「Dead Island: Riptide」が7月11日に発売

July, 2013
-
01
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




Jul 02, 2013
「レゴ シティ アンダーカバー」主人公が挑む捜査や
 任天堂は本日(2013年7月2日),同社が7月25日に発売を予定しているWii U用ソフト「レゴ シティ アンダーカバー」の最新情報を公開した。

 本作は,ブロック玩具「LEGO」をモチーフとしたオープンワールドタイプのアクションゲームだ。今回は,ゲームの主人公である警察官「チェイス・マケイン」が挑む潜入捜査や,Wii U GamePadを使った調査,「変装」で能力を使い分けての謎解きなどが明らかにされている。
 また,主人公の見た目を自分好みにカスタマイズしたり,街の人々から依頼を受けたり,ヘDragon Quest 10リコプターや動物など多種多様な乗り物でドライブをしたりと,自由な生活を楽しむこともできるという。

 なお,本作はダウンロード版も用意されている。ダウンロードするにはWii Uに20.3GB以上の空き容量が必要になるとのことだ。

「レゴ シティ アンダーカバー」公式サイト

変装、格闘、組み立て、爆破、運転、釣り、撮影、破壊、捜査・・・レゴの世界で自由自在

建築物や乗り物などがレゴブロックでできた街「レゴ シティ」。警察官となり街で起こる事件を解決するメインストーリーを進めるのも、ブロックでできた街中のものを破壊するのも、ブロックで色んなものを作るのも、自分好みにキャラクターをカスタマイズするのも、遊び方はプレイヤー次第。レゴの世界を自由自在に遊びつくせます。

凶悪事件を潜入捜査
警察官「チェイス・マケイン」を操作し、レゴ シティの平和を脅かす宿敵「レックス・フューリー」を逮捕するため、さまざまな現場に駆けつけ、潜入捜査をします。



変装して謎を解く
変装した職業ごとに、異なる特殊能力が使用可能。能力を使い分け、仕掛けを解きます。



Wii U GamePadを使って調査
Wii U GamePadをゲーム中のスDQ10マートデバイスに見立て、捜査のいたる所で活用します。


レゴ シティで自由に生活
市街地から牧場まで、広大なレゴシティで自由に生活。街の人々の依頼を受けたり、ドライブしたり、レゴブロックの世界で気ままな生活が楽しめます。



乗り物は100種類以上
陸、海、空。ヘリコプターからスケボー、さらには馬や豚まで、100種類以上の乗り物に乗ることができます。



自分好みにドラゴンクエストXカスタマイズ
主人公の姿を自分好みにカスタマイズしたり乗り物のカラーを自由に変更することができます。
スポンサード リンク
「MIND≒0(マインド/ゼロ)」の公式サイト
アクワイアは本日(2013年7月2日),同社が8月1日に発売を予定しているPlayStation Vita用ソフト「MIND≒0(マインド/ゼロ)」の公式サイトをリニューアルし,5週連続プレイムービーの公開を開始した。第1回は,千景紗菜のADVシーンやバトルシーンが確認できる内容となっている。また,新たなMIND使い「希咲麗華」の情報も公開されたので,確認しておこう。

PS Vita『MIND≒0(マインド/ゼロ)』
発売まで1カ月、公式サイトTOPページをリニューアル!
5週連続プレイムービー公開スタート、さらに新キャラも!

株式会社アクワイアは本日、ドラゴンクエスト10
ついに発売まで1カ月を切ったPS Vita用新タイトル『MIND≒0(マインド/ゼロ)』の公式サイトを大更新致しました。まずは発売1カ月前を記念し、TOPページをリニューアル。MIND使いたちがズラリと並ぶさまは壮観です。



さらに5週連続プレイムービー企画をスタート。第1週目となる今週は「Playmovie_case.Sana」を公開。ヒロインの千景紗菜のADVシーンから抜き出したセリフ集とバトルシーンをたっぷりとお楽しみください。

そして、今回はまだ終わりません。新たなMIND使いとして「希咲麗華」が登場です。その色香に溢れた容姿と、時折見せる憂いを帯びた表情にご注目ください。

■5週連続プレイムービー公開スタート
5週連続プレイムービーの第1週となる今週は、「プレイムービー_case.Sana」を公開!




■NEW CHAドラゴンクエストRACTER

●希咲 麗華
CV:浅川 悠



「今、盛大なパーティを催している途中なの。邪魔はしないでちょうだい。」

名前:キサキ レイカ
年齢:26歳
性別:女
身長:167cm
趣味:美容

色香を漂わせる美しい女性。
常に気高く、楽し気に振る舞っていながらも、その言動に時折憂いが見え隠れする。
彼女の秘められた想いとは……?

麗華のMINDは強靭な肉体を束縛されている。
強大な力を持っているが、自我理性と呼べるものはない。
戒めの鎧を纏うことでその力を抑えており、麗華の命令にのみ従う。


■希咲麗華の壁紙配信開始!
公式サイト「Speciaドラクエ10l」の壁紙プレゼントコーナーにて、希咲麗華の壁紙を配信開始。ご活用ください。
「スーパーロボット大戦Operation Extend」第1章
バンダイナムコゲームスは本日(2013年7月2日),PSP用ダウンロードソフト「スーパーロボット大戦Operation Extend」の第1章,および8章すべてのシナリオをまとめた「全8章パック版」と店頭販売される「ダウンロードカード版」を,7月18日に発売することを発表した。価格は第1章が約2か月間の期間限定で500円(通常価格は税込で1000円)。全8章パック版とダウンロードカード版は各5980円(税込)で,ケロロ軍曹が操る「リアルPGガンダム」を先行入手できる特典が付属する。なお,第2〜8章の価格は各1000円(税込)で,順次配信が予定されているとのこと。

 また,本作の公式サイトでプロモーションムービー第2弾が公開されている。PV第2弾では,敵が落とした“素材パーツ”を利用して“強化パーツ”を入手する「パーツトレード」システム,本作に参戦するオリジナルキャラクター「草薙征士郎」(CV:四宮 豪),「八重垣ひまり」(CV:阿澄佳奈),オリジナルロボット「エグザート」のほか,ゲームに登場する多彩なロボット達が繰り出す攻撃の数々が紹介されており,スパロボファン必見の内容となっている。

スーパーロボット大戦Operration Extend 第二弾PV



「スーパーロボット大戦Operation Extend」公式サイト

PSP「プレイステーション・ポータブル」ダウンロード専用ソフト
「スーパーロボット大戦Operation Extend」
第1章配信予定日決定のお知らせ

弊社、株式会社バンダイゲームスは2013年3月よりタイトルプロモーションの展開をしておりますPSP「プレイステーション・ポータブル」ダウンロード専用ソフト「スーパーロボット大戦Operation Extend」の第1章配信予定日が決まりましたことを、ここにご報告させていただきます。
尚、第2章以降の配信スケジュールは、順次ご案内させていただく予定となっております。

【商品概要】
○タイトル:「スーパーロボット大戦Operation Extend」
○配信日:2013年7月18日配信予定
○ジャンル:シミュレーションRPG
○希望小売価格:
第1章500円(税込)※期間限定価格/第2〜8章:各1,000円(税込)
全8章パック:5,980円(税込)
ダウンロードdq10 rmtカード版: 5,980円※一部店舗では取り扱いのない場合がございます。
※期間限定価格:7/18(木)より約2ヶ月間実施予定。以降、1,000円(税込)になります。
※「全8章パック版」及び「ダウンロードカード版」には、ケロロ軍曹が操る「リアルPGガンダム」が先行で手に入るという特典が付いています。
○対応機種:PSP「プレイステーション・ポータブル」ダウンロード専用ソフト
○対象年齢層:CERO「B」12才以上対象
公式サイト:http://srw-oe.suparobo.jp/
○著作権表記:
(C)伊東岳彦/集英社・サンライズ
(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通
(C)サンライズ
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006 CLAMP
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS・MBS Character Design (C)2006-2008 CLAMP
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)PRODUCTION REED 1981
(C)PRODUCTION REED 1985
(C)PRODUCTION REED 1990
(C)HEADGEAR / BANDAI VISUAL / TOHOKUSHINSHA
(C)吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS・BV
(C)1983-2005 TOMY (C)ShoPro
(C)1989 HEADGEAR / BANDAI VISUAL / TOHOKUSHINSHA
(C)1989 永井豪/ダイナミック企画・サンライズ
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
(C)2009 永井豪/ダイナミック企画・くろがね屋

「スーパーロボット大戦Operation Extend」とは?

◆ダウンロードメインのスパロボ!
「スーパーロボット大戦Operation Extend」は、基本パックを全8章を、第1章より順次ダウンロード配信していく、スパロボシリーズ初のダウンロード専用タイトルです。
1章あたり約20話前後を収録予定なので、やり応えも抜群です。
基本パックの8章に加えDragon Quest 10、追加ミッション、アイテムなどのダウンロードコンテンツも豊富に配信を予定しており、毎週のように関連コンテンツをダウンロード配信予定です。

◆シリーズ最大級の豪華参戦作品!
参戦作品はスパロボシリーズの中でも最大級のボリューム!
シリーズ初参戦は「機動警察パトレイバー (TVシリーズ) 」、「機動警察パトレイバー 劇場版」、「ケロロ軍曹」、「ゾイド -ZOIDS-」の4作品です。




「スーパーロボット大戦Operation Extend」参戦作品一覧 ★はシリーズ初参戦作品
天元突破グレンラガン
装甲騎兵ボトムズ
装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ
装甲騎兵ボトムズ レッドショルダードキュメント 野望のルーツ
蒼き流星SPTレイズナー
絶対無敵ライジンオー
元気爆発ガンバルガー
熱血最強ゴウザウラー
完全勝利ダイテイオー
覇王大系リューナイト
ケロロ軍曹 ★
コードギアス 反逆のルルーシュ
ゾイド -ZOIDS- ★
ゾイドジェネシス
機動戦士ガンダム
機動戦士ガンダム第08MS小隊
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
機動戦士Zガンダム
機動戦士ガンダムZZ
機動武闘伝Gガンダム
新機動戦記ガンダムW
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
機動戦士ガンダム00
聖戦士ダンバイン
重戦機エルガイム
獣神ライガー
真(チェンジ!!)ゲドラクエ10 rmtッターロボ 世界最後の日
真マジンガー 衝撃!Z編
機動警察パトレイバー(TVシリーズ) ★
機動警察パトレイバー 劇場版 ★
マクロスF
戦国魔神ゴーショーグン
超獣機神ダンクーガ
NG騎士ラムネ&40

◆3Dと2Dが融合した、迫力の戦闘シーン!
3Dの機体に2Dで描かれたカットインやエフェクトなどを融合させ、2Dならではの原作再現力と、3Dならではのカメラワークで、迫力ある戦闘演出を実現しています。




※画面は開発中のものです。
※本タイトルはPlayStation Storeでのダウンロード専用タイトルです。
※「全8章パック」「ダウンロードカード版」は第1章配信時に、同時発売予定ですが、第2章以降は、各章配信時にダウンロードしていただく仕様となります。
※全ての参戦作品が第1章から登場するという訳ではございません。順次登場してまいります。

◆第2弾プロモーション映像配信開始!
 本日7/2(火)より、「スーパーロボット大戦Operation Extend」公式サイトにて、第2弾プロモーション映像の配信を開始致します。こちらも是非、チェックしてください。

掲載サイト:スーパーロボット大戦Operation Extend公式WEBサイト
「パズドラZ」,PV第1弾“悪の組織
 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは,同社が2013年冬に発売を予定しているニンテンドラゴンクエスト10ドー3DS用ソフト「パズドラZ」のプロモーションムービー第1弾“悪の組織パラドックスVS.ドラゴンテイマー篇”を,本日(7月2日)公開した。


プロモーションムービー第1弾 悪の組織パラドックスVS.ドラゴンテイマー篇



 主人公のドラゴンテイマーと,世界崩壊を企む悪の組織“パラドックス”の戦いが描かれた今回のムービーでは,本作に新モンスター達が登場することや,強力な攻撃を発動させられる超必殺の「Zドロップ」など,スマートフォン向けゲーム「パズル&ドラゴンズ」(iOS/Android)にはない要素の数々がインゲームシーンと共に紹介されている。

「パズドラZ」公式サイト

ニンテンドー3DS専用ソフト『パズドラZ』
本日より、プロモーションムービー第1弾を公開!

オンラインゲームの企画・開発・運営・配信などをおこなうガンホー・オンライン・エンターテイメント株ドラクエ10 rmt式会社は、2013年冬に発売を予定しておりますニンテンドー3DS専用タイトル『パズドラZ』において、本日、以下の情報を発表いたします。

■冒険パズルバトル!『パズドラZ』本日より、プロモーションムービー第1弾を公開!
 http://pad-3ds.gungho.jp/



本日、YouTubeにおける「パズドラZ公式チャンネル」にて、“プロモーションムービー第1弾 悪の組織パラドックスVS.ドラゴンテイマー篇”を公開いたしました。ドロップの力でモンスターを使役するドラゴンテイマー(主人公)が悪の組織「パラドックス」との戦いに挑んでいく世界観を描いています。

本作の舞台となるのは、ドラゴンと人間が共存し、ドロップと呼ばれる精霊の力が大気中に存在する世界。プレイヤーはドラゴンテイマー(ドラゴン使い)となり、世界を崩壊させ邪悪な理想郷を作ろうと企む悪の組織「パラドックス」との戦いに挑んでいきます。




新情報は随時発DQX表して参りますので、今後もガンホーの『パズドラZ』に是非、ご期待ください。
「ドラッグ オン ドラグーン3」物語の序章
 スクウェア・エニックスは本日(2013年7月2日),同社が2013年10月31日に発売を予定しているPlayStation 3用ソフト「ドラッグ オン ドラグーン3」の最ドラゴンクエストX新情報を公開した。

 今回は,本作の主要キャラクターの声を演じる声優陣が明らかとなっているほか,藍井エイルさんの歌うテーマソング「クロイウタ」に乗せて物語の序章やバトルシーンなどが確認できるプロモーションムービーが公開されている。プロモーションムービーは,公式サイトのTRAILERSに掲載されているので,今すぐチェックしよう。 

「ドラッグ オン ドラグーン3」公式サイト
『ドラッグ オン ドラグーン3』
最新PV&テーマソングの公開
ボイスキャスト発表のお知らせ



株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、本日『ドラッグオンドラグーン3』(対応機種:PlayStation 3)の最新PVとテーマソングを公開、及びボイスキャストを発表いたしました。



『ドラッグ オン ドラグーン3』初となるPV。本作の世界観と魅力を是非お楽しみください。PV内で使用されているテーマソング「クロイウタ」は、現在話題沸騰中の要注目超実力派女性ボーカリスト「藍井エイル」が担当しています。

