こんにちは。ギチバラアンコールのGメンねっこです。よろしくお願いいたします!

2015年9月
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




犬を飼うための費用について
もし、あなたがペットショップに行ってどうしても飼いたい犬を見つけた時に犬を飼うための費用とは別にどれくらいのお金がいると思いますか。
犬を買ったら犬の食費、手入れをするための道具を購入するお金、小屋の下に引く敷物やシート代、遊ぶためのおもちゃなどは別にして思ったよりかかるなと実感するのが医療費関係です。
犬は人間のように医療保険は効きません。
なにか具合が悪くなって獣医さんにかかると実費を払うことになります。
また年に何回かは予防接種を受けなければいけません。
また健康で長生きしてもらうために検診受けておいた方がいいでしょう。
例えば生後91日以上の犬には登録と兼ねた狂犬病予防接種を受けなければいけません。
接種しないと20万円の罰金を払うことになります。
また病気の予防として混合ワクチン、ノミ、ダニの予防と駆除、フィラリア予防の予防注射のためのお金が必要です。
公の施設で行っているものもありますが、獣医さんの所に行ってお願いし接種するものも結構あります。
だいたい予防接種、検診などで55000円ぐらいかかります。
お金は関係ない、ペットは生きがいという方は問題はないと思います。
しかし、飼い始めてからお金がかかるから飼うことが出来ないではどうにもなりません。
飼う前によく考え各家庭、各自でよく考えてから飼うようにしましょう。
スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://blog.pelogoo.com/iishimanekko/rtb.php?no=1441878242748663



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :