを残してくださっていることに感謝いたします。
ええ、泣きませんとも。今は、まだ。
ただ、看取った時には盛大にいかせていただきますけど。
腎不全末期の14歳5ヶ月の犬は、今日も元気ですもの。
Posted by 藏ゆ | 17:25:06, Jan 12, 2011
今日、我が子を胸に抱き、大泣きしてしまいました。

今朝から様子がおかしかったんです
(慢性腎不全末期、16歳)
ほとんど寝ているのに、今日は横になってるのに手足をばたつかせ、赤間を持ち上げ、たまに苦しそうに息を吐くんです。
排泄も失敗していて毛布がびしょぬれに・・・

寝たいのに寝れずに手足で空を書いてる姿に、たまらず抱き上げ体をさすってやりました。
したら途端におとなしくなり、すやすやと寝息をたてはじめたんです。
そんな我が子の姿に愛しさがこみ上げ、同時に切なくなり、やせ細った体を抱きかかえながらおお泣きしてしまいました。
その後1時間くらい、私の腕の中で眠ってた我が子は今、ケージの中で寝ています。
ずっと抱いていたら、この子もぐっすり眠ってくれているかもしれないけど。
そうしていたいんだけど、家事が出来ない。
私の葛藤もあります。

ただ、残された時間を少しでもラクに、生きて欲しいと願うばかりです。
Posted by あーちゃん | 20:41:11, Mar 26, 2011
震災エリア在住です。
幸い家族、住居は無事でした。

我が子をケージに入れて外出していた時の被災でしたので帰宅するまでは不安で仕方ありませんでした。

寒さもあったと思いますが恐怖から震えていた我が子を忘れられません。
Posted by nori | 17:52:59, Apr 10, 2011
昨日、大切な我が子が光の国に帰りました。

今も隣でいつもと同じ顔で寝てます。何度見ても同じ格好です。いつもだったら寝がえり打ったりするのにずっとずっと同じ格好です・・・ずっと寝てないで起きても良いんだよって話しかけても起きないです。

全く予想もしていなっかた突然の余命1カ月宣言からたったの19日で旅立ってしまいました。いつもと変わらず元気だと思ってたけどきっとずっと苦しかったのかな・・・

病気の原因を探していてここに来ました。きっと我が子からのメッセージだったのでしょう。お母さん泣かないでって でも愚かな母は大切な大切な我が子の異変に気づくことが出来ず苦しむ貴女を見てつい泣いてしまいます。貴女の方が辛いのに・・・痛いも苦しいも言わず病気と闘って、最後は一緒にお昼寝しながら静かに光の国に帰りました。

あと3時間後に我が子は姿を変えてしまいます。もう貴女を抱きしめて温もりを感じることも大好きな肉球の匂いを嗅ぐことも出来なくなります。貴女の姿を見ることが出来なくなる恐怖で胸が押しつぶされそうです。

 泣かないで・・ 貴女のメッセージはもうちょっと待ってね。しばらくは母の涙に付き合って・・・ごめんね、きっと元気になるから 貴女と過ごした楽しい日々のように元気になるから それまではどうか母の涙に付き合って・・・
Posted by cheru | 06:02:13, Jun 20, 2011
動物病院と獣医さんについて検索していたら、こちらにたどりつきました。とてもあたたかいお人柄の獣医さんのブログ、すべて読ませて戴きました。泣いたり、笑ったり、勉強になったり、、感動しました。
きっかけは、飼い猫の病気・手術・入院で、幸い、近所の病院→二次診療の大学病院、で、無事助かりました。
動物を飼ったのも、病気・手術も初めてで、動物病院や獣医さんについて、何も知識がなくて、数か月通って、大変なお仕事だなぁ・・獣医さんはどんな事思っているのかな、と急に興味を持ち、獣医さんが書いた本も数冊読みました。

「高齢は病気ではない」「食欲があっても安心しない」「ワクチンについて」また、獣医さんのフォーラムに飼い主向けセミナーがあることも初めて知りました。近くであれば出かけてみたいと思いました。
こんなにたくさんの情報を、わかりやすく解説して下さって、すごい獣医さんだなぁと感じました。
本来なら診察料をお支払いして、聞かせていただくところです。本当にありがとうございます。