●藍井エイル プロフィール


2011年10月、1stシングル『MEMORIA』にてメジャーデビュー。
オリコン週間ランキング初登場8位を記録。
2013年1月、待望の1stフルアルバム『BLAU』を発表し、オリコン週間ランキング初登場4位を獲得。
同アルバムは海外20カ国でも配信され、海外でのイベントにも出演が続々決まっている。
FACEBOOKページには世界中から約13万の「いいね!」が寄せられる今話題沸騰中の要注目超実力派女性ボーカリスト。

【藍井エイル公式HP】http://www.aoieir.com/

◆『ドラッグ オン ドラグーン3』ボイスキャスト発表

●ゼロ
CV:内田ドラゴンクエストX 真礼



●ワン
CV:田中 理恵



●ミハイル
CV:東山 奈央



●ディト
CV:斎賀 みつき



●オクタ
CV:茶風林



●デカート
CV:井上 和彦



●セント
CV:置鮎 龍太郎



2003年にシリーズ一作目となる『ドラッグ オン ドラグーン』が発売され、記念すべき10周年を迎える今年、シリーズ最新作となる『ドラッグオンドラグーン3』がPlayStation 3で発売されます。シナリオはヨコオタロウ氏、キャラクターデザインには藤坂公彦氏、サウンドは岡ドラクエ10部啓一(MONACA)氏と、シリーズではお馴染みのスタッフにより、独特の世界観はもちろんのこと、新たなシステムも追加し2013年10月31日の発売を予定しております。
Apr 24, 2013
敵ボスの気持ちがよく分かる。スマートフォン向けシューティングゲーム「I am ボス」を紹介する「(ほ
スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。 そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲードラゴンクエストXムを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 シューティングゲームのボスといえば,大量の弾,広範囲をなぎ払う極太のレーザー,耐久力の高さ……などの強力な武装でプレイヤーの前に立ちはだかる存在だ。
 健闘むなしく敗れて「あんな兵器が使えれば……」と思ったことがある人も多いだろうが,そんな思いを実現してくれるのが,プレイヤーがボス側を操作するシューティングゲーム「I am ボス」(iOS / Android)だ。

iOS版,Android版ともに無料でダウンロードできる。タイトル画面を見ると,どうしても左の戦闘機が主役に思えてしまうが……


「I am ボス」ダウンロードページ(App Store)
「I am ボス」ダウンロードページ(Google Play)

 良妻と子宝に恵まれ,平和に暮らしていたボスのところへ突如戦闘機に乗った連中が攻めDQ10てきた……というストーリーがなんとも味わい深い本作の内容は,出てくる戦闘機を片っ端から撃墜していくというもの。ボスの体をタッチしてドラッグすると上下移動ができ,戦闘機がいる画面左側をドラッグすると,その範囲へと大量の弾が発射される。遠慮なくばら撒こう。

あの大量の弾幕が自分で撃てるのは,なかなか気持ちいい


 ボスの攻撃方法は弾幕だけではない。画面左側をダブルタップすると,その地点へとすごい速さで触手を伸ばし,戦闘機をたたき落とすことができる。

 弾幕に追い詰められて身動きが取れなくなったところに触手や体当たりが来て……というのはシューティングゲームの典型的なやられパターンだが,実際に自分がボスとなってこれをやると,実に気持ちがいい。ボスがよく使ってくることにも納得である。

触手攻撃は攻撃範囲も見た目より広く,非常に頼りになる。弾幕とうまく連携させて使っていこう


 そしてもう1つの攻撃方法がレーザーだ。ボスの体をタップしたままにしておくと,レーザーがチャージされ,その状態で指を離せば極太のレーザーが炸裂する。前方を一瞬でなぎ払う,実にボスらしい切り札になっている。

チャージに時間はかかるが,その間も弾の発射や上下移動は可能になっている


 数々の強力な攻撃を駆使して戦闘機を倒しても,また新たな戦闘機が登場する。その数に限りはないので,どんなに頑張ってもいつかは必ず負けることになるのだが……そこはボスの宿命というものだ。

 ゲームオーバーになる条件は,画面下にあるボスの耐久力ゲージが敵の攻撃でゼロになること。それまでに撃墜した戦闘機の数が,そのままスコアとなる。普段は達成感とともに見るボスの爆発四散シーンが,本作では非常に哀愁漂うものになってしまうのが実に新鮮だ。

いつかは敗れる運命にあるボス。ほかのタイトルのボス達も,こんなやるせない気持ちを抱いて散っているのだろうか……


 また,スコアを伸ばす以外に,戦闘機を撃墜すると時々出現する宝箱から手に入るアイテムを集める楽しみもある。戦闘機パイロットの遺品らしきこのアイテムには「なんでこんなものが」と思わずツッコミたくなるものが多数ある。ぜひ根気よく戦闘機を落とし続け,コンプリートしてほしい。

出現した宝箱はタップで回収可能。全27種類のコレクションアイテムには,味のある解説文が付いている



 体が大きく,主人公機の攻撃を避けたくても避けられない。せっかくばら撒いた弾幕を,すいすいと避けられてしまう,という悲しさを体験すれば,憎らしいと思っていたボスに対して親近感が芽生えること間違いなし。ぜひプレイしてほしい。

著者紹介:カイゼルちくわ
 ゲーム攻略記事を中心に活動するフリーライター。ゲーセンに寝泊まりしたいくらいのシューティング&ガンシューティング好きだが,家に帰ればPCのFDQ10PSも遊びたがる。アクションゲームとかわいいキャラにも目がない。
「パンドラサーガ」に32種類もの4次職が一挙実装。その特徴やゲームにもたらす影響などをプロデューサー
 ウィローエンターテイメントは2013年4月25日,オンラインRPG「パンドラサーガ」にて大型アップデートを実施する。このアップデートの目玉となるのは,これまでの3次職の上位にあたる4次職が追加されることだ。今回4Gamerでは,本作のプロデューサーを務める鈴木和章氏に,4次職の概要および2013年の展開予定などを聞いた。



 パンドラサーガの4次職は,従来の3次職16種がそれぞれ2系統に派生する形となっており,全部で32種類も存在する。その方向性は,1つが3次職の純粋な上位バージョン,もう1つがこれまでにない特殊なスタイルとなっている。4次職の種類や名称を以下に掲載するので,確認してみてほしい。

ウォーリア系

3次職:ジャガーノート
→ベルセルク(BERSERK)
さらに攻撃性に特化したクラスとなります。圧倒的な近接戦闘時の性能はそのままに、「二刀流」等の新たな戦闘方法を身に着けることができます。
→マローダー(Marauder)
戦いを極めんとして、ついには武器に頼らない戦闘技術を身に着けたクラスとなります。剣や斧といった武器を握ることはできなくなりますが、代わりに拳を用いた専用の格闘術を使います。

3次職:ドラグーン
→トルーパー(Trooper)
軍馬による突撃力をさらに上昇させたクラスとなります。機動力を損なうことなく攻撃力を増すことで、一撃離脱を得意とします。
→チャリオット(Chariot)
馬術とは異なる騎乗技術を身に着けたクラスとなります。機動力は凡庸なものとなりますが、特殊な攻撃手段を駆使して戦列を組むことができるようになります。

3次職:ジェネラル
→マーシャル(Marshal)
全軍を率いるのに申し分ない防御性能と、友軍を守る能力を兼ね備えたクラスとなります。自身だけでなく、周囲の仲間を防御することにも優れています。
→イモータル(Immortal)
不死者の名を冠する最高の防御性能を持ったクラスとなります。
自身の肉体を用い、敵の突撃や進行を阻むことを得意としています。

3次職:パラディン
→スティグマータ(Stigmata)
剣技、祈祷、祝福スキルがさらに成長したバランスの良い魔法剣士型のクラスとなります。攻守のバランスが良く、万能型とも呼べる力を発揮します。
→グランドクロス(Grand Cross)
魔法攻撃に対して絶対ドラクエ10 の防御性能を見せる対攻撃魔法型のクラスとなります。敵の戦線が魔法攻撃を軸としている場合、強力な対抗策となり得る存在です。


スカウト系

3次職:アサシン
→ガロウズ(Gallows)
短剣による二刀流と高速ステップを使い、敵を翻弄する技巧派クラスとなります。
防御の低い敵を狙うことで、敵軍の布陣を崩し、戦線を崩すことが可能となります。
→エクスクルード(Exclude)
必殺の信念の元、敵を仕留めきることに特化したクラスとなります。リスクを度外視した暗殺術で敵を鮮やかに屠りますが、退路を確保することが課題となります。

3次職:ディスターバンス
→ミミック(Mimic)
様々な設置罠を極めた職人的クラスとなります。特に待ち伏せや退却戦で真価を発揮します。
→アジテーター(Agitator)
妨害技術に特化した戦法を用いるクラスとなります。状況は限られますが、膠着した状況を一気に覆すような可能性を秘めています。

3次職:スナイパー
→ガンスリンガー(Gunslinger)
最新鋭の武器である「銃」を扱える唯一のクラスとなります。武器特有の制限を多く受けますが、長々距離からの高火力で敵後衛を仕留めることに特化しています。
→スコーピオン(Scorpion)
弓を用いた連射、範囲射撃による敵の接近を許さない弾幕を得意とするクラスとなります。戦線の構築や不用意に接近した者の行動を封じるなど、支援的な攻撃を得意とします。

3次職:プレデター
→ストーカー(Stalker)
ハイディング探知に特化したクラスとなります。アサシン系職業への強力な対抗策となり、より強力になった暗殺術への対抗策として欠かせない存在となります。
→リーバー(Reaver)
調合により状況に応じたアイテムを生み出すことができるクラスとなります。作成したアイテムを配布することで友軍を支援したり、強力な毒を用いて前線に加わることも可能です。


アコライト系

3次職:クレリック
→カーディナル(Cardinal)
回復能力をさらに向上させたクラスとなります。最高の後方支援能力を持ちますが、自身の持つ脆弱性は克服されておらず、それを補う立ち回りが要求されます。
→ビショップ(Bishop)
状態異常への耐性や、その治療を得意とするクラスとなります。友軍を健常な状態に保つことで、戦線を盤石にすることが可能となります。

