パワースポットに関する情報を発信

March, 2017
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




ジャンプする犬のしつけ
外出から帰った時に、玄関などで子犬がジャンプして出迎えてくれると、とても嬉しいものです。<br/><br/>
しかし、体重が重い成犬や、手足が泥で汚れた子犬がジャンプして飛びつくと、特にお客さんには迷惑になってしまいます。<br/><br/>
子犬のしつけには一貫した考えをもって行い、できるだけ早いうちにジャンプしないようトレーニングしましょう。<br/><br/>
子犬がジャンプしてきたら、少し後ろにさがって、「うしろへ」と命令します。子犬がうしろにさがってジャ ンプするのをやめたら、ほめて、ごほうびをあげましょう。<br/><br/>
自宅に来客がある場合は、座ってお客さんを迎えるように教えるのも一つの方法です。こうすることによって、子犬はジャンプ以外にも出迎える方法があることを覚え、礼儀正しくお客さんを迎えられるようになります。<br/><br/>
まだ、さらにトレーニングをする必要があると感じ ら、子犬がお客さんを丁寧に迎えられるようになるまで、リードをつけてもよいでしょう。<br/><br/>
それでも問題が解決しない場合は、あなたの友人に自宅まで何度も来てもらい、その友人が来るたびに、ワンちゃんに座るように教えます。うまくできたら、ごほうびをあげます。<br/><br/>
これを何度か繰り返すうちに、子犬はジャンプすることがつまらなく感じるようになると 同時に、座ることが習慣として身につきます。このトレーニングは最低でも10回、できれば20回はやりましょう。<br/><br/>
「犬のしつけ講座」は【90%以上】の成功率!!

この記事へのトラックバックURL
http://blog.pelogoo.com/privresy/rtb.php?no=1489119599988890



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :