とりあえず、いろいろやってみる

May, 2010
-
-
-
-
-
-
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
PROFILE
まっちゃん

熱帯魚始めて5年目に突入。更新頻度が落ちているのはネタ切れ、ではないです(^^;)
ホームページ
エンゼル水槽

クリプトが巨大化している水草&エンゼル水槽です。

クラウン水槽

クラウンローチとコリドラスが主役の三階建て住宅

カメ

ミドリガメが3匹。。かなり巨大化・凶暴化してます。

コリドラス水槽

少数のコリを優雅に泳がせる贅沢な水槽。同居は、レッチェリとレッドラムズホーン、あとブリジッタエ

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




Jun 30, 2005
精鋭部隊派遣
1120065241224971.jpg
稚ラムがほんと増えてきました。このままでは、せっかく繁殖を目指していれているビーシュリンプが増えそうにないので、60cm水槽への第2次派遣部隊を結成しました。
大きくなってきた稚ラムを10匹選って、精鋭コケとり部隊です。
水合わせは、水温が両方とも同じ26℃なので、簡単に水あわせです。
プラコップに入れて様子をみながら、コップに60cm水槽の水を少しいれ、コップの水を少し捨てて、を繰り返し20分くらいでコップの中身はほとんど60cm水槽の水にしていきました。
水合わせ中、60cm水槽のボス、エンゼル君が近寄ってきて新入生を確認にきました。。。餌かどうか。。。。。゛(/><)/ ヒィ
多分、挨拶をしていたんだと思います。。。入れた早々から餌だと思われてるのかな〜〜。

1120064221707088.jpg水合わせが完了すると、新しい魚を導入するときもそうですが、容器ごと水槽の中にドボンと沈めて、稚ラムの方から出てくるのを待つようにしています。
水に慣れても、先輩達と仲良くしてくれないと困りますから( ;^^)ヘ..
魚やエビだとすぐ袋から出てきてくれるんですが、ラム君は動くスピードがのろいので、なかなかコップの淵までたどり着いてくれません。
もぞもぞとやっと淵までたどり着いたのが2匹、このまま朝までコップは沈めておきます。きっと明日になれば、出てくれているハズ。
これから新境地でコケ取り部隊として活躍してください。


人気Blogランキングへ→
Jun 28, 2005
爆っっ!!!
1119886675118781.jpgなんだかすごいことになってきたエビ御殿2です。
もうエビ御殿というより、貝御殿
同居のビーシュリンプが、遠慮してラムに道を譲ってます。どっちが居候なんだか( ;^^)ヘ..
ラムズ君とラムちゃんが次々と子供を産み落としていて、数え切れないほどの稚ラムがいます。水槽上部のマツモは稚ラムたちの遊び場と化しています。マツモの葉っぱの細さが、小さな稚ラムにはちょうどいいらしいです。写真の中に10匹以上の稚ラムがいますね。
マツモの先まで這っていって、水中をフワフワしながら地面まで降りて、また壁面を登ってマツモに張り付いて、を繰り返しています。
フワフワ降りてくる時は、体をいっぱい伸ばして、微妙に向きを変えてゆっくり降りてきています。まるでスカイダイビングみたいです。稚ラムの大きさからすれば、上空数百mからダイブしているんですよね〜。たまに2匹3匹で一緒にダイブしていたりします。
気持ちよさそう〜〜〜〜〜〜

人気Blogランキングへ→
Jun 26, 2005
見事なものだ
1119796822758533.jpgレッチェリの色揚げ大作戦中のエビ御殿1です。
毎日テトラカラーだけをあげていたら、なんだか赤っぽくなってきました。
写真のはたぶん以前は透明で色がついてなかった個体と思いますが、なんとなく赤っぽいです、、よね??
ボケボケ写真でみにくいですけど。
でも、赤い色が全くでない稚エビもいて、赤っぽくなるエビと判別可能なくらいに差がでてきました。
やっぱり二種類いたんですねぇ。色揚げ飼料で染色したら一発でした。
赤っぽくならないのはミナミヌマエビ(またはレッチェリとのハーフ、クオーター?)ということに決定!!他の水槽のコケ取り部隊として派兵しました。
目指せ赤い絨毯。


1119796831768640.jpg久々にテトラカラー以外の餌、しかもみんなの好物、冷凍アカムシをあげたら喜んで食べていました
こいつはミナミヌマエビですが、見事な一本糞です。絶え間なく食べるので、ウンチが長くなるんです。にしても立派ですねぇ。途中、何個かの塊になっているんですけど、なんとか切れずに全部繋がっています。
人間がこんな長いのしたら、ギネスにのりますね。
今日は下ネタですみません



人気Blogランキングへ→
Jun 25, 2005
小型水槽の夏モード
今日も暑かったですね。ついに初クーラーかけてしまいました。
いや〜クーラーかけながらアイス食べると最高ですね。ハーゲンダッツの新製品「パンナコッタ&ラズベリー」が美味しいです。
1119689745033211.jpgさてっと、今日は小型水槽も夏モードです。

最初に、一番小さい17cmキューブ水槽は、ミナミヌマエビとボララスしかいないので、ボララスをエビ御殿1に引越しさせて、水槽を空っぽにしました。ちょっとこの水槽分までファンを揃えられないし。
ということで、17cmキューブは夏場は撤去です。また涼しくなって過ごしやすくなったら再開するかも。

他の小型水槽(エビ御殿1,2)は、基本的には60cm水槽と同じくファン+オートヒーターで水温調節を行います。
ファンは、FivePlanの「スリムファン コンパクト」を買ってきました。
小型水槽のガラスフレームにクリップで挟むことができて、クリップに直接ファンが付いていて角度も調節できます。スリムファンのシリーズなので、幅も狭くて使い勝手はよいです。静音設計を謳っているだけあって、音も静かです。GEXの水槽みたいにガラスの上に枠がついている水槽にもつけられるように追加のクリップも付いていました。
うちのは枠がないので、そのままクリップで挟んで角度を調節しました。ガラス水槽にも蓋を置くための枠をつける場合がありますが、夏場はどっちみちガラス蓋は置かないので、枠も取り去りました。

これで、水槽の夏場対策完了です。後は、毎日仕事に行く前に、ファンのコンセントを差し込むのを忘れなければ大丈夫だと思います。

あとは、カメ水槽かぁ。。。カメは多少高温でも大丈夫らしいので、特に処置はせずにいてもいいかなぁ。。

人気Blogランキングへ→
夏モード
今日は、東京で真夏日だったそうですね。1119632581355481.jpg
さすがに、うちの水槽もこんなかんじ。水温29度
しかもこれ、昼間の温度じゃなくて、帰宅した夜9時頃の水温です。
お昼間は何℃になっていたことか( ;^^)ヘ..
なんとかエビ君達も元気そうで、調子を崩しているぽい魚がいなかったのが幸いでした。
45cmコリ水槽は、同じ9時で27.5℃、エビ御殿1は28℃
、エビ御殿2は26℃でした。20cmキューブのエビ御殿2は、多分昼間はすぐ水温が上がっていたけれども、すぐもとの水温に戻ってしまったんだと思います。
水量の多い水槽は、一旦水温が上がるとなかなか下がらずに夜までずっと高温が続いていたんだと思います。水槽周りに保温材(100均のレジャーシート)を巻いているのが余計に冷めにくくなっている原因かも。

ということで、今ある設備でできる夏場対策

1119632630161575.jpg60cm水槽45cm水槽は、去年の夏を乗り切ったので、そのときの設備をとりあえずつけました。
といっても、ライトをリフトアップして、ファンを取り付けただけですが。。
ライトの点灯時間は、午後6時〜午前2時の8時間。
これは昼間は仕事に行っている飼い主の都合もあります。
ファンは、手動で毎日仕事に行くときにスイッチを入れ、帰ってきたらスイッチを切ります。土日はファンをつけずに冷房つけっぱなしです。
逆サーモで自動化するという手もあるんですが、逆サーモ高いし、ヒーターを26℃設定で入れっぱなしにしておけば、ファンで水温が下がりすぎるということはないです。
朝夜の挨拶ついでにスイッチの入切もそんな手間じゃないし。
ファンが水槽前面に来ているのは、60cm水槽は蛍光灯4本で照らしているので、スリムファンの箱の写真みたいに側面に隙間ができないんです
ファンを使うと、水の蒸発が激しくなりますので、蒸発分の水を頻繁に足す必要があります。常時1.5Lのペットボトルに水道水を一晩溜め置きして、カルキを飛ばしたものを足しています。
蒸発した水分は、部屋の湿度を上げてカビの原因になるので、100均で買ってきた湿気取りを水槽周りに置いてあります。

45cm水槽もファンを取り付けてあります。
ただ、こちらはPC用のファンを改造しただけの300円もあれば自作できるんじゃないかと思われるファンを1200円くらいで買ってきました(泣)箱開けて泣きそうになりましたアクア商品って絶対高すぎますよね

とりあえず、この2つは、この装備で去年の猛暑を乗り切ったので、今年も大丈夫でしょう。今年は冷夏らしいし。

残りの水槽は、明日にショップでグッズ買ってきて対策立てます。


人気Blogランキングへ→
Jun 23, 2005
バルテリー惨殺事件
1119534608983034.jpg底モノ水槽に入れてあった、アヌビアス・バルテリーが、根元から切られていました。
以前からちょっと成長が悪くコケコケだらけになってしまっていたんですが、コリちゃんずが木登りに使っていたよい遊び場でした。一体誰がこんな酷いことを
と言っても、先日のルパンの人形に噛み付いていた底モノ水槽の暴れん坊たちに決まっています(笑)が、まだ証拠がありません。








1119534672714631.jpgまぁ、一本切られても、まだ何本か残っていて、コリちゃんズは残っている葉っぱに登って楽しそうにしています。
変わりなく楽しそうにしてはいますが、コリちゃんがかわいそうじゃないか。
脇のブクブクの上に、見るからに挙動不審な3匹がいます。
じっとアヌビアスを見つめるボスとその配下2匹のクラウン君です。
カメラを向けると土管に隠れてしまいました。明らかに最重要容疑魚決定です。


1119534681854007.jpgカメラを構えたままの姿勢で張り込みすること30分。。。
カメラが向いていることを忘れたのか、ついにホシが動きました
しかもボス自らが、我慢できずにアヌビアスにかぶりついています(笑)現行犯でお縄です(笑)




うーん。。。入れる水草がつぎつぎとクラウン君にボロボロにされてしまうんですが、なにかいい方法はないですかね〜。
猫丸さん、兎夢さん、バーシーさん、更紗さん他のおうちのクラウン君は行儀よく綺麗な水草と一緒に入っていて羨ましいです〜。

人気Blogランキングへ→
閑話休題
バーシーさんのWP Cafeにトラックバック。
なお、この写真は、記事の内容と120%関係ありません。
1119460138664145.jpgなんだか、ブログリレー(レガさん曰くチェーンブログ(笑))が流行っているようです。
バーシーさんにバトン渡されましたので、続けてみます。







−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

ずっと以前に自分のHP用のフリーのMIDIファイルを集めていて、その残骸があります。映画音楽のアレンジばかりで、全部で7MBくらい。
あとは、MP3プレーヤのメモリに録音して聞く分が128MBx2枚くらい。

Song playing right now
(今聞いている曲)

鬼束ちひろ「インソムニア」
(なんていってますけど、何年ぶりかに音楽聴きながらPCしてます。)普段はTVつけっぱなしなので音楽あまり聞かないです。
(これ書いているうちにインソムニア終わっちゃいました。シングル版の「edge」です。

The last CD I bought
(最後に買ったCD)

鬼束ちひろ「Sign」 
最後にハマったのが鬼束さんです。
このシングルから鬼束さんのイメージが変わってしまって、
これ以降は買ってないです。シングルBOX、かなり揺れましたが。

Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

最近、鬼束さんもよく分からなくなったし、曲聴いてないです。

鬼束ちひろ「月光」
 初鬼束は、月並みですが月光でした。堤幸彦監督の「TRICK」(「C」は逆向き)の主題歌で、ピアノ伴奏でしかも歌詞が強烈で、揺さぶられました。
ピアノ伴奏で歌える人って、本当に歌唱力がある人だとおもいます。それまでは、日本語の声が嫌いで洋楽とかクラシックとか聞いていたんですが、鬼束さんの歌声はとても力強くて、はじめて音楽聴いて泣いてました←バカ

Ace of Base 「All That She Wants」
 ヨーロッパのバンドなんですけど。。あまり知名度高くないですね。
 鬼束さんにハマル前は、AOB聞いてました。ラジオで聞いて、洋楽って歌詞が分からないから音楽として聴けていいな〜と思って。多分最初にラジオで聞いた洋楽がAOBだったんだと思います。

パッヘルベル「カノン」
 AOBにハマル前は、クラシック聞いてました。
 中学校の卒業式に流れていた曲が、いい曲だったんですが、題名が分からず、高校に入ってからクラシックに詳しい友達ができてパッヘルベルという人の作った「カノン」という曲だと分かりました。クラシックって同じ曲でも演奏者・指揮者ごとに全然イメージが違って面白いです。「カノン」であれば、曲のジャンルは問わずユーロバージョンやダンスリミックス版なんてのも聴きあさってました←バカ。
 結局20枚以上カノンのCDを集めて、卒業式でかかっていたのは、オルフェウス室内管弦楽団の4分ちょっとのバージョンだと分かりました。思い出の曲ってすぐわかるものですね。

光GENJI「ガラスの十代」
 きっと母がハマっていたんだと思います。
 小学校の頃です。よく覚えてませんが、欲しかったローラースケートを買ってもらえて嬉しかったです。

ピンクレディー「UFO」
 幼稚園の送り迎えの車の中で、近所の友達と二人でUFOを振り付きで熱唱していたそうです(恥) 職場の旅行の慰安旅行で新人芸とかやってたりするんですが、僕の時はUFOも踊りました←バカ
 ちなみに、パチンコのCRピンクレディーは、UFOリーチは激アツでさらに発展すれば大当たりはほぼ確定の超激アツです。一緒に腕をグルグル回したくなります。

これで思い入れのある5曲かな?結局幼稚園まで遡ってしまった。
げ、年齢がバレバレ

Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す5名)

うーん。まだの人、適当に持っていってください。(書かれたらTBお願いします)
兎夢さん、jh021190 さん、pukuさん、baitさん、 沙耶さん、いさぎよいさん、avenyさん、newhotaruさん、いかがでしょうか?
振り逃げ((((((((((((((^^;

それではおやすみなさい。
(この記事、魚と関係ないので、ブログランキングにはアップしません。)
Jun 21, 2005
コーラのおまけ
1119275495561167.jpg
コーラを買ったら、ルパン3世のフィギュアが付いてきた。
とりあえず、コリ水槽に放り込んでみた。











1119275528433452.jpgすぐに、クラウンローチが群れで押し寄せて、4匹が入れ替わり立ちかわり、前から後ろから噛み付いてます。
「喰えるのか!?」「えさだ!!」「ご飯の時間か」「こっちじろじろ見るなよ!」









1119275541264667.jpg「このへんから食べるんじゃない!?」
咽笛を一撃。なんか今日は凶暴です。












1119275553234877.jpg服を脱がせて食べるんじゃない?
ぬ、脱げない










1119356551418762.jpg習性から一番狭い隙間にもぐりこんでしまいます。
ルパンの股間をチェック!「この玉は喰えないのか?」











1119275569855117.jpg直接聞いてみようと思い立ったらしいです。
「どこから噛み付いて食べればいいですか?」













1119275579885251.jpg「ごはんじゃないのか。。。」「あっちで穴掘りしてあそぼ〜」

嵐のように来て、一通り調べ終わった後、結局食べ物じゃないと分かると一気に興味がなくなったようです。そんなに腹ペコだったのかい。



人気Blogランキングへ→
テストペログーが携
m1119326886788805.jpgテスト
ペログーが携帯から投稿できるよーになったらしいので、テスト投稿。うまく行くかな。
Jun 20, 2005
熱帯魚の雑誌
バーシーさんのWP Cafeと、m_i4762さんのbiginner for AQUA にトラックバックします。
1119276018782347.jpg
一番手前にあるのが、「楽しい熱帯魚」で、毎月買ってます。
入門者向けの雑誌かと思いきや、超純水の話や赤系水草が光合成できるわけとかグッピーの遺伝の話も載っていて、初心者だけでなく専門的でマニアックな記事もあります。
今月号は夏場の湿気対策の特集でした。クーラーはドライモードよりも窓を少し開けて冷房をかけた方が電気代の節約になるという記事に目から鱗でした。読者相談室投稿のページもあって楽しいです。
ブログもそうですが、仲間がいるのはいいですね。

あとの雑誌は、本屋さん&熱帯魚ショップで立ち読みして、気になる特集があった号を買ってきてじっくり読むということをしてます。

「AQUA LIFE」は、海水魚の記事が多めの中級者以上の雑誌で、毎号30頁くらいの特集を組んでいます。303号(2004.10)「スモールアクアリウムへの誘い」、296号(2004.3)「ローチ&ボティア」、299号(2004.6)「コリドラス2004」、295号(2004.2)「エンゼルフィッシュ」などがあります。

「AQUA PLANTS」は、AQUA LIFEの別冊で、水草について深く掘り下げています。1号(2004.4)は、クリプトコリネ特集で、クリプト属全種のリストが載っていました。水草のみに特化したかなりマニアックな内容だと思います。

「FISH MAGAZINE」は、最近大型魚の記事が多いように思います。こちらも「AQUA LIFE」同様中級者向けでしょうか。コリドラスカタログが付いていた471号(2005.6)しか持っていませんでした。

「ADAカタログ」、無料で配布されている割には、内容が充実しています。ADAが提唱するネイチャーアクアリウムの綺麗なレイアウト写真とグッズのカタログ。毎年出ているようです。

「Pro File」シリーズ、一種類の魚にスポットを当てて、写真入の種のカタログ、魚に合ったレイアウト例、飼育方法や餌、病気などかなり詳しく載っています。自分が飼育している種類の冊子は持っておいた方が便利かも。僕はエンゼルフィッシュとコリドラスの2冊を持ってます。

こんな感じです。バーシーさんやレガさんが購入されていた「AQUA Journal」は、持ってなかったです。。こんどよく見てみます。

水槽のレイアウトは、ショップや雑誌でたくさん写真を見て感性を磨くのがいいのかなぁと思ってます。自分まだまだですが。
あと、ブログめぐりもそうですが、やっぱり他人の水槽って気になりますよね。AQUA LIFEの「お宅訪問スペシャル」の号や、楽しい熱帯魚の「読者のお部屋」コーナーなどが楽しみです。専用の水槽ルームを持っている中学生とか憎たらしいガキスーパーちびっこが出てくると負けてられないなぁと思います。

あと、新製品やショップの情報が載っているのもいいですね。うちから徒歩圏内に熱帯魚ショップがあるというのも雑誌で初めて知りました。

なんだか長文になってしまいました。この辺で。

人気Blogランキングへ→
Jun 19, 2005
爆殖
1119173968955049.jpgエビ御殿2のレッドラムズホーンが大爆殖中!まだまだ卵が5個(1個に4〜6個の核がある)以上あって、狭い20cm水槽が、スネールだらけです。
この水槽でもともと繁殖するはずだったビーシュリンプは、ラムズ君に押されて隅っこで小さくなっていまして、ラムズ君が我が物顔で這い回っています。でも飼い主が「貝って前面ガラスに張り付いている姿はキモイかも」と思っているのを知っているのか前面ガラスには小さいのしか張り付いていません。
とりあえず、はじめに生まれた稚貝が2mm程になったので、他の水槽に移動させました。大きめの稚貝5匹を選りとってコップに入れまして、コップで水あわせして、コリたちがいる45cm水槽に。
こっちで大きくなってくれたらいいな


人気Blogランキングへ→
Jun 17, 2005
テトラカラー
1118935459445810.jpg昨日からはじまったエビ水槽の色揚げ作戦に使っているエサの「テトラカラー」。
熱帯魚大手のテトラ社から発売されている色揚げ用補助色です。
メイン水槽にいるエンゼルフィッシュテトラ類の色揚げのため、たまにあげています。
シュリンプにも好評なようです。今晩もあげたらすぐ群がってきました。
ただ、このエサは、熱帯魚が食べやすいように浮上性のフレークフードになっているので、エビにあげるにはピンセットで挟んで下のほうに沈める必要があります。底まで持っていかないとすぐ浮き上がってくるので少し底砂に埋めるようにしています。

1118936493661124.jpg裏の効能書きです。
え〜っと、安定化ビタミンCが強化配合されている色揚げ用フレーク飼料らしいです。ビタミンCって色揚げにいいんでしょうか?
主原料は、フィッシュミール、甲殻類、穀類、クロロフィル、カロチン、多糖類 他となっています。
。。。。甲殻類もしかして原材料はエビかも。もしかして共食いですかぁ?
といっても、エビ専用フードは高いのでしばらくテトラカラーを与えてます。

人気Blogランキングへ→
Jun 15, 2005
色揚げ作戦
1118844872542760.jpgレッチェリの水槽。
もうそろそろミナミヌマエビも除去されてきたと思うのに、一向に真っ赤なエビが出てこないです
ショップに相談に行ったら、色揚げ用の餌が重要なんではないかとのこと。
エビ専用の色揚げ餌も売っているけど、魚の色揚げ用おやつのテトラカラーがまだ余りがうちにあるので、とりあえず、エビ専用の餌は買わず、テトラカラーの赤いカケラをあげることにしました。
ピンセットで底に沈めると、わらわらとエビがわいてきて、なかなか喰い付きもいいです。
どこにこんなにいたの!?っていうくらい出てきて、餌に群がります。左のほうにいるのが親のレッチェリことレッドチェリーシュリンプです。真っ赤です。
稚エビもうまく赤色が出てくれるといいけど。。。

レッチェリは、ミナミヌマエビとも交雑するらしくて、ミナミとのハーフの場合には赤い色は出てこないらしいです
この水槽、レッチェリを入れる前は、ミナミが爆殖していたので、もしかしたら今いる稚エビのいくらかはミナミとのハーフかもしれないです。ま、選定を何回か行えばレッチェリの血が濃くなってくると思うので、気長に繁殖させます。


人気Blogランキングへ→
ぼ〜〜〜
1118761746399216.jpgな、なんだか「お魚天国」なのに最近は、貝やらエビやらの話ばかり
というわけで久々に登場のco.カウディマキュラータスのおじいちゃんです。
水槽の奥の方でいつもと同じくボーーっとしていました。
クラウン君の寝姿にも驚きでしたが、コリドラスのボーーーにも驚きました。いつまでも一箇所に固まって、しかも水槽壁面の方を向いて、何か考え事をしているようです。初めて見たときは調子悪いのかな?と思いましたが、これが普通のようです。
こうやって世俗の煩わしさから離れて、そばであわただしく餌くれダンスを踊っているコリやクラウン君と距離をとってボーーっとしてみるのもいいな〜
。。。。
。。。。
とか思ってたら、
お尻をモゾモゾッと動かしてどっかに行ってしまいました。。。
ウンチを力んでいただけのようです

人気Blogランキングへ→
Jun 13, 2005
こんなところに!
1118589620837250.jpg底に植えてあるアメリカンスプライトの葉っぱの先にラムズ君がいました。
こんな細い葉っぱの先に、どうやってたどり着いたんだ。



今日は夏日だったそうです。でも僕のアパートは日当たりが良くないのであまり暑くならず、20cmキューブの水温も最高26.5℃でした。いまだに夜中は26℃オートヒーターが作動してるし。。
もう少し夏場対策はなくてよさそうです。
(一応湿気対策に湿気取りを設置して換気扇は常時回しっぱなしです。)


人気Blogランキングへ→
Jun 10, 2005
あかちゃん!!!
1118332973701347.jpgエビ御殿2のガラス面についたゴミだと思っていた小さい粒が、見るたびにその位置が変ってるんです。
ガラス面を這いまわっているように動いています。
よ〜く目を凝らして見てみると、茶色っぽい殻の部分と2本ののようなものが!!!
レッドラムズホーンの稚貝のようです(^v^)
でもほんと、小さい。ゴミと間違えてこすり落としそうです。





稚貝を見つけて、2時間くらいカメラを手にピンぼけ写真と格闘。ガラス面に張り付いた小さいものって稚エビよりタチが悪いかも。すぐ後ろの水草にピントが移ってしまう。
1118333027010590.jpgこれが限界です(;>_<;)
でもなんとか黒っぽい巻貝を背負ったスネイルであることが確認できました。
大きさは、右下に移っている白い長いのが体長2mm程のプラナリアですから。。。w(゜o゜)wワオ!!
スネイルはラムズしかいないので、多分ラムズだと思います。生まれたときは赤くないのね。レッドチェリーシュリンプの成長にしたがって赤くなるみたいなので、きっとラムズもそのうちに赤くなってくるのかも。
前面ガラスには写真の2匹が這っていました。後ろにも一匹いて、合計3匹の稚貝を発見しました。
小さすぎて、底を這っていると底砂と区別つかないので、もっといるかもしれない。

1118333045630695.jpg最初の写真の左側にも移っていますが、これがラムズの卵らしいです。いくつかの部屋に分かれていて、核のようなものが各部屋に一個ずつあります。この核が成長してくるようです。
前からガラス面にあってゼリー状でプニプニしてましてちょっとキモッかったんですけど、きっと卵です。
この卵、ガラス面のあちこちにあって、エビより先にラムズが爆殖しそうです。

いっぱい生まれて大きくなったら他の水槽にもおすそ分けです。


人気Blogランキングへ→
Jun 09, 2005
水草ネタ2
1118247420567344.jpgラージパールグラスが、復活しつつあるメイン水槽の水面、水の貧栄養化エビの遊び場のためにウォーターレタスを浮かべて増殖させているのですが、枯れてきてしまいました。葉っぱが白くなって一部に穴が空いてしまっています。きっとライトが明るすぎるんだと思います。
底のパールグラスに届くまで光度を上げると、水面付近の水草には過剰になって枯れてしまう。なかなか水槽全体の水草のバランスをとるのは難しいです。
とりあえず穴が開くまで枯れてしまっているのは除去して、半分くらいコリ&クラウン水槽に移動させました。

人気Blogランキングへ→
Jun 07, 2005
最近流行の遊び
1118155525458732.jpgなんだかクラウン君の間に穴掘り遊びが流行っています。
頭を砂の中に突っ込んで、猛烈な勢いで砂を掘ってます。口から吸い込んでエラから砂を吐き出して、大きな石があると、器用に口でくわえて脇にどけています。
前にも砂を掘ったりはしていましたが、ここまで激しく遊んでいるのは初めてです。
3匹で頭をつき合わせてガンガン掘ってます。
もう穴掘りに夢中になっていて、とても楽しそうです。
どれくらい楽しいかっていうと、コリタブが落ちてきても見向きもしないくらい。
水槽のあちこちにクレーターができています。
コリドラスがガガガガッと掘っているのを見て真似をしてみたら、思いのほか楽しくってやめられないといった感じでしょうか。
。。。。楽しそう
。。。。。僕も掘ってみようかな(^^ゞ


人気Blogランキングへ→
復活の兆し
1118071518321048.jpgほぼ一年くらいうちの水槽にいるラージパールグラスです。
冬を越したあたりからちょっと調子を崩してしまって大量にカットしてちびちびと水槽の端に植えていました。最近、徐々に元気を盛り返してきて綺麗な新芽を展開してきて、今日は綺麗な気泡をつけてくれました。
こういうの見ると、植物だって生きているんだと実感します。
昨日肥料を追加したので、また綺麗な緑色の林と真珠の気泡をいっぱいつけてくれるといいなぁ。

人気Blogランキングへ→  [続きを読む]
Jun 05, 2005
エビ反り
1117965173644863.jpgエビ御殿のミナミ君が綺麗なエビ反りをしていました。うーん、小さくてうまく撮れていないですが、しっぽが頭まで曲がってきてます。エビって体柔らかいですねぇ。
よく見ると、足で尻尾をこすっているので、しっぽについたゴミとかを取っているのかも知れない。

エビ御殿1の稚エビ、よく見ると、色が少し赤っぽいのと普通に透明なのがいるんです。赤っぽいのはレッチェリの稚エビかも!2匹並んだ写真を取れたらまたアップします〜

人気Blogランキングへ→
温泉行ってきました
1117965937908703.jpg
先週は、出張と職場の旅行とが重なって、妙に忙しくて疲れた一週間でした。
慰安旅行は鬼怒川温泉に行ってきました。お魚見るのも好きですが自分が水の中に入るのも好きです。開放的な気分でゆっくり温泉に入ってくるのもいいですね。
日ごろのごたごたから離れて、鬼怒川が眼下に見下ろせる温泉でのんびりして昨日帰ってきました。

先週はブログ更新できなかった(というよりなかなかインターネットに入れなかった)ですが、これから更新しますので、またよろしくお願いします。

人気Blogランキングへ→