パワースポットに関する情報を発信

April, 2018
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




FXは円高・円安でも利益が出せる
「円高」だと少ない円で他の通貨と交換できますが、「円安」は、他の通貨と交換するのに、より多くの円が必要になります。

外国為替は、異なる2国間の通貨を交換するものですから、FX(外国為替証拠金取引)を始めるには、この円の価値が上がった、下がったという円相場の変動を良く理解しておくことが大切です。

為替取引で生じる差益(利益)と差損(損失)の仕組みは極めてシンプルです。

例えば、1ドル=120円で円をドルに交換したとします。
その後、為替レートが122円と円安・ドル高になったところで、そのドルを売って円に戻したら、手元に122円が入り、この時点で、2円の利益が出ます。

その逆に、1ドル=120円で円をドルに交換し、為替レートが118円の円高・ドル安になったところで、そのドルを売って円に戻したら、手元に118円しか手元に入りませんから、この2円分が損益となります。

ドルを買ったときと売ったときに生じる利益(損益)を『為替の差益』(為替の損益)といい、FXは、この差益(利益)を狙った投資なのです。

もっと簡単に言うと、「日本円でドルを安く買って、ドルが高くなったら売る」だけの話です。ですから、FXは、円高でも円安でも利益を得られるのです。

同時に、FX特有の金利の高い通貨を買って、金利の低い通貨を売るときに発生する金利差『スワップ金利』も受け取ることができます。

ヒロセ通商のLION FX


この記事へのトラックバックURL
http://blog.pelogoo.com/privresy/rtb.php?no=1524525801561547



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :