「続・★REPTA-LIFE★」です。私と暮らす動物たちの写真と日常です。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
♥江利子♥

相変わらず、ミルワームとデュビアは克服できません(--;)
ホームページ
♥JUDY♥

去年の21歳の誕生日に、恋人が買ってくれて我が家の一員になりました。

♥CHERRY♥HONEY♥

2匹のタンジェリンツノガエルです。オーナーズフィッシにて購入です。

♥RUBY♥MARY♥

2匹のイエローツノガエルです。オーナーズフィッシュにて購入です。

♥PINO♥

ミヤコヒキガエルのオレンジ固体です。こう見えても女の子です(笑

♥まめ♥

1歳の白ウパ。4僂ら育てて、今では約20僂法いつも元気いっぱい泳いでいます。

♥NOEL♥

サビトマトガエルの男の子です。毎晩夜鳴きに困っています(^^;)

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR





Apr 03, 2006
マメちゃん

 

060403.mame1.jpg
 
こんにちは♡ 白ウパのマメです。
 
 
060403.mame2.jpg
 
エラを閉じたら何の動物か分からない
 
 
060403.mame3.jpg
 
鼻の穴、大きいね・・・
 
 
060403.mame4.jpg
 
最近気になること。
エラに黒いのがある・・・
何だろう
 

 

スポンサード リンク
Mar 28, 2006
ツノガエルの床材

 

060328.yellow-frog.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツノガエルのケージに、今日からろ過マットを使うことにしました

オーナーズフィッシュのジュンくんにアドバイスをいただき、このような感じになりました◎

砂利がよかったんだけど、いい感じのが無くて、とりあえず今はこっちで。

やっぱり、足腰は大事にしないといけませんね

人間も、カエルも

 

060328.judy.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUDYは最近もっぱら健康には気をつけているようで、

毎日ちゃんとバスキングしてくれてます

以前のJUDYでは考えられないことです

嬉しいなあ

甲羅が、めくれてきてますね。

成長してくれてるんだね

 

 

御挨拶

今日からこちらのブログで再スタートです

 

初めましての方も、ご存知の方も、よろしくお願いします

 

私は以前、約半年間、ペログーで「★REPTA−LIFE★」というブログをしていましたが、ウイルスの問題や、「★REPTA−LIFE★」立ち上げ当時に比べて、私自身の生活のサイクルが大きく変わってしまったことから、以前のように頻繁に更新することが難しくなってきたので、一旦休止することにしました。

 

実際、2ヶ月間ブログは更新せずにいましたが、その間、私の飼育の甘さによって、数匹のカエルを死なせてしまい、本当に悲しい想いをしました。

以前は注意して観察できていたことが、できなくなったり、1匹1匹の固体に時間をかけてチェックできなかったり・・・思い返せば悔いの残ることばかりです。

 

現在は、マレーハコガメ1匹、タンジェリンツノガエル2匹、イエローツノガエル2匹、ミヤコヒキガエル1匹、サビトマトガエル1匹、白ウパ1匹を飼育しています。

 

一時期、カエルが続けて死んでしまうことがあり、その時はもう動物を飼うのは辞めようと思いました。

自分のことでいっぱいいっぱいで、満足のいく世話ができないのに、動物を飼う資格なんてないと考えたわけです・・・。

すごーく自分を責めて、死んでしまった子たちに申し訳ない気持ちでいっぱいで。

 

でも、やっぱり好きなんですね。

いざ、新しい飼い主を探そうにも、やる気になれなくて。

そして、もう一度頑張ろうと決めました。

 

こんな私ですが、また今後とも宜しくお願いします。。。

 

 

さて、動物たちの近況報告です

 

060327.judy.jpg

 

おなじみマレーハコガメのJUDYです。

JUDYは以前、獣医の指示により陸ガメのような環境で飼育していたところ、今年1月ごろに極度の乾燥によって、可愛くて大好きだったしっぽが途中でひからびて切れてしまいました・・・

それ以来、急いで今のような水棲飼育に戻しました。

前までは、あまり活発に動き回らなかったJUDYですが、この環境に変えたとたん、元気100倍

水深10僂らいなので、スイスイ泳いでいます

しっぽが切れる前に戻すべきでした・・・。。。

 

060327.noel.jpg

 

この子はサビトマトガエルのNOEL。

去年、ビバリウムハウスさんからやって来ました。

一緒に来たお嫁さんのLUCYは、この2月に亡くなりました。

土にもぐったまま、出てこなくなり、ある日心配になり掘り返してみると帰らぬ人となっていました・・・。

とても仲の良い夫婦で、LUCYが亡くなったときも、横にNOELが眠っていました。

土飼育は中の状況がわかりづらいので、怖くなり、また水張り飼育に戻しました。

いつもLUCYの大きな背中に乗っかっていたNOEL、今では広い水槽にひとりぼっちになってしまいました。

とっても寂しそうなNOEL。

 

今日は写真はありませんが、ほかの子たちも元気です★