パワースポットに関する情報を発信

July, 2020
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




有酸素運動で血圧を下げる
年を取るにしたがって、悩むのは血圧が高くなっていくことです。日本人男性の3人に1人、女性の4人に1人が高血圧と言われております。
その高血圧の基準も、かっては、年齢+90が判断基準でしたが、しだいに厳しくなって、今では、最高血圧が135mmHg未満、最低血圧が85mmHg未満が正常値となっております。
この数値は、血圧が高めの人にとっては、大変厳しいもので、これを厳格にあてはめると、殆どの人が高血圧症になってしまうことでしょう。
特に、65歳以上の高齢者にとってはほぼ全員が高血圧症になってしまい、降圧剤のお世話にならなければなりません。
このため、こんなに基準を厳しくするのはWHOと製薬会社の陰謀ではないかと疑う向きもあるようです。
いずれにしても、高血圧が良くないことは間違いなく、低いにこしたことはありません。
血圧を下げるには、食生活の改善や運動などがありますが、だれでも、いつでも取り組めるのは有酸素運動でしょう。

有酸素運動とは、ウォーキング、ジョギング、エアロビクス、サイクリング、水泳など、運動の強度があまり高くなく、しかも、酸素を十分に体内にとり入れることが可能な運動のことを言います。

これを、2日に1度、もしくは毎日、30分ほどの軽い運動を、長く続けることによって血圧を下げることができるといわれています。

逆に、筋トレや懸垂、腕立て伏せなど、瞬発的に力が入る運動は、瞬間的に血圧が上がってしまいますので、血圧の高い人は控えた方が無難のようです。

抗糖化サプリメントでアンチエイジング

この記事へのトラックバックURL
http://blog.pelogoo.com/privresy/rtb.php?no=1594332202560188



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :