日々のこと

April, 2013
-
01
03
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
SEARCH
PR


LINK


Apr 04, 2013
友人知人からも拒否
借金は背負えば背負う分だけ損をする、できれば縁遠い存在でいたいものです。もちろん遊びや無駄遣いなんかで借金をすることに追い込まれてしまうこともないわけではないでしょうが、一番辛いのは生活苦からの借金です。消費者金融審査なしなのもあるのでしょうか。
実家に頼ることもできず、友人知人からも拒否されてたどり着く借金は本当に惨めなものです。なんだか自分の存在価値まで否定されているような気がしてしまい、そういう状態にならないように、私は常々気を付けるようにしています。

スポンサード リンク
Apr 02, 2013
家族がいますが
私は妻と子供2人の4人家族です。子供が生まれたときに車を新車で購入しました。当時、住宅ローンもあり、私だけの給与では新たに車のローンを組む余裕はなく、父に借りることにしました。月々1万円、ボーナス時10万円返済予定でした。半年ぐらい返済を続け、たまたま、返済が遅れたのがきっかけで、返済日が徐々にずれ込み、気付いたら、返済が滞っていました。父は、もちろん、お金がある時で返済はいいよと言ってくれましたせいもあり、やはり父親ということもあり、甘えてしまい、当初の返済意欲も薄れ、結果完済せず今日にいたります。情けないです。無審査のキャッシングがあるんです
Sep 13, 2012
プラセンタ入りドリンク
 私が最近はまっているのが、プラセンタ入りドリンクです。

エテルノプラセンタドリンク濃縮が今お気に入り。

 今まではコラーゲンのサプリメント、プラセンタのサプリメント、ヒアルロン酸のサプリメントとタブレットタイプの物ばかり試していたのですが、ドリンクタイプの方が、含まれているプラセンタなどの成分の量が多いようです。

 そしてプラセンタドリンクを飲み始めてから、顔にハリが出てきて、何だかおっぱいも張ってきたようです。

 顔などのアンチエイジング対策にばかり意識を集中していのたで、おっぱいにハリが出てちょっと大きくなったのは、思いがけないハッピーサプライズでした。

 考えてみると飲み物だから、顔だけに付ける化粧品と違って、体全体に効いてくるはずなのです。

 そう考えるとアンチエイジング化粧品もいいのですが、体全体のことを考えて、プラセンタドリンクを飲む方が、体全体に効率的にアンチエイジング対策ができるなぁ、と思いました。

 これからも、毎日飲み続けていこうと思いました。
Feb 24, 2012
サラリーマン川柳
話題になっております

「第25回 サラリーマン川柳」

みなさん、センス爆発ですね。(^_^)


テレビで知ったのですが

「川柳」の由来は

川柳さんという人の名前なんだそうです。

みなさん、知ってましたか?


昔は国語の授業で

俳句を作ったりしました。

俳句には季語を入れないといけませんが

わたしは毎回それを忘れていたので

先生や友達に

「これは川柳なんだよ!!」と

反論していました。

俳句の授業だろ、と言い返されましたが…。



サラリーマン川柳を見ると

その時代が見えますね。

わたしはバブルをリアルタイムで知りませんが

そのころの入選作品をみると

あー、こういう時代だったのかぁ、と

面白くなってきます。



そのときどきの流行語が

盛り込まれることも多いですが

あの頃たくさん笑わせてくれた

芸人さんたちの顔が浮かびます。



いま、どこで何してるんでしょうか。(^_^;)

Dec 12, 2011
便利な英語表現
海外で生活していて、「便利だな〜」と思う英語の表現を紹介します。

「It’s up to you」
(あなたしだいです)

何かについて相手に決めさせたり、選択させたりするときに使います。
自分の意見は一切述べず相手に任せるので、結果どんなことが起きても
責任から逃れることができるんですね(笑)

面倒な相談に対しても、最終的には「それはあなた(の努力)次第ね」で解決。

「Go for it」
(やってみなよ)

これも何かを相談されたときなど、迷ってる人に対して言って便利な表現です。
この言葉で誰かを励ましたり、背中を押してあげることができます。
何かに挑戦しようか迷ってる人は、誰かのこの一言を待っている場合が多くあります。
挑戦することが悪いことでなければ、この一言をかけてあげましょう。