ブラックベルベットとブラックエボニーの家族です♪

2011年3月
-
-
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
PROFILE
ハク

ハクが初めて我が家に来た日2005年12月18日

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




2007/12/25
祝♪退院
たくさんの方々にご心配をおかけし、
そしてたくさんの励ましのお言葉をいただき
 
本当にありがとうございました。
 
 
 
おかげさまで、リクは無事退院することができました。
 
一時はどうなる事かと思いましたが、徐々に回復しております。
 
 
 
 
 
退院してすぐのリク。
 
1198561732790511.jpg
 
少しフラツキもあり、まだまだ本調子ではありませんでした。
 
 
 
 
食欲増進剤のお薬を飲んでいても、
あまり食欲もなくボーっとしていました。
 
1198561740819854.jpg
 
早く完全に良くなるようにと願いながらも、そーっとしておくことに。
 
 
 
 
 
少し元気になってきたリクはハクにご挨拶。
 
 
 
1198561749127039.jpg
 
お互いに少しは寂しかったのか(?)
 
数分間ずっと挨拶をしていました。
 
 
 
 
 
獣医さんに「ヒーターなどで暖かくしてくださいね」と言われたので
 
 
早速ヒーター。
 
 
じか寝は心配だったのですが、リクは敷き板をはずしてしまうので
 
どうしてもこうなってしまいます
 
 
1198561756003309.jpg
 
ヒーターの『弱』の面を使用して
 
スイッチを1日入れっぱなしにしないように調整しながら様子を見ました。
 
1198561762853371.jpg
 
 
 
かなりヒーターがお気に入りの様子。
 
こうなると手を入れてもビクともしません。
 
暖かさが完全無防備チンへと変えてしまいます。
 
 
 
 
それしにても、元気になって本当によかった。
 
1198561769743883.jpg
 
みなさん、ご心配おかけしました。
 
たくさんの人の応援のおかげで、ボクはまた元気になることができたでしゅ。
 
ありがとうございました。
 
 
 

 

2007/12/16
リク入院二日目

今日はジゥの命日。

 

まさか・・・まさか・・・と変な事を考えながらも

昨日は必死にリクが良くなることだけ考えていました。

 

 

初めてお月様に祈ってみたり・・・

変な願掛けをたくさんたくさんしてみたり・・・

 

 

『明日の朝になれば、リクはきっと元気になっている』

無理やりそう自分に言い聞かせていました。

 

 

 

 

ジゥ、まだリクを連れていかなで。

リクを元気にしてください。

 

 

 

 

正直、昨日の夜は朝が来るのが怖かった。

嫌な事ばかり考えてしまい、眠るのもイヤだったけど

泣き疲れていた私はあっという間に眠ってしまいました。

 

朝起きてすぐに病院へ持って行くものを準備する。

 

・リクの大好きなチモシー

・自家製の乾燥おやつ(りんごとさつまいも)

・いつも食べているoxbowのペレット

 

昨日は食事どころではありませんでした。

それでも少しでも食べれるようになっているかもしれないと思いながら準備。

 

携帯へ病院から電話がかかってこないということは

最悪の事態になっていることはないな。と考えながら病院へ向かいました。

 

 

診察室に呼ばれるとそこには・・・

 

先生に抱っこされているリクの姿がありました。

 

昨日開くこともできなかった目は、しっかりと開いていて

少しフラフラしてはいるものの歩くこともできました。

 

思わず口をふさいで涙が溢れるのをこらえてしまいました。

 

先生のお話を聞いて、まだまだ安心はできないけれど

このまま良くなってくれることだけを願うばかりです。

 

診察台の上で、持参したおやつをリクにあげると食べました。

両手でしっかりとニギニギしておいしそうに食べました。

 

昨日のリクとはまるで別チン。

 

また夕方会いにくるとリクに伝えて病院を出ました。

今日はとても天気が良くてリクはこのままどんどん良くなるのではと

思えるような快晴。

 

そうだ、リクはきっと元気になって家に帰ってくるんだ。

 

そうしたら、たくさん甘やかしちゃおう。

おやつも少し増やしてあげるね。

砂あびもたくさんしようね。

ご飯の量は増やさないけど、たくさんたくさん遊んであげるからね。

夜中も多少うるさくたっていいよ。

 

 

リクが元気なら、ただそれだけでいいよ。

 

頑張れリク!!

 

2007/12/14
リクの入院

チンチラを飼っている方で、リクのような症状のチンチラを見たことがある方

いらっしゃったらぜひ教えてください。

リクの様子がおかしくなってから動画に記録しました。

先生に説明できるように。

あまりに胸が張り裂けそうな映像のため、アップはできません。

チンチラに詳しい病院の先生がいらっしゃったら画像を見ていただきたいくらいです。

 

 

 

 

 

 

夕方、リクに会いに病院へ行ってきました。

小動物用のお部屋の中でケージの中にいたリク。

リクには少し大きめのケージ

リクを見た瞬間、声には出さなかったが「悪くなってる」とすぐに思いました。

 

もうほとんど歩けません。

 

