パワースポットに関する情報を発信

November, 2019
-
-
-
-
-
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




事故車は修理するか廃車するか?
事故を起こした車は、破損がひどいと修理代が高くなるため、修理して引き続き乗るか、あるいは、廃車にして買い換えるかは悩むところです。

車の修理代は破損した場所と程度によって大きく変わってきます。バンパーやボディが凹んだ程度であれば、修理して乗った方が良いでしょうが、エンジンの交換とか、フレームが曲がるような状態だと修理代はかなり高額になります。

車両保険に入っていれば、車の修理代は全額負担してくれると思っている人も多いようですが、車両保険で下りる保険金は、最大でも車の時価までです。

修理の見積りが80万円でも、その車の価値が60万円しかなければ、保険金は60万円までしか出ません。

車同士の事故で、相手の任意保険から保険金を受け取る場合も同じで、たとえ、相手が100%悪い事故でも、相手の保険会社の査定が60万円であれば、60万円までしか出ません。

このため、残りの20万円は自腹を切ることになりますが、そこまでして、今の車に乗り続ける必要があるのかということになります。

修理して乗っても、その車には事故歴(修復歴)が付くので、査定額はかなり低くなります。

どんなに愛着のある車でも、いずれは手放す時が来るのですから、迷った時は、思い切って廃車にして買い換えるのが得策の場合があるのです。

事故車買取「タウ」☆平均買取価格約30万円♪

この記事へのトラックバックURL
http://blog.pelogoo.com/privresy/rtb.php?no=1572559622372638



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :