雑記です

December, 2014
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




Nov 14, 2014
看護師パパ、大物釣れるカナ?
今日も看護師パパは釣りに出かけました。
看護師パパの大事なお仕事の一つ。
釣り。
今日は船で釣るそうで仲間と仲良く出かけました。
朝早く、おにぎりにぎって持たせてあげました。
海の上にはコンビニないからね。

看護師パパは昔から釣りが得意。
今日も大物釣れるといいね。
沢山連れたら干物にしたらいいかもね。
冷凍もきくし。
船で釣るには今日は最高の釣り日和。
天気もいいし、寒くないし波も適度、あまり凪でも釣れないからね。
期待しているよ。
看護師の皆さんにおすそ分け出来るくらい釣れるといいね

私は今日買い物に行くのやめとこうかな
だって魚が来たら食べるものあるし。

でも今日どうしても無性に食べたい物がある。
なんか今日はサラダが食べたい。
シャキシャキの新鮮な野菜でおいしいサラダを作って食べたいな。
ドレッシングも自作で作って食べたい。
そんな気分です。
野菜がないからやっぱ、買い物に行かないといけないな。
看護師パパが必ず魚釣ってくるかも分からないし。
スカかもしれないんだもんね。

買い物に行くとなると、着替えていかないとこの格好はへんだ。
私も今日は仕事休みだから何も出かける準備してなかったな〜
こんなんじゃだめね。
外に出れる服着てないとダラダラ生活してしまうね。

そういえば看護師パパは消化器外科の看護師に転職したいとか言ってたな。
釣り仲間に転職の相談でもしているのかも。
同僚看護師には話せないだろうしね〜。
釣りが息抜きになるといいけどね!
Feb 28, 2014
春は桜
1393597566352225.jpg

春の花といえば、桜。

早咲きの桜が、そろそろ咲き始めています。

この間、少年自然の家に言ったのですが、

もう春なのかぁ、と桜を見ながら思いました。

季節の移ろいは、外に出ないと分からないですね。

インドア派なので、家の中のほうが居心地良くて、

なかなか外に出ていかないんですけど・・・

寒かったし。

でもやっぱり、暖かくなってくると、自然に外を向き始めます。

今年もお花見、楽しみだなぁ。

春と言えば、出会いと別れの季節。

今年も1人病院を退職する看護師がいる。

退職と言っても看護師を辞めるわけではなく、

別の病院の看護師に転職するという事です。

今年も送別会で泣くのかな・・・私。
Nov 27, 2013
元気な妊婦
妹が結婚しました。
デキ婚・・・いや、授かり婚と言いましょうか(笑)
若いせいか体質なのか、つわりもほとんどなく超元気で、無事安定期に入ったので旦那さんとあちこち遊びに出かけています。
この寒空の中ね・・・。若いよね・・・。
今度の連休はディズニーランドに行くみたいですよ。激混みでしょうに。

姉としては、妹の体とか今後の生活とか色々心配なんですけど、
自分の将来の心配をしろ、というハナシですかねえ(出産の予定なし、その前に相手なし!!)

少子化が進んでいるので産婦人科(特に産科)は患者さんが減っているんじゃないの?と思いがちですが、
産婦人科に携わる人も減っているので、結局、病院不足、医師不足が深刻みたいですね。
お産や緊急手術などの呼び出しで激務になることが多く、希望する人が少ないんですって。
妊婦さんのたらい回し、一時期ずいぶん話題になりましたよね。やはり姉は心配ですよ・・・。

やっぱり産婦人科は女医さんの方が好まれることが多いようなので、
休職中の女医さんが無理のない勤務状況で復職できるような環境を整えたり、医療機関側も様々な取り組みをしている様です。
命の誕生に携わるというのはすごい体験ですよね…。
産婦人科の仕事を探している人に役立ちそうなサイトを見つけました。産婦人科の人員不足が解消されると良いですねえ。
Nov 01, 2013
こだわり卵
1383261514306948.jpg

この間、いつも行く野菜の直売所に行ったら、

ちょうど籠に入れて卵を持ってきている年配の女性がいました。

なんだろうな、と見ていると、

卵の棚に並べ始めました。

私も卵を取りにいくところで、いつもは200円の卵を買っています。

でも、せっかくなので、その女性が並べている卵を買ってみました。

いつもより50円高い、250円です。

「これもどうぞ」となにやら紙もくれました。

すると、かなりのこだわり卵らしく、

近くの農場で、囲いをして放し飼いにしていて、

えさにも気を使っているみたい。

それで、250円は意外に安いんじゃないかな。

買って帰った卵は、健康そのものなぷりぷりした卵で、

温泉卵にして食べたら、とっても美味しかったです。

次からも、50円ぜいたくして、この卵を買おうかな。

Jun 04, 2013
子供たちとプールへ
1370279302092469.jpg

この間の週末は、子供たちとプールへ行ってました。

久しぶりでした。

たまにはプールに行かないと、ストレスたまりますよね。

泳ぐとすっきりします。

うちにプールがあったらいいのに、

と夢のようなことを考えている私です。

そうしたら、毎日でも泳ぎたいのに。

なかなか時間がとれなくて、プールは2、3カ月に一回くらいしか行けてません。

そろそろ1人で思いっきり泳ぎに行きたいなぁ。
Feb 06, 2013
朝日の見える場所へ
1360094903616786.jpg

ちょっと早起きしてしまいました。

まだ家族は起きてきません。

もう一度寝ようかな、とも思ったのですが、

もう一回寝たら、今度は起きれなくなります。

で、起きています。

朝日を想いながら(笑)

画像は、少し前に見た朝日です。

夫をバス停まで車で送って行った帰りに見ました。

今日も、送って行かないと。

普段は原付で通勤している夫なのですが、

昨夜は雨がひどかったので、バスで帰ってきました。

それで今朝は、バスで出勤。

私が送って行く、というわけです。

いい朝日が見えるかな。

雨、あがったみたいだし。

ちょっと楽しみ。

Nov 03, 2012
秋といえば・・・
1351889593134327.jpg

秋といえば・・・

と考えて、ふいに木村拓哉と竹内結子のドラマを思い出してしまいました。

ハルとアキの二人の恋の物語で、ハルとアキはつなぐものは夏で、アキの元恋人は、夏のつく名前の人。

そして、ハルとアキはいつまでたってもつながらない。

あのドラマで、ハルとアキは、結ばれたんだったかな。

美しい物語でした。

野島伸司のドラマだったはずです。

野島伸司のドラマはいつも、心に残る美しいセリフがたくさんあって好きです。

ホントは読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋・・

なんてことを高い空の画像とともに書こうと思ったのですが、

ふいに、ホントにふいにドラマのことを思い出してしまいました。
Aug 05, 2012
井戸といえば
1344132712793318.jpg

井戸といえば、やっぱり「貞子」
何年か前のことになりますが、井戸を見るとついつい思いだしてしまいます。
そういえば、今年3Dで復活したのでしたね。
見てはいませんが。
貞子が始球式をしたとかいうニュースをウェブで見かけました。
貞子が始球式って・・・・と笑ってしまいました。
そして画像の井戸は、この間歴史資料センターに行った時のもの。
屋外展示に古い家屋があり、その近くに井戸もあったのです。
もちろん本物の井戸ではなく、内部は浅くなっています。
それでも、井戸の中を覗き込むと、なんだか恐ろしいような気分になりました。
「入っていい?」という小学生の長男に、
「やめてよ」と言っておきました。
まぁ、入っても害はなかったでしょうが、やっぱりなにか抵抗がありましたね。
その後、屋外展示の家屋の壁のあちこちに蝉の抜け殻がくっついてるのを発見して、そっちに夢中になった長男でした。
Jun 29, 2012
猫を飼いたい
1340937019035712.jpg


実家には猫がいます。
もうおばあちゃん猫なのですが、かわいい奴です。
最近は、かなり甘えんぼになっているらしいです。
寄る年波で心細くなってきているのかな。
夜母がお布団を敷き始めると必ずちょこんと座って待っているらしいし、抱っこしてほしいときは、抱っこしてくれるまで母の周囲でニャアニャア鳴いているらしいです。
若いころはそんなことなかったんですけどね。
うちでも猫飼いたいなぁ。
子供たちがもう少し大きくなるまでと、時期を待っているところです。
実際、将来猫を飼うときのために、うちの室内のドアには、何箇所か猫の通用口が取り付けてあります。
いま、下の娘が幼稚園生なので、せめて小学校中学年くらいになるまでは、待ちます。
急ぎ過ぎて、抵抗力の弱い子供が、猫アレルギーになどなってしまったら、ずっと飼えないですからね。
今は、実家にいったとき実家の猫をかわいがるにとどめているのでした。
Jun 25, 2012
地球に優しい太陽光発電のメリットって?

福島原発事故から1年以上もたつのに、、保護された犬や猫たちの苦悩は改善されていません、、残念なことです。

シェルターワークの専門家不在が福島シェルターが改善されない大きな理由でしょうか。。仮設に暮らす人たちの犬や猫たちが多くいる事で、譲渡も進みません、、といっても今の暮らしを何年も続ける事は動物虐待といっていいでしょう。早期の改善が望まれます、、

 

今回の事故を契機に、、自然との共生が大事とする達の声が多く聞かれます。

地球に優しいを実践する人たちは確実に増加している気がします。

ちょっと前にはロハスな生活を、、マスコミも多く取り上げましたね。。

 

専門家は日本の状況を心配しています、、

今まで経験した事がない集中豪雨、、亜熱帯気候の仲間入りなんて驚きの発言をする専門家の存在。

風情ある日本の四季がなくなっては困りますね、、お〜こわっ、、

地球に優しいを実践する為、自然エネルギーの利用がありますね。

風力発電や太陽光発電は身近となってきました、、

採用するメーカーも増えて、、技術革新が進む事を願うばかりです。

地球環境に優しい太陽光発電のメリットはこちらで

May 23, 2012
犬の十戒ってしってる?

先日商業施設へ行った際に、ペットショップへちょっと寄ってみました。。

さすが休日のショップは混雑、、

犬や猫の展示を眺める子供や家族、、カップル、、動物園効果なんでしょうかね、

明らかに購入目的というより、見て癒されている〜、、うーん、、私もその一人かも。。

動物を飼うという事は、それなりの覚悟が無いといけませんね。

仔犬のころは可愛い盛りだけど、、老犬となって介護状態になってもしっかりと支えてあげる飼主でないと、飼う資格は無いんだよ〜、、などと強く思っています。

なぜなら、今でも捨てられて殺処分される犬や猫の多い事に驚かせられます。

 

そういえば、ショップの片隅に可愛いリーフレットを発見、つい手にとって見ました。

 それは「犬の十戒」といって海外の作者不明の詩を翻訳したものです。

飼ったばかりの感動を、、何時までも忘れないでと、、10の約束が記されています。

犬は飼主を選べないんだから、終生大事にしてくれる飼主の下で犬生をおくりたいですよね。。

犬の十戒パンフレットはこちらで、、、

Jan 28, 2012
転職は当たり前...
昨今は転職が当たり前になってますね。
昔は終身雇用が普通だったのに。
ネットで転職サイトを観ると、今は専門的になってますね。
たとえば、看護師専門、第二新卒専門などたくさんありました。
やはり需要がたくさんあるんですね。
でちょっと目に引いたのが医師の転職サイトでした。
医師もネットで求人を探す時代になってきたか〜。
ざっと求人の中身をみると、やはり医師は給料も私たちとは大違い。
中には月収ウン百万の求人もありました。
私が観たのはFAドクターというサイトですが、なかなかの転職エージェントでした。
Sep 30, 2011
秋ですね〜。今年は手堅く楽しみます。
みなさんこんばんは。今年は秋が早くにやってきましたね。
まあ、例年からいうとそれほど早くはないのかもしれないですけど、
でも去年の夏のことを思うと、今年はいい感じだな〜、ってつくづく思いますね。
今年はインターネットでも、秋の特集などがかなり盛り上がるだろうな〜、って思います。
私も今までずっとネットを見てました。秋の味覚特集とか、いいですね〜(笑)。
もちろん食べるだけではなく、紅葉なども興味あります。
もしかしたら、今年は紅葉狩りにも出かけますよ、デジカメもって。
山に行くには熊とかにも注意しなくてはいけないですからね。
何か音が出るようなものを持って行こうかな、って思います。
とまあ、こんな感じで準備しようと思ってます。楽しみですね。。

Aug 27, 2011
素直に納得は出来ないな〜。。
みなさんこんばんは〜。といいつつもう寝ちゃおうかな〜、って思ってます(笑)。
でも寝る前にブログの更新を、と思ってまだおきてます。
先日の島田紳助さんの引退について、素直には納得いかないかも、って思ってます。
あるサイトのアンケート結果を見ると、納得でいない,という回答が8割もありました。
あの会見を見ると、やっぱりそう思ってしまいますよね。
もっとちゃんとした理由があるんじゃないかとか、
これから何かが起ころうとしてるのを未然に防ぐため、とか色々憶測がありますけど、
テレビ局も困ってるっていうし、私も好きなテレビ番組が減っちゃったわけだし。
納得いく説明が欲しいな〜、って思いますよね。
真相はこのまま闇に埋もれていくのかなあ。。

Aug 06, 2011
賢く保険、選びませんか?

ぶっちゃけた話、みなさんはどんな理由で保険を選んでますか?

私はつい最近まで、保険会社の話を鵜呑みにして信じてしまってました。
きっと、私のことを考えてこの保険を勧めてくれてるんだと思ってしまってたんです。

けど、それは間違いだったと言うことが判明!

それを教えてくれたのは…

賢者の生命保険!!

賢者と言うだけあって、ここはプロの相談所のようで、
家計を圧迫しない、正しい保険の選び方を丁寧に教えてくれるんです。
しかも幅広い保険の中から提案をしてくれるので、その内容などもわかってとっても納得して保険を選ぶことができました。

これは私のあくまで体験談ですので、
詳しく知りたい人は賢者の生命保険 口コミで見てみてくださいね!