2005年11月27日にわが家の一員となった、ミドリガメの飼育日記。

2006年1月
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
29
30
31
-
-
-
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




RSS
ペログートップページへ
2006/01/28
水槽のセッティングをしてみる -プロローグ2-


今回行ったペットショップには、十分な飼育環境を作れるほどの用品が揃っていなかったので、大きなペットショップに行くまでの何日間か、とりあえず、ある程度快適に過ごしてもらう環境を作るために、こういうものを揃えました。

.廛薀好船奪の米びつ(100均で購入したもの):105円
⇔場用の石:700円くらい
パネルヒーター:3,000円くらい



陸場用の石は、こんな感じで、窪みのあるものを探して、身を隠すためのシェルター代わりにもできるように。



セッティングしてみたところ。
米びつは半透明なので、ガラス水槽のように、きれいには中が見えません。

写真を撮っていないのですが、100均で配合飼料も購入しました。
ただ、子ガメの口には微妙に大きくて、食べるのにえらい苦労してましたので、半分に割ってあげてみたものの、割った断面からすぐに水にふやけてしまって、どうもうまくないということで、週末、郊外にある大きめのペットショップで、エサを探してみることにしました。

この辺については、プロローグその3で。
2006/01/27
カメがやってきた -プロローグ1-
1138373936470944.jpg2005年11月27日、1匹のミドリガメを買いました。

カメを飼いたいと思ったきっかけは、この数か月前。
職場でペットとして飼っているミドリガメ(5歳)が、両頬に膿が溜まるという病気にかかってしまい、みんなでカンパして病院に連れて行き、切開してもらったのですが、当面の投薬と消毒が必要でした。

途中、連休を迎えることとなり、この間、僕が自宅に連れ帰って面倒をみることにして、数日間、一緒に暮らすこととなったのですが、この間に情が移ってしまって、すっかりやられちゃいました。

自宅で自分のペットとして、カメを飼いたいなぁと。

とはいえ、生き物を飼うということは、それなりの覚悟も要るわけで、特にカメは、成体になると、幼体とは比較にならないほど大きくなりますから、持て余すようになったら、その辺の川にでも放ればいいや、なんていう気持ちでは絶対にダメなので、そのあたりで、数か月間、だいぶ葛藤がありました。

それでも、やっぱり飼いたいという気持ちが固まりまして、ペットショップへと足を運んだわけです。

職場では、ある程度成長した子を見ているので、ペットショップで見る子ガメは、ホント小さくてかわいくて、小さな体で背伸び(?)して甲羅干ししている様は、めちゃめちゃ癒されました。

店員さんに声をかけて、ジタバタと一番元気だった子をお買い上げ。
12月に近かったので、外は結構寒かったですから、貼るカイロの小さいのを、容器に貼り付けてもらいました。

水槽は、職場の子をウチで面倒見るときに、100均で買った2kgの米びつを、当面使うとして、パネルヒーター(約3,000円)と陸場用の石(約700円)を、一緒に買ったのでした。

この辺については、プロローグその2で。