古代魚とクルマを得意分野としています。ジャンジャンコメント書いてね!

2018年5月
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
31
-
-
PROFILE
ガーやん

最強の肉食魚、ガーパイク。ガーパイクはアロワナほどの人気は無いですが、飼育していてとても楽しいです!決してマイナー魚ではないガーパイクの魅力に触れてみませんか?ガーパイクの魅力を少しでも分かってもらえるようにがんばっていきます。スポッテッドガーを飼育しています。また、クルマの話題も取り上げていきます。
ホームページ
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




2018/05/27
高校生以来、10年ぶりの更新。
久しぶりにこのブログを見つけ、ログインしてみたら、なんと出来てしまいました。

高校生以来、約10年ぶりのブログ更新です。


懐かしいですね。
そういえば当時はスポッテッドガーパイクを飼っていましたね〜。

あれから10年。(綾小路きみまろみたいだな)

平成30年。

平成30年4月より、ガーパイクは特定外来生物に指定され、許可がないと飼育出来なくなってしまいました。

悲しいコトですね。
ガーパイクに罪はありません。

無責任な飼い主による違法な放流のせいで、ガーパイクは各地で繁殖。

在来種を喰い荒らし、急激な成長により巨大化。

場合によっては人間の生活を脅かす存在になってしまいました。

もう一度言いますが、ガーパイクは悪くありません。

人間が悪いのです。

人間の身勝手により放流したのにもかかわらず、害が及ぶと、原因を作った人間によって特定外来生物に指定。

実に皮肉だとは思いませんか。

くさい物には蓋をする、人間の悪い所が出ています。

どれだけ後悔しても、ガーパイクはもう二度とペットとしては飼育出来ません。

安易な考えでガーパイクを飼育し、飼いきれなくなり、持て余し、近くの河川などに違法に放流してしまった馬鹿者たちよ。

ガーパイクを心から愛し、ガーパイクを本当に好きで飼育し、ガーパイクにまるで家族のように接していたのに、ガーパイクを奪われてしまった愛好家たちに謝れ。



クルマの話。

高校生時代に書いた記事を見てもわかるのですが、当時から根っからのホンダ党。

大人になってもそれは変わりません。

しかし、高校生時代のワシよ。お前は大好きなNSXを本当に購入し、大好きなNSXを維持し続けるという甲斐性が無かったせいで、大好きなNSXの為に人生を棒に振ってしまう。人生を無駄にしてしまう。

ここで生んだしわ寄せは、ジイサンになっても継続されるほど尾を引くに違いない。そう予想している。

高校生時代のワシよ。

夢物語に感化されて、後先も考えずに夢だけを追求すると、気付いた頃にはとりかえしがつかなくなっているのだ。

もう少し早く気付ければ良かったな。

なってしまったものは仕方ない。

失敗をとりかえすべく、しっかり働け。

幸せなことに、お前は結婚をし、愛すべきパートナーと一生を共にすることになる。

そのパートナーを傷付けないように、泣かさないように、不自由をさせないように、一生懸命に仕事をし、今までの遅れを取り戻すんだ。


そして、お前は、NSXを売却し、一生乗ることが無いと思っていた、お前の嫌いな、トヨタ車(レクサス)を所有することになる。

あれだけ毛嫌いしていたトヨタ車だが、非常にクオリティが高い。壊れない。頑強で扱いやすい。TPOにも応じられるクルマだ。

これはこれで、いいものだよ。

そしてお前は、26歳になった今でも、レース好きは変わらない。

クルマを通じて、お金と信用は失ったが、それと引き換えに、かけがえのないたくさんの友に恵まれる。

これだけは、幸せだよ。

高校生時代のワシよ。心配するな。

どんなにでかいマイナス面があろうと、どんな失敗をやらかそうとも、最終的にお前は幸せだよ。

不安がらずに、自信を持って、大人になってくれたまえ。

そして、人生を思い切り楽しんで欲しい。

人に迷惑をかけなければ、何をしても自由だ。そして、失敗は必ず糧となり、犯した失敗は必ず取り返せるから。


26歳のガーやん(哲平)
スポンサード リンク
2008/07/01
/
閉鎖
2008/06/18
やったー
D1行き決定!!

しっかり見てきます!
2008/06/12
F1カナダGP生中継(遅れました)
↓ネタバレあり↓




































1位クビサ
2位ハイドフェルド
3位クルサード
4位グロック
5位マッサ
6位トゥルーリ
7位バリチェロ
8位ベッテル
9位コバライネン
10位ロズベルグ
11位バトン
12位ウェバー

でした。

ハミルトンはリタイヤでした。

だからリタした瞬間見る気がなくなったのであんまり書けません・・・

次がんばってくださいハミルトン。


6月末の土日に岡山であるD1をもしかしたら見に行くかもしれません。

乞うご期待!

2008/06/05
ワンビア−オヤニラミ−重量挙げ
1212632425716710.jpg




更新できなくてすいませ。

この土日、ウエイトリフティングの試合があったのです。

なんとのこのワシが3位になることが出来たので報告します!

重量挙げはスナッチ(下から急に上に上げる競技)とクリーン&ジャーク(鎖骨まで持ってきてそこから上に上げる競技)で挙げた最高重量のトータルを競うのですが、なんと62禅蕕涼罎之觜酋い人たちがどんどん試技を失敗するじゃないか!

強い人が失敗を繰り返してくれたのでそのまま3位に滑りこめました。

ほんっとタナボタでした。

おそらく最初で最後の入賞を出来て本当にうれしかったです。



アクアネタ。

ガーちゃんの新たなルームメイトは「オヤニラミ」です!

友達が飼いきれなくなったのでワシが引き取りました。

ガーちゃんとのケンカが予想されましたが幸い争いはないです。

しかも友達が人工飼料で餌付かせてくれていたのでエサもキャットなのです!

人工飼料を食べるオヤニラミは珍しいですよね!

結構人なつっこく、かわいいです。

また写真で皆様に紹介します。


ラジコンネタ。

写真はおっちゃんのS13シルビア(左)と、ワシのワンビア(右)です。

お金が貯まったのでラジコンショップにいったら前からほしかったワンビアが!

おおおーーーー!

即、購入しました。

前からほしかったのでうれしいです。

ピンクに塗りました。かっこいいですよね。



今日は急いでいるので(授業中にカキこんでいます)ここまで。
2008/05/27
F1モナコGP
F1モナコGPは・・・!!!!!!!


















↓ネタバレあり↓




1位ハミルトン
2位クビサ
3位マッサ
4位ウェバー
5位ベッテル
6位バリチェロ
7位カズキ
8位コバライネン
9位ライコネン
10位アロンソ
11位バトン
12位グロック
13位トゥルーリ


今週末ほど気分の良い週末はなかったですよ!

ハミルトンやったね!

この日をどれだけ待っていたことか。

でも最終目標はワールドチャンプだからそれを狙ってがんばっていこう!

最初にタイヤが外れたときにはどうしようかと思ったヨ。

アロンソも序盤でタイヤをやっちまった

しかもハイドフェルドと多重スピンもしたしね。

クルサードもリタイヤ

まさに大荒れモナコでしたね。



やはり今回もホンダにバニーちゃんは健在でした。

まああれはあれでいいんかも知れんけど・・。

それなら早く第2弾だせや(笑)


ウエットタイヤはスタンダードとエクストリームの2タイプがあるのか。

知らなかった。

結構タイヤで苦戦してましたね。


ポールのマッサがオーバーランしました。

そしてクビサに抜かれました。

なんと今回はカズキはポイント圏内でした!!

ジャパンパワーだ!ジャパンドリームだ!

しかもところどころでファステストも記録する戦いぶり!

父を超えた瞬間でもあった!




スーティルがいいところ行っていたのになんと

ライコネンが乗っかってきて残念・・・。

雨のスーティル復活かと思われたのだが・・・。


残り17周でロズベルグ大クラッシュ!

セーフティーカー導入・・・。

各車そのパーツを踏んでいたね

せっかく稼いだマージンもパアになった


・・・が!

ハミルトンは1位守りきり勝ちました。

もう、ハミルトンしか考えられナイ。

このままの流れを保てたらいいなと思っています。

ハミルトンありがとう!最高の戦いだった!!!!!


次回はカナダGP、6月8日の1時55分からですよ!

この時間まで起きていられるかな・・・(笑)


2008/05/20
ラジコン
ラジコンパーツ買いに行ったので更新できませんでした。

僕のラジコンはヨコモの「ドリフトパッケージ」なんですが、

http://www.driftpackage.com/index1.html参照)

ヨコモドリフトタイヤは2枚構造になっているのです。

溝つきのゴムタイヤにポリカーボネート製のリングをはめるようなっています。

だから高速域でも路面に食いつきながらドリフトするというわけです。

これがまた消耗が早く、2枚構造のため値段もリーズナブルとは言えず、だからといって安価なポリカーボネートのリングだけを付け替えるとゴムが削れているため新品のポリカーボネートリングだけが路面に設置して走ることになるので滑りすぎてしまいます。

これじゃあいくらゼニがあっても足りないよ!というわけで僕は社外ドリフトタイヤを装着することにしたんです。

1回目買いに行ったときに買ったやつはヨコモホイールだとゆるくてはまりませんでした。これだけで1600円の損害。

今度はそんなことはしないぞ!ということでヨコモホイールではまるタイヤかどうかを確かめることにしました。

まずヨコモコーナーからどれでもいいのでホイールを取って来ます(これは買いません)。

そして社外ドリフトタイヤにビニールの上からではあるが履けるタイヤかどうかを確認。

そして購入したのがHPI RACING製プラスチック系ドリフトタイヤ!

なんとこれがドンピシャ!

これでなにも気にせずドリフトが楽しめます。

しかしさすがプラスチック系タイヤ!グリップが効きにくくどこまでも滑ってしまいます。モーターをパワフルなやつに変えたからそれもあるんだろうけど。

次はHPIのゴム系ドリフトタイヤを買ってみます。

これならグリップ効くだろ!

タミヤドリフトタイヤがヨコモホイールに合うことは分かっているので今度タミヤにもトライしてみようかな?

ラジコンはホントにお金がかかるのです。

魚もね。

最近皆無といっていいほどアクアネタがないのでとりあえずしておくか。

ガーちゃんのエサ金を買ってきたのですが、後半になるとあいつらエサ金はどんどん死んでしまいます。

おそらく酸素不足だと思うのですが・・・。

エサにする魚の水質にも気を配っていきたいですね。


うちのジジィに、

「あんな魚何千円も何万円もかけて飼う価値があるんか(笑)」

といわれました。

僕はえさは採集してきたものを与えることもありますので比較的リーズナブルだと思うのですが。

だからじいさんに

「そういうのは飼ってみんとわからんのよな。じいちゃんも何か魚飼ってみたら!?」

と、言ってやりました(笑)



このおもしろさ、やっぱり飼ってみないとわかりませんよね。

2008/05/13
F1トルコGP
F1トルコGPはこんなでした。










↓ネタバレあり↓




























1位マッサ
2位ハミルトン
3位ライコネン
4位クビサ
5位ハイドフェルド
6位アロンソ
7位ウェバー
8位ロズベルグ
9位クルサード
10位トゥルーリ
11位バトン
12位コバライネン
13位グロック
14位バリチェロ


でした。

ハミルトンよかったね!2位!

3ストップでなければ1位だったろうと思います。


また一周目でセーフティーカー導入・・・。

一貴がフィジケラにやられました。

亜久里さんの分まで!!と言っていた最中の出来事でしたので

あっけにとられました。

もう!ジャパンパワーに何するんだ!


バリチェロが257戦目で最高出走記録を更新しました。

今回のホンダのフロントノーズ上のウイングの名は「バニーちゃん」。

あれは、ルノーの背びれ同様、うけないと思います。


コバライネンは事故の後のレースで大丈夫か?と思っていましたがすさまじいゴボウ抜きを演じてくれました。

コバがグロをオーバーテイク

グロがコバに抜き返されて、

コバがグロをまた抜いて

バトンがピケをオーバーテイクしたが

バトンはコバライネンに抜かれる・・・といった感じでした。

最初の方のピットがなければ、いいセン行っていたと思います。

ブルデーがコースオフ、そしてリタイヤ。

な〜にやってんだ。


次回は5月25日 11:15分、モナコです。

モナコでは、混戦が予想されますので見逃がすな!




2008/05/11
F1トルコGP予選
ポールはマッサでした。

もう彼は本気のポールシッターですね。

ネタバレ近日公開!!!
2008/05/07
スーパーアグリがんばった
琢磨ホンダ入りも…「これまでの活躍ぶりは評価」 
自動車レースのF1に参戦していたスーパーアグリ・ホンダの鈴木亜久里代表(47)は6日、資金難を理由に同レースから完全撤退すると都内で発表した。ドライバーの佐藤琢磨(31)は今後、ホンダ入りする可能性が出てきた。

 スーパーアグリの撤退で宙に浮くことになった琢磨は、ホンダからの参戦を基本線に交渉が進められる模様だ。ホンダ関係者は6日、「具体的な話はこれから」と断った上で、「ホンダとしては彼のこれまでの活躍ぶりは評価している」と、04年にBARホンダで日本人最高位タイの3位に輝いた実績を高く評価。「ファンの気持ちもあるし、処遇についてはしっかり考えていきたい」とドライバー交代について前向きに語った。

 ただ、同関係者は「(交渉は)いまのレギュラードライバー(バトン、バリチェロ)を含めて、そう簡単にはいかない」とも語っており、トルコGPまでの決着は難しい見込み。次戦モナコGP(25日決勝)までには何らかの結論が出る可能性が高い。

(by yahoo)

残念でしょうがないです。亜久里さんは今まで本当にがんばってくださいました。

琢磨のホンダでの活躍に期待するばかりです。

2008/05/05
スーパーアグリがんばれ
Sアグリ、サーキットに入場拒否=トルコGP出場微妙に−自動車F1

【ロンドン4日時事】

自動車のF1世界選手権シリーズで、資金難に陥っているスーパーアグリ・ホンダの機材を積んだトラックが、第5戦トルコ・グランプリ(GP、11日決勝)の会場サーキットへの入場拒否を受けていることが4日、分かった。英ITV(電子版)が報じた。

スーパーアグリに技術支援や資金提供を行っているホンダF1チームのフライ最高経営責任者(CEO)が主催者に対し、スーパーアグリがトルコGPに出場しないと通知したための措置としている。

スーパーアグリの鈴木亜久里代表は2日、ドイツの自動車関連会社バイグル・グループと資本参加で最終交渉中であることを明らかにしたが、同CEOはロイター通信に対し、バイグルには十分な資金力がないと懸念を表明。

今後の参戦継続は、ホンダがバイグルの支援提案を受け入れるか否かに懸かっているとみられている。

(by yahoo)


資金難であろうが何であろうが、我々ジャパニーズドリームは亜久里さんを応援してるぜ!!
2008/04/29
F1スペインGP
F1スペインGPについて






↓ネタバレあり↓



















1位ライコネン
2位マッサ
3位ハミルトン
4位クビサ
5位ウェバー
6位バトン
7位一貴
8位トゥルーリ
9位ハイドフェルド
10位フィジケラ
11位グロック
12位クルサード

でした。なんと一周目からセーフティーカー導入・・・。

混戦が予想されましたね。

スタートでハミルトン4位に浮上し、やった!でした。

しかしハミルトンはブリジストンいわく

「タイヤに優しくないドライバー」だそうです。

また表彰台に戻ってこられてよかった!!!!!!


一方、相方のコバライネンはほとんどノンブレーキでタイヤウォールに突き刺さってしまいました。

救出され、手を上げて「意識あり」を示しました。

左フロントタイヤがぐちゃぐちゃになったので突っ込んだしまったそうです。


ピケはグラベルに突っ込んだり、ブルデーと接触したりと残念な結果でしたね。結局リタイヤでした。

このレースでバリチェロが最多出走記録と並んだようです。

まあかならず更新されるでしょう。

フロントウイングが取れてしまいましたが。


アロンソスローダウン!

ハミルトンは勝利を確信しました。

なんだあのルノーのマシンの背びれ。

あれは、うけないな。


一貴が7位!すごいですねジャパンパワー。


ジャパンパワーといえば、スーパーアグリがまたしても資金難に陥ってしまいました。

なんでも某スポンサーが「契約を白紙に戻す」と言ったそうなんです。

スーパーアグリはほとんど真っ白なマシンで出走。

だれか、亜久里さんとこにスポンサーついてあげて〜。

しかし、それにもめげず琢磨は活躍しました。

クルサードを長期にわたってブロック。

前ラウンドでもハミルトンをブロックしましたし、ほんとに琢磨は頑張っていますね。


次回は5月11日、深夜11時50分からですよ!





2008/04/27
GTのおはなしetc....
GTに行って来ました(いつの話やねん)。

行って来たのはテクニカルコース・岡山国際サーキット!

土日といけて幸せでした。

スーパーラップ(予選)でTAKATA童夢NSXが速かったときにはおもわずうおお!!

と声が出てしまいましたがそれもつかの間、


ポール、ザナヴィ



やっぱGT-Rか!と激怒気味でした。


決勝、スタート前の緊張感がたまんないんですヨ、これが!

そして、スタート!

やっぱり小暮選手は速いね。

イエローハットをオーバーテイクしました。

そして、ピットインし道上選手に交代。

よっしゃ!これからやぁ!


と思いましたが・・・


小雨ということもあり、アウトラップでグラベルに突っ込んでしまいました・・・。

レイブリックとか、ARTAとかが通ったらホンダファンシートの特典でもらった旗をちらほらさせましたが、TAKATAが通ったときだけ目の色を変えてこれでもか!!!というくらいに旗を振りました・・・・しかし道上選手がミスしたときには旗を振るのもわすれ冗談抜きで泣きそうになりました。


雨のバカヤロウ。


あんだけ降るなって言ったのに。


結局ウィナーはザナヴィでした。


そんなモン、50舛離Ε┘ぅ叛僂鵑捻の中走れっちゅうのが間違いじゃ。

ウエイト積んでなかったらNSXのほうが速いわい。

TAKATAは12位でフィニッシュしました。

でもARTA NSXが3位で表彰台でしたのでNSXもまだまだ負けていられないな、と思いました。

伊沢選手の飛ばしたシャンパンのコルクゲット。


本当に楽しい二日間でした。


帰りがけにGTであまったゼニを使いラジコンをグレードアップ。

センターワンウェイを装着しました。(これを装着するとアクセルオフのときに後輪の駆動がストップし、フロントはフリーに回るので「サイドブレーキをかけた状態」にすることができ、簡単にドリフトのきっかけが作れます。)

ボディもRX-7に変えました。

GTの雨宮SGC-7かっこよかったもんなあ。

S2000が出ればいいのにと思う今日この頃。

壊れた箇所も修復し、やっと走れるようになりました。



簡単な文章ですみません、一部の情報しかお届けできませんがこれからも見ていただければ嬉しいです。

また2日後くらいにF1スペインGPのネタバレを書きますのでそれは濃い情報をお届けします。

ハミルトンどうした!?5番グリッドなんて!

アロンソのほうが速かったぞ!やっぱり、地元パワーか・・・。


お楽しみに!


ガーやん

2008/04/24
けっきょくまたGT-Rか。
1209001694385544.jpg


こいつが優勝でした。
おもんなす・・・。


詳しくは今週末に話しますね。



2008/04/07
F1砂地獄のバトル!
F1バーレーンGPについて語る!


↓ネタバレあり↓



















結果
1位 マッサ
2位 ライコネン
3位 クビサ
4位 ハイドフェルド
5位 コバライネン
6位 トゥルーリ
7位 ウェバー
8位 ロズベルグ

ここまでポイント圏内。

む!?ハミルトンは!?いつもなら表彰台に上がっているだろ?