それでも私が声をかけると必死にこっちに歩いてこようとするんです。

何度も何度も頭から後ろにひっくり返ったり、フラフラになりながらも

私のほうへ来てくれました。

 

時には小さな手をケージの外に向かってのばしてくれたりして

頑張ってくれました。

もう目はほとんど開いていません。

 

それでも最後はケージの入り口に体を寄せて座り込んでいました。

 

ごはんなんて食べられる状態ではありませんが、明日の朝イチで

リクの好きなペレットとチモシーとおやつを持って会いに行ってきます。

 

待っててねリク。

 

 

 

入院

いつも通り、朝のお掃除をしてお散歩をしてごはんを食べて眠る・・・。

 

 

 

はずだった。

 

 

 

リクの様子がおかしい。

 

 

 

顔は眠そうにしているんだけれど、小刻みに震えたかと思ったら

ひっくり返った。仰向けになったままヒクヒクして。

 

慌てて声をかけると、すぐに起きるのだが

また苦しそうにひっくり返ったり、デローンと横になってしまって起き上がらない。

軽い痙攣も起こしていた。

目は異常なし、いつもの眠そうな顔のまま。

 

すぐに戻るかと思っていたが、何度も繰り返すためすぐに病院へ。

リク用の病院バッグに入れる時でさえぐったりしていた。

触るとわかる。

いつものリクじゃない。

 

 

4本足で立っている時は、片方の手を上げるようにしてそのままひっくり返って仰向けになってしまう。顔は苦しそうに。

2本足の時は、頭を胸につける感じで体を丸めながらゴロンとひっくり返った。

それが棚の上だと下まで落ち、落ちてもひっくり返ったままだった。

まるで酔っ払っているかのよう。

 

すぐに病院へ行くと、外まで人が待っている混雑ぶり。

受付の方にリクの状態を説明すると、リクだけすぐに別室へ。

少しして先生にすぐに呼ばれた。

 

部屋に入るとリクは、透明のアクリル板のような四角い箱に入っていた。

おとなしく眠っているような姿だった。

するとその透明な箱の中でもひっくり返りだして苦しそう。

 

 

 

先生は今の状況では何も分からないとのこと。

ただ、ひっくり返る時に手足がビーンとなっているので軽く痙攣は起こしていますと。

こういう場合、原因が脳や神経だと調べようがありません。

ただ、この後大きな癲癇や発作がきた場合耐えられるだけの体力がないため

呼吸ができなくなる場合があります。

そういう場合は鎮静剤を施すしかないと思います。

診察をしようと先生がリクに触れると、また仰向けにひっくり返るため

できるだけ刺激をあたえないで、今できる検査をしてみますと。

 

 

などとおっしゃっていたような気がします。

心拍数も目も異常なしでした。

 

 

 

リクは今まで病気をした事がない健康体で元気な男の子だった。

まだまだやんちゃ盛りでいつも遊ぼうと誘ってくる。

呼ぶと必ずこっちへくるリク。抱っこはあまり好きではないけど

人懐っこい。掃除機をかけていても動じないのんびり屋。

 

泣いてリクが元気になるわけじゃないけど、涙がとまらないよ。

 

ジゥ・・・、まだリクを連れて行かないでね。

 

リクにはあと18年は生きてもらうんだから。

2007/12/08
ご無沙汰しております。
 
 
前回(と言ってもかなり前ですが)ハクに新しい棚をつけたところ
 
全く気に入ってもらえず、結局昔からの狭い棚に寝ていたのですが・・・
 
 

 

1197041645171494.jpg
 
 
 
 
 
 
 
最近はですね・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
1197041655120600.jpg
 
 
だいぶお気に入りの場所になってきたようです
 
 
 
 
 
 
初めてこの姿を見た日にゃ、それはそれは
 
 
 
 
 
嬉しかった♪♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ハク〜、なかなかいいでしょ?そこも
 
 
 
 
 
 
 
 
1197041663573499.jpg
 
 
『いつも寝ぼけてる時に話しかけるんでしゅね・・・』
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『かなりいいでっしゅよ、ここ
 
 
1197041674074055.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてリクはというと・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前回の画像はこちらでしたが・・・
 
 
1197041682574171.jpg
 
 
 
 
 
 
 
リク〜、最近はどうよ?
 
 
 
 
 
 
 
1197041690151392.jpg
 
 
 
『ボクも眠いでしゅ・・・』
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あれから毎日毎日リクはガジガジを続けて・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1197041696511680.jpg
 
もう横になることはできなくなってしまいました
 
 
 
 
 
 
 
 
まぁ、歯が伸びすぎになる事はないからいいとしましょう。
 
 
 
 
 
 
1197041702572241.jpg
 
それにしてもココ・・・。
 
 
 
カドはガジガジしやすいんだろうねぇ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
時にはシッポをたらしてみたり
 
 
 
1197041709410952.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
そして時には・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
1197041716539518.jpg
 
 
 
 
 
 
ん!?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1197041726323753.jpg
 
 
 
と、時にはタマタマを出してみたり・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
せっかくなので下から撮ってみました
 
 
 
1197041735919044.jpg
 
 
 
いや〜ん いいプリプリぐあい