人と動物の関わり方も、数十年前とは全く違って来ているので、獣医さんも大変と思います、飼い主も、ある程度の勉強が必要です・・。

ブログを残していただき、感謝しています。
Posted by tomo | 09:17:28, Jun 23, 2011
2011年8月6日、我が家のコーギーがリンパ腫により息を引き取りました。7月29日に9歳の誕生日を迎えたばかりの男の子、名前はトムといいました。癌が見つかってから亡くなるまでの2ヶ月半、つらく悲しい日々でしたが、残された時間、どうすればトムを少しでも幸せにできるかと悩んでいたとき、「泣かないであげて」に出会いました。
有難うございました。今はこれしか言えません。
だんだん弱っていき、何もしてあげられなくなっていったトムに笑顔を見せ続けることが出来ました。有難うございました。
Posted by kimitotom | 16:55:53, Aug 13, 2011
この夏、5週間の闘病の末、愛犬が旅立ちました。
病気の事を調べたり、同じ症状で助かったコは居ないだろうかと
すがる思いでこちらにたどり着きました。
看とる覚悟を決めてからは、心の支えにしていました。
私のブログで紹介させてください。よろしくお願いします。
いつか再開される日をお待ちしています。
Posted by 珊瑚 | 16:04:52, Sep 21, 2011
13歳10ヶ月の愛犬が余命6ヶ月と宣告されて僅か3週間で亡くなりました。
誤診に誤診が重なり、癌の末期でした。
セカンドオピニオンで素晴らしい獣医に逢えて18日間でしたが治療+緩和療法などしてもらいましたが・・・
10月1日に家族に看取られ虹の橋に行きました。
安楽死です。
愛犬が痛み苦しんだ日々・愛犬を失った事の悲しみ・
安楽死を選択した事への自問自答・自責の念・・・などで
毎日、泣いていました。
shu先生の「泣かないであげて」に少し救われました。
ありがとうございました。
Posted by ランのお母さん | 23:50:44, Oct 28, 2011
※ 動画 → 12月4日 京都児童公園を無断で校庭として使う朝鮮学校から奪還

※ 動画 → 朝鮮総連と癒着して市民デモを危険に晒す京都府警

※ 動画 → 発砲した警察官(奈良県警)を守れ!署名・デモ行進

※ 動画 → 法を破るシナ人商店は片っ端から営業停止だ!

※ 動画 → スイーツ世界大会で韓国が日本を妨害!

※ 動画 → フジ お台場 デモ

※ 動画 → 【維新政党・新風】弁士、韓国人に襲われる

皆さんの怒りの拳が大きな力となります!御賛同下さい。

【検索:朝鮮進駐軍】

偽装した在日右翼の車が街中を疾り
日教組が反日教育を促し、なぜ朝日新聞、毎日新聞
フジ、TBS、朝日、NHKをはじめとするTV局が
日本を貶める偏向報道をするのか?
駅前の一等地に焼肉店やパチンコ屋が陣取り
なぜ韓流ブームは永遠に終わらないのか?

年間1万人を日本に送り込む、人口侵略を開始した
地球最悪の生物(シナ)中国人!

【検索:オランダの悲劇】

日本を壊死させ経済植民地にするTPP
言論を規制して日本人を外国人が取り締まる(人権救済法)そして日本を確実に破壊させる
民主・公明が推し進める(住民基本法)外国人参政権が迫っている!

【検索:民主党の正体】

犠牲になった人々(バージニア工科大学)の冥福と
醜悪な支那人、朝鮮人の絶滅祈りつつ・・・

日本人の血税を貪り食らい
毎月一人あたり20万円もの生活保護を受け
【納税・教育・交通・保険・医療・他、】を優遇され
凶悪犯罪を行っても通名(偽名)で報道され、本名を公表されない
異常な【在日特権】を知らない日本人が多すぎる。

⇒ 「在日特権を許さない市民の会」 会員募集中!

【参照サイト】

「韓国は『なぜ』反日か?」

「歴史捏造国家 韓国」

「国民が知らない反日の実態」

「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」

「厳選 韓国情報」

「2ちゃん的韓国ニュース」

せと弘幸Blog 『日本よ何処へ』

「在日による性犯罪」

【関連:書籍】

宝島社「嫌韓流の真実!ザ・在日特権 」

晋遊舎「マンガ嫌韓流」〜4(絶賛発売中!)

晋遊舎「TBS報道テロ 全記録」

検索:YouTube ニコニコ動画 (在日 韓国 朝鮮 反日 売国 創価学会 統一教会)

【保守番組】 CSスカパー 「日本文化チャンネル桜」

【共闘団体】

主権回復を目指す会
NPO法人外国人犯罪追放運動
外国人参政権に反対する会
排害社
Posted by 在特会 | 18:31:41, Nov 19, 2011
第134回 中山大障害 2011 役立つ有力情報を公開中!本気でお金を稼ぐための競馬予想サイトです!
Posted by 中山大障害 2011 | 18:17:18, Dec 16, 2011
はじめまして。
shu先生がこのブログを閉められて、この詩をUPされて3年以上も経って、今日初めて拝見しました。
愛犬が悪性黒色腫と診断され、いろいろ検索して行く中で出会ったブログにshu先生のブログがリンクされていました。
断脚を勧められましたが、家族とも話し合い断脚はしないことに決めました。
入院・全身新麻酔が必要な放射線治療も受けないことにしました。
1日でも長く一緒にいたい気持ちに変わりはありませんが、時間の長さではなく、その濃密さを大切にしようと決めました。
それでも、本当にこれで良かったのか、今ならまだ間に合うかも・・と気持ちが揺らいだりしますが、『泣かないであげて』に励まされました。

この子の前ではもう泣きません!
(隠れて泣いちゃうことはあると思いますけど・・)
嘘なんかじゃなく、この子が今日を今を生きていてくれることが嬉しくて幸せだから一緒に笑って過ごします。

shu先生がこのコメントを見てくださることはないかも知れませんが、shu先生、本当にありがとうございます。
私のブログでも『泣かないであげて』紹介させていただきます。
Posted by mimi' | 17:24:41, Feb 23, 2012
私たちのかわいいあの子が天国へ旅立ってしまいました。まだまだ涙の日々です。もしも願いがかなうなら、もう一度だけあの子をそっとそっと抱きしめたい。そっと・・・先生の詩を時々読んでは心落ち着けています。今も・・・ありがとうございました。
Posted by しゅうちゃんママ | 23:12:21, May 09, 2012
はじめまして。
病気の検索をしていてこちらに辿り着きました。
6/20に愛犬が12歳で旅立ちました。
素敵な詩をありがとうございます。
「嘘でもいいから笑って、明るくして」いきたいと思いました。