3次職:エンチャンター
→シーカー(Seeker)
特定条件に特化した防御バフを扱うクラスとなります。状況を見て的確な支援を行うことで、味方の生存率が格段に上昇します。
→エピック(Epic)
戦線で聖歌を唄い、強力な支援を行うクラスとなります。効果は絶大で他の職業で行える支援を凌駕しますが、範囲が非常に狭く自身が危険に晒される代償を伴います。

3次職:モンク
→クルセイダー(Crusader)
打撃に特化して、気絶や行動制限を与える近接支援を得意とするクラスとなります。妨害を専門とするクラスと比較すると一歩譲ることになりますが、高い防御能力を兼ね備えており、激しい戦闘にも耐えることができます。
→ファナティック(Fanatic)
近接攻撃手段を残しつつ、独自の支援スキルを幾つか習得することができるクラスとなります。万能となるか凡庸となるかは使い手次第となり、玄人向けとなっています。

3次職:エクソシスト
→シャーマン(Shaman)
敵の扱う弱体化魔法への対策を極めたクラスとなります。受けた弱体化魔法を解呪することや、弱体化する時間を大幅に短縮する防御魔法などを得意としています。
→アドヴェント(Advent)
光属性の魔法攻撃を主ドラクエ10 体としたクラスとなります。支援能力も申し分ないため後衛としても十分な能力を有しており、状況に応じて攻守を切り替えることができます。


メイジ系

3次職:ウォーロック
→セージ(Sage)
火炎、冷気、電撃の魔法をさらに極めたクラスとなります。それぞれの上位魔法を用い、戦局を左右するほどの高火力を有することができます。
→メイガス(Magus)
無属性魔法を用いて属性防御の隙間を切り崩すクラスとなります。対策は難しく、ほとんどの敵に安定して被害を与えることができます。

3次職:コンジュラー
→ワーデン(Warden)
様々な召喚獣の使役を行う召喚に特化したクラスとなります。局面に合わせた召喚獣を選択することで、他ではできないような柔軟な戦闘が可能となります。
→ワンダラー(Wanderer)
「位置」を武器とした戦いを得意としたクラスとなります。長距離・短距離輸送から、敵を強制的に移動させるような戦略的特殊スキルを多用します。

3次職:カラミティ
→ケイオス(Chaos)
独自の剣術を扱い、さらに闇属性の魔法と混合させた攻撃を行う魔法剣士と呼ぶべきクラスとなります。防御を顧みず突撃することで敵の防衛線を引き裂く攻撃力を持っていますが、防御に難があるため戦線で生き残るには工夫が必要です。
→ディアボロス(Diabolos)
闇属性の魔法攻撃を主体としたクラスとなります。強力な効果を発揮する反面、扱い方に癖のあるスキルが多くなっています。

3次職:ジェスター
→ディザスター(Disaster)
周囲に存在する敵対者に対して、強力な弱体化魔法をばら撒くクラスとなります。弱体化魔法が蔓延した状況下では、実際の戦力を発揮することは叶わず、多勢が敗走する光景を作り出すことも可能となります。
→リッチ(Lich)
不死者の使役と、一通りの弱体化魔法を扱えるクラスとなります。激しい戦場でこそ真価を発揮することができ、状況次第では単体で戦局へ大きな影響を与えることも可能です。


「パンドラサーガでは,1次職4種類,2次職8種類,3次職16種類,そして今回の4次職は32種類と,上位職になるごとに数は倍に増えてきました。これは数字上の都合だけではなく,とくに対人戦コンテンツにおいて,みんなが同じ職業を使うのでは面白くないので,いろいろな人がそれぞれのプレイスタイルで戦える環境を整えたいという思いがあってのことです」(鈴木氏)



 数多い4次職の中でも特徴的なのは,新しい戦闘スタイルや武器を駆使するタイプだろう。いくつか例を挙げていくと,3次職「ジャガーノート」から派生する「ベルセルク」は,新たに二刀流が使えるようになる職業だ。片手に持つ武器は剣で固定だが,もう片方の手には斧などの違った武器を装備可能なので,両方のスキルを駆使できるという。
 また,「スナイパー」から派生する「ガンスリンガー」は,銃器を扱える唯一の職業で,中長距離における単体攻撃に優れている。
 そして「ドラグーン」から派生する「チャリオット」は,騎乗用のドラゴン「騎竜」に乗って戦えることが特徴となる。騎竜は従来の馬とは異なり,炎や雷を吐くスキルが使用可能。属性や基礎能力が異なる18種類の騎竜が用意されているとのことだ。





 魔法系で面白いのは「エクソシスト」派生の「アドヴェント」で,これはアコライト系でありながら光属性の魔法攻撃を主体とする職業だ。無論,アコライト系特有の支援能力も持ち合わせているので,うまく使い分ければ新たな戦い方ができそうだ。「ウォーロック」派生の「メイガドラゴンクエスト10 rmt ス」も,属性防御を無視してダメージを与える無属性魔法という,変わった魔法を使用できる。

「32種類の4次職の中で注目を集めるのは,二刀流や銃,騎竜といった新しい要素を持つ職業になるかと思いますが,ほかにも面白い職業がいろいろとあります。個人的にオススメなのは,『ワーデン』と『リッチ』です。ワーデンは装備している武器によって召喚できるモンスターが変わるという,これまでの召喚職とは異なる特徴を持っています。またリッチは,アンデッドモンスターを召喚できるほか,ドラゴンゾンビに騎乗できます。チャリオット以外で騎竜に乗れるのはリッチだけです」(鈴木氏)


 なお,4月25日の時点で,各4次職に実装される新スキルは3種類程度になるとのこと(ただし,ガンスリンガーなどまったく新しい要素を持つ職業は,より多くのスキルが用意される)。これは,最初から全スキルを使えるようにしてしまうと,バランス調整が困難になるという理由によるもので,続く5月,6月のアップデートにて,段階的に使用可能スキルが増えていく予定だ。鈴木氏は,全スキルの揃う6月のアップデートで,4次職が完成すると話していた。



 そのほか,4次職の実装に合わせて,物理攻撃に斬撃/打撃/射撃という属性が加わる。これにより,従来からある魔法攻撃の属性に加えて,さらに攻防の選択肢が増えることになるだろう。
 さらに今回のアップデートでは,レベルキャップのレベル60から65への引き上げと,既存マップのリニューアルが行われる予定だ。具体的にはマップの拡張や新モンスターの追加,レベルキャップ引き上げに伴う進入条件の変更などである。
 また「ジークへイム攻防戦」にて勝敗が偏るという意見から,連敗している国家にハンディキャップが与えられ,かつ勝利した場合に追加のボーナスが付与されるという仕組みも導入される。

 このアップデート以降は,鈴木氏によると,初心者向けの施策に力を入れた展開が予定されているそうだ。とくに,ゲーム序盤から中盤までの流れを見直し,これまでよりも短期間で対人戦へと参戦できるようにしていくとのことである。



「パンドラサーガの最大の特徴は,何と言っても対人戦です。しかし残念ながら,これまではせっかくゲームを始めたのに,対人戦に至る前に辞めてしまうという方が少なからずいらっしゃいました。そこで,遊んでいて自然な流れの中で対人戦に参加できるよう,見直しを図ることとなりました。さらに上級者と初心者の交流を促すべく,クランのメンバー募集および加入が今まで以上に簡単に行えるシステムの導入も進めています」(鈴木氏)


 加えて2013年は,既存のコンテンツの改修と,新たな戦場マップの追加も予定されているという。夏には,毎年恒例となっている対人戦イベント「パンドラジャパンカップ」も開催される予定だ。
 最後に,鈴木氏からパンドラサーガのプレイヤーに向けたメッセージを掲載して,本稿の締めとしよう。

「実は私は,一時期パンドラサーガの担当を離れていたのですが,こうしてまた帰ってくることができました。あらためて考えるのは,パンドラサーガをほかの対人戦ゲームとは違う,オリジナリティあるものにしていきたいということです。“正解”のない,さまざまなプレイスタイルで楽しめるゲームにしていきます」(鈴木氏)
「三国志を抱く」の三国志演義に忠実なメインストーリーや戦略性のある戦闘,「領地」システムなど,クロー
ネクソンは本日(2013年4月24),PC/スマートフォン/タブレットのクロスプラットフォームでプレイできるブラウザMMORPG「三国志を抱く」のクローズドラクエ10 gドβテストを開始する。本稿では,このクローズドβテストではどういった内容が楽しめるのかにフォーカスを当てて紹介してみたい。



 本作においてプレイヤーは,小説「三国志演義」の世界に生きる,架空の君主という設定となっている。ゲームに接続して最初に行なうのは,この君主キャラクターの作成だ。基本的には,一般的なクライアント型MMORPGのキャラメイクのような感じで,名前を決めた後,体型,髪型,フェイスタイプを候補の中からそれぞれ選ぶという,おなじみのスタイルになっている。




 作成した君主は,中国大陸の“幽州”へと降り立つ。当時の幽州は,宗教を柱に武装隆起した“黄巾賊”の横暴に悩まされる地域の1つで,プレイヤーはこれに立ち向かうべく名乗りを上げるという位置付けだ。そのうえで,幽州の同郷である劉備,関羽,張飛といった武将達と出会い,彼らを配下に従えて,彼らの視点で三国志演義のストーリーを辿っていくのである。

 ゲームとしての大筋ドラクエ10 gの流れは,一般的なMMORPGのそれと同様だ。頭上に“?”マークが付いたNPCからクエストを受け,それに沿うように操作していけば,戸惑うことなく,テンポ良くゲームが進んでいく。画面右上にあるクエストリストをクリックすると,次の目的地まで自動で移動してくれるという,最近のMMORPGらしい便利機能もある。
 などとサラっと言ってみたが,こういったMMORPGのスタイルが「Webブラウザ上で」「スマートフォンやタブレットでも」同じように実現できているというのは,注目すべき部分だろう。






 バトルはシンボルエンカウント&ターン形式で展開される。序盤は,行動できる武将の攻撃対象をクリックすれば,サクサクと敵を倒していけるので,しばらくはあまり細かいことを気にせずとも進められるだろう。自動で敵を攻撃してくれる「自動戦闘モード」も用意されており,このあたりは,どちらかというとスマートフォンやタブレット版で遊ぶ時に,ストレスを感じないように工夫されている印象だ。
 ただ,ゲームを進めていくと,自動戦闘モードだけでは太刀打ちできない局面が出てくるので,ユニットの移動/攻撃範囲や兵科の配置を考えて,戦闘を有利に進めていく必要が出てくる。ほかにも,追加ダメージを与える「天地斬り」,一定確率でクリティカルヒットが発生する「一撃必殺」,防御力が上昇する「防御訓練」といった,アクティブ/パッシブスキルに相当する“策略”を最大3つまで各武将に習得させることが可能だ。配下の武将の能力を把握し,うまく戦略を立てて敵を撃破していこう。






村ゲーのような画面だが,MMORPG部分と深く関わる「領地」

 本作にはもう1つ,自分だけの「領地」を所有し,拡大していくという遊び方も用意されている。画像を見れば分かるとおり,いわゆる“村ゲー”のような雰囲気のシミュレーション画面だが,ここではさまざまな施設を建てたり,生産活動を行ったりでき,これによってMMORPG部分のゲームプレイが有利に進められるようになっているのだ。

 ゲームを進めると,各プレイヤーに「初心者用領地」が与えられるが,そこで建てられるもっとも重要な施設が,“徴兵”が行なえる「兵営」である。本作のバトルではユニットが攻撃を受けると,いわゆる“HP”ではなく,武将の配下にいる“兵士”の数が減少する。そして減少した兵士は,兵舎から自動的に補充されるという仕組みだ。
 ただし,兵舎にストックされる兵士は有限で,これが底を突いてしまうと,事実上,バトルは継続不能となってしまう。これに対し,兵営で徴兵を行なうことで,兵舎のストックを補充しておけるというわけである。





 そのほか領地では,兵糧が得られる「農場」や,各種資源が採集できる「伐木場」「鉄鉱」「採石場」,人口上限を増やせる「民家」などの施設が建てられる。また,配下武将を作業に割り当てることで,各施設の増築(レベルアップ)も可能だ。
 ただし,こういった領地での作業はいくらでも行えるというわけではなく,各コマンドの使用時は,画面右上に表示されている緑色のゲージ「行動力」を消費する。行動力は,君主がレベルアップするか,毎日午前6時になると回復するようになっている。
 このように領地は,君主たるものおろそかにできない重要なコンテンツなので,オマケ要素と考えるのではなく,しっかりと拡大させていくといいだろう。





CBTでは黄巾の乱や董卓との戦いが展開
三国志演義に忠実なメインストーリーに注目

 本作におけるメインストーリーは「幕・章」仕立てで構成されており,三国志演義の内容に沿う形で進んでいく。今回のCBTでは「第一章・第十幕」までプレイ可能だ。
 この範囲における大きな見どころとしては,劉備らが義兄弟の契りを交わす「桃園の誓い」や,敵対勢力の隆起や鎮圧を描く「黄巾の乱」,政権を掌握した董卓とそれに対する包囲網,その時にキーマンとなった呂布と貂蝉のロマンスなどだ。これらを代表とする三国志演義の有名エピソードドラクエ10には,必ずといっていいほど,3Dグラフィックスと日本語音声によるムービーが用意されている。このムービーは,あとでまとめて再生することも可能で,まるでダイジェストの“三国志ドラマ”を眺めているような気分になれること請け合いだ。
 「こちら」の記事では,桃園の誓いのムービーの一部を掲載しているので,参考までに確認してみてほしい。



 なお登場人物に関しては,劉備,関羽,張飛といった有名武将は当然だが,ほかにも幽州太守の「劉焉」,劉備に資金援助を行なったことで知られる豪商の「張世平」「蘇双」,黄巾賊などの討伐で名を挙げた「皇甫嵩」,黄巾賊の一武将「程遠志」など,ゲームの序盤からマニアックな名前が次々と登場する。新たな人物が登場すると簡単な説明も表示されるので,三国志演義を知らないという人も,学ぶつもりでプレイしてみると楽しめるのではないだろうか。

 ちなみに,映画「レッドクリフ」やドラマ「三国志 Three Kingdoms」の日本版監修を務めた,早稲田大学文学学術院教授で中国古代思想史を専門とする渡邉義浩氏が,本作の講義Twitterを監修している。三国志ファンは確認してみよう。




 以上,本作のクローズドβテストで触れられる範囲における見どころをざっと紹介してみた。テスターの募集は残念ながら終了しているが,終了後はオープンβテストも実施されるようなので,今回参加できない人はそちらを待っていてほしい。
 今回の記事は,PCブラウザ版をベースにしたものだが,クローズドβテストでは,スマートフォンやタブレットでのプレイも可能なので,当選者はそちらも試してみよう。