まあ、見て下さいや。

9位 グロック
10位 アロンソ
11位 バリチェロ
12位 フィジケラ
13位 ・・・ハミルトン


・・・・・予選は良かったんですよ、予選は。3位でしたし。
 
でも決勝。 まさかのエンジンストール。

大きく順位を落としてしまう。


で、ゴボウ抜きあるかと思ったが・・・

アロンソドカン!

後輪に乗りあげてしまいました。

これによりフロントウイングから後ろが破壊され空力的に不利に。

予選前のフリー走行でもクラッシュがあり、

ハミルトンはホントに「不運な週末」でした。



クルサードとバトンが絡んだ。

バトンはクルサードをオーバーテイクしようと試み、なんとインから仕掛けたのだ。

とっさに避けようとしましたがF1の速度域ですから止まれるワケもなく、フロントウイング破壊。

プッシュしようとしてとはいえ余りにも危険かつ無謀だろう。

バトンリタイヤ


フォースインディアのカラーがマクラーレンに似ている;

まあ、間違いはしないけどね。


一貴は1ストップ作戦を決行し完走。よかったですね。


琢磨VSハミルトンはすごかった。

琢磨が15位で、ハミルトンは16位のときでした

15位と16位の争いで琢磨はわずかですがハミルトンをブロック。

ストレートでオーバーテイクされるが、それでもわずかに喰らいついて行き、すごいと思いました。


アロンソは怒りました。

マシン開発が遅れていることも相まってなかなかオーバーテイクできない。

イライラしていましたね。


ネルソンピケJr.はフォーメーションラップから2ndギアが入らないと言って、悪戦苦闘していました。

結局ギアボックストラブルでリタイヤ。

ピケJr.は苦汁を吸いました。


フェラーリのワンツーはよかったです。

ポールをクビサが取って予想外でしたが。

マッサについては砂の影響も受けず「完璧な週末」でしたね。

ハミルトンは反面、砂でトラクションが乗らず抜こうに抜けない状態が続きましたね・・・。


ハミルトンはポイントランキング3位となってしまいました。

まだ次があるので頑張ってもらいたい!



次は4月27日、11:50からです!

※一部地域を除く←このあいだは間違った情報を載せてしまってすみませんでした。なのであらかじめこの表記をしておきます。





今日は雨でうっとおしいですが、今週末はGTです!

絶対に雨降るんじゃねぇぞ!!!!!!!!


神様、お願いします。

以上、F1速報(速報になればいいが・・・)を終わります。


バイビィ@







ガーやん













2008/04/05
また逢う日までandGTは来週

こないだは記事が消えてすいませ。

 

ちょっと報告をはさむ。

 

 

小判が石井家へ引越しました。

 

元はといえば小判がワシを見るたび水槽の奥へすさまじい勢いで逃げていくとこからでした。

 

「このまんまでは、ストレスがたまるだろうな」

 

という判断を下したのです。

 

ワシ見て逃げて、大事な吻を壊してもいけません。

 

 

石井に相談したら、快く引き取ってくれました。

 

 

 

無責任な態度で、小判には申し訳なく思っています。

 

今後は責任を持って購入、飼育したいと思います。

 

当分、ガーちゃんのルームメイトはなしで行きたいです。

 

当然、購入の際はキッチリ考えて行動に移します!

 

アリガーを絶対飼う!けど、大きくなるしな。

 

 

F1があるから忘れちゃアカン。

 

しかしワシは今日GTの支度をせないかんのです。

 

F1まで集中力持つかいな・・?

 

今日のロス・タイム・ライフは大泉洋ちゃんだぁ〜〜〜!

 

ウレシス。

 

 

洋ちゃん好きなんだよね〜。

 

こうみえて水曜どうでしょうのロゴカッティングシートを2つ持っているのである。

 

NSXに乗ったら貼りたいな・・・なんて思って。

 

 

 

あ、ついに、

 

 

ついにラジコンが壊れました。

 

まあ、小規模なんじゃけどな。

 

この際、強化パーツに交換しよ。

 

少々値がはるけどな・・・。

 

ドリフトなんて、わざとラジコンに負荷をかけているようなもんだから。

 

 

ちなみにドリパケです。

 

 

 

やれやれ・・・早く腰は治らないモンか?

 

 

一遍なったらクセつくしな。

 

 

 

 

 

 

 

 

変なサイトはトラバすんな!

 

 

 

もうトラバ禁止にするんでよろしく。

 

 

来週はGTに行っているので更新できませんが再来週はイッパイ書きたいと思います。

 

 

 

来週の今日にはサーキットにいるんだ。

 

もうGTはすぐそこだ!

 

 

 

ばいびぃ♪

 

 

 

 

 

2008/04/01
もういや
あやまって記事消えました。
すんません、また週末にお会いしましょう。
2008/03/29
あと

GTまであと12日!



待てない・・・



本当に待てない・・・!



たのしいことがある日っちゅうモンは、なかなかやってこないのに、来たら来たで早く終わっちゃう。




人生「そんなモン」や。




GT300は今年からDAISHINカラーがZ33で復活しましたね。



JGTCのころのDAISHINシルビアの様な活躍を期待します。



2008/03/24
F1マレーシア&GT-R VS NSX
F1マレーシアグランプリについて語る!

















↓ネタバレあり↓


優勝はライコネンでした。

マッサはポールとったがリタイヤ。

ホントに残念でしたね。


我らがハミルトンは!5グリッド降格にもかかわらず5位入賞!

まだポイントリーダーです♪

コバライネンは3位入賞でしたね。

最後の周回までハミルトンはトゥルーリを抜こうと必死でプッシュしました。しかし、抜けませんでした。

タイヤの使いがソフト→ハード→ハードの組み合わせならもっといいとこいけたかも。

次回もがんばろうぜハミルトン!



琢磨は16位、一貴は17位で最下位。

また次があるわ。

次回は4月6日、11:50〜です。




GT。

昨日の激Gで「GT-R完全復活!!」ならぬことを言っていました
が、ありゃあホントの復活じゃあナイ。

NSXに、50舛離Ε┘ぅ肇魯鵐任禄鼎垢る。

同じ開発をして全車平等の戦闘力にしなければならないのにNSXだけハンデあり。

ホンダ党のわしから言わしたら今季はGT-Rが勝つ「出来レース」だ。

GT-Rにもウエイトを乗せるか、NSXのウエイトを軽減ないし除去している上でGT-Rが速ければそれは「完全復活」だ。

しかし、去年速かったからと言って過度のウエイトを積ませるのは虫が良すぎる。

ウエイトがない状態で戦闘力を考えればNSXとGT-Rがタメをはるに決まっている。

こりゃあまさに出来レースだ。

ニスモ勢が入賞したのでRd.2はウエイトを積むが、そうしたら他のGT-R(カルソニック・イエローハット・KONDO RACING)が速さを持ってくるような気がしてならない。

ニスモ勢がウエイトがあっても関係ない。

なんせ今季のホンダは「ウエイト無し」というコトバを
知らないのだから。

この出来レースをNSX勢にはひっくり返してもらいたい。

しかし、何度も言うが50舛離Ε┘ぅ肇魯鵐任蓮⊇鼎垢る。

今年はホンダは苦汁を吸い続けなければいけないのか・・・。



日産ファン、トヨタファンのみなさまの気分を害したならごめんなさい。

ただ、NSXに勝って欲しくて・・・このような書き殴りになってしまいました。



Rd.2 岡山まであと18日。岡山はNSXの得意コースでしたね。

夢をあきらめず応援したいと思います。




魚の話は!?

すんません、最近クルマばっかりでしたね。

ここはペットブログだろうが!

ああ、そうでしたね。


ガーちゃんも小判も変わりないです。

えさの小赤をいっぱい買ったので、喰っても喰ってもなくならないほどです。


この一年、シーズンオフまでクルマの話が絶えないことをご了承ください。(--;)




じゃあバイビィ@






ガーやん@TAKATA童夢NSXの今年カラーはフロントに緑が多く、ガチャピンみたいでいい。
2008/03/23
F1予選
ハミルトン&コバライネンざんねん。
ポールはマッサか。
今日が楽しみですね。
もちろん、ハミルトンのゴボウ抜きを期待しています!

また明日お会いしましょう。