Posted by Maru | 06:06:41, Jun 22, 2012
咽頭に扁平上皮癌が今年発見され、2ヶ月で2回手術をした16歳のシャム猫を飼っています。さっき薬飲ませた後にスポイトに血が付着したので、ひさびさに無理に口腔を見たところ腫瘍を確認して慌てて検索して拝見しました。傍の猫は3週間毎の抗がん剤治療と、毎日の皮下点滴を自宅でしています。ただ苦しんで旅立たせたくない、それだけでした。治療も最小限にしたかったのですが、癌の発生した位置が気道を塞ぐため仕方なく、再発も一月後で…。
shu先生の詩、分かっていても泣けて泣けて仕方ありませんが、頑張ります。お元気で。
Posted by 雪舟 | 14:06:11, Aug 11, 2012
16歳のシャム猫は生きてます。日々食餌が食べられなくなり好物だった缶詰も無理になり、あらゆる物を試してます。昨日は焼いてほぐした秋刀魚。猫は食べたいので、私に食事をねだりますが毎日同じ物というわけにもいかず苦慮してます。点滴、最近は毎日150mlで生きながらえています。私が泣くと心配そうな顔をするので、なるべく泣かないように努めています。手塩にかけてと表現しますが、シャム猫が好きでやっと手元に来た猫でして。美しくとても賢く頑張り屋なので、私も頑張らなければ。
Posted by 雪舟 | 11:49:19, Aug 29, 2012
雪舟様。16歳のシャム猫ちゃんの具合はいかがですか・・・つらいですね。いっぱいいっぱい愛して抱きしめてあげてくださいね。私の可愛いわんちゃんは天国へ行って半年、心の穴はまだまだ大きいままです。一緒にいれただけで幸せだったんだなあって・・・まだ、涙してしまいます。もう十分頑張っていらっしゃるでしょうが猫ちゃんのために頑張ってくださいね。
Posted by しゅうちゃんママ | 20:38:53, Nov 08, 2012
雪舟様。16歳のシャム猫ちゃんの具合はいかがですか・・・つらいですね。いっぱいいっぱい愛して抱きしめてあげてくださいね。私の可愛いわんちゃんは天国へ行って半年、心の穴はまだまだ大きいままです。一緒にいれただけで幸せだったんだなあって・・・まだ、涙してしまいます。もう十分頑張っていらっしゃるでしょうが猫ちゃんのために頑張ってくださいね。
Posted by しゅうちゃんママ | 20:39:02, Nov 08, 2012
一昨日 悪性黒色腫で愛犬を無くしました。癌を宣告されてから三ヶ月。無くなる一週間前くらいに餌を食べなくなり歩くのもやっとでした。その頃からハエが飛び始め弱った身体に卵を身体に産卵したのを見つけて狂ったように追い払うも、また寄って来て気が狂いそうでした。ハエウジ症で検索したらこのブログに巡り合いました。二日後愛犬は無くなってしまいました。今はこの詩を読んで泣いてます。泣かずにはいられませんが、少し楽になりました。もっと早く巡り合えたら良かった。
Posted by はる | 03:05:46, Nov 26, 2012
初めまして。
もう閉めてから、5年も経っているのですね。
もっと早く先生のブログに出会えたかったです。
親切丁寧な受け答えで、ステキな先生とお見受けしました。
そしてこの詩が、胸に突き刺さり読む度に泣いてます。
初代ラブの時、病気が解ったてから、泣いてばかりでした。
そして2代目ラブを迎え、この詩に出会い今度は、泣いてはいけないと誓いました。
本当にステキな詩です。
既に、読まれていないかもしれませんが、当方のブログで
この詩を紹介させてください。

また、お時間ができましたらブログの再開を待ってます。
Posted by ルータンルージュ | 12:28:42, Mar 06, 2013
shu先生。お元気でいらっしゃいますか。
今でも時々、ブログにお邪魔しています。
6歳の誕生日を目前に、乳腺腺癌の手術をしたニャンコ。
7年経った現在も元気に過ごしています。
が、11歳の弟分ニャンコがリンパ腫になってしまい、
抗がん剤治療を始めました。
気管横のみ単独でmassという大学病院でも症例の少ないケースだそうです。
目に見える副作用はほぼ見られませんが、白血球数減少でなかなか
プロトコルどおりに治療が進められず凹み気味でした。
改めて、「泣かないであげて」を読んで。
隠れて泣くことはあるかもしれないけれど、
ニャンコが美味しくごはんが食べられて、
出来るだけ長く穏やかに楽しく過ごせるようにと、
抗がん剤治療を決意したことを思い出しました。

今日もまた初めからブログを読み返してみましたが、
shu先生は本当に良い先生だと思います。
またいつかブログを再開してくださることを願っています。
Posted by azutam | 09:59:53, Jun 10, 2013
泣かないでの詩を読みました…散々泣きました…私の犬の最後は穏やかで、苦しんでいる様子が無いくらい。幸せな寝顔でした。私達の悲しみは、愛犬の悲しみなんですね、心に止めます。癌の悪性で、助からないと、言われながらも11歳まで生きてくれた大切な妹みたいな子、それが愛犬のメスでした。きっと虹の橋で犬を亡くされた飼い主さんたちや、私達ををそっと見ているはずです。そして虹の橋で皆さんを私達を待ってくれていると思います。再会のひをずっと待ちながら。
Posted by ミンク | 09:06:53, Jun 20, 2013
syu先生はじめまして。
黒ラブ♀16歳半年と暮らす者です。
時々、こちらのブログを拝読しており、こういう先生に
診て頂きたかったと思っていました。
信頼していた愛犬の医師が、2月に病に倒れ、7月帰らぬ人になったのです。
syu先生のような方でした。

愛犬は2月に扁平上皮癌が下唇に出来、高齢ゆえにオペ、
抗がん剤はせずに闘病中です。
ここ2週間ほどで一気に腫瘍が悪化し、自分が調べてきた
お薬・漢方薬全てこのコを苦しませてるかもしれないと
今日は通勤の車の中で泣きました。

この詩は今日初めて読みました。
涙をこらえるのに必死でした。
少し、こころが軽くなった気がしています。
この先の時間も愛犬と笑顔で過ごせるように、
私はもう少し頑張らないといけません。
ありがとうございました。

Posted by fumi | 11:47:30, Oct 09, 2013
初めまして。
私は先月、里子に送り出した猫が脱走して交通事故で亡くなってしまいました。

間違った家を里親に選んでしまった・・・と、ずっと後悔をして
もう里親探しは止めようとも考えています。

今はまだ気持ちを前に向けることが難しいですが、先生の詩を拝読して「笑わなきゃ」と思えるようになりました。
ありがとうございました。
Posted by momo | 13:58:40, Oct 28, 2013
昨年家の犬が急性疾患で亡くなりました。この詩にはげまされました。


先生はここを見られることがあるかわかりませんが、ブログでこの詩を掲載させてもらえないでしょうか。
Posted by ミミ | 17:13:36, Jan 08, 2014
昨年家の犬が急性疾患で亡くなりました。この詩にはげまされました。


先生はここを見られることがあるかわかりませんが、ブログでこの詩を掲載させてもらえないでしょうか。
Posted by ミミ | 17:13:41, Jan 08, 2014
昨年家の犬が急性疾患で亡くなりました。この詩にはげまされました。


先生はここを見られることがあるかわかりませんが、ブログでこの詩を掲載させてもらえないでしょうか。
Posted by ミミ | 17:13:45, Jan 08, 2014
昨年家の犬が急性疾患で亡くなりました。この詩にはげまされました。


先生はここを見られることがあるかわかりませんが、ブログでこの詩を掲載させてもらえないでしょうか。
Posted by ミミ | 17:13:49, Jan 08, 2014
間違えて何回も投稿されてしまいました。
消し方がわからずそのままになること、お詫びします。
Posted by ミミ | 17:17:00, Jan 08, 2014
我が子が逝ってもうじき一年です。
落ち着きは取り戻しているように思えますが、一日、一時も我が子を忘れる事はありません。
もう少し一緒にいてあげたかったです。
いや、いて欲しかったです。
Posted by nori | 21:55:15, Sep 06, 2014
我が子が逝ってもうじき一年です。
落ち着きは取り戻しているように思えますが、一日、一時も我が子を忘れる事はありません。
もう少し一緒にいてあげたかったです。
いや、いて欲しかったです。
Posted by nori | 21:55:39, Sep 06, 2014
新たにワンコを迎えて一年たちました。この子に出会えたのも前の子のおかげ・・・ありがとう。ずっと忘れないよ。
Posted by しゅうちゃんママ | 01:08:15, Jan 03, 2015
新たにワンコを迎えて一年たちました。この子に出会えたのも前の子のおかげ・・・ありがとう。ずっと忘れないよ。
Posted by しゅうちゃんママ | 01:08:19, Jan 03, 2015
悲しい別れから立ち直り新しい家族を迎え入れる事が出来ました。

こちらのページには大変助けられました。
Posted by nori | 10:08:05, Mar 16, 2016


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :