「せちがらい世の中」だからこそノーザンダイヤモンドバックテラピンに癒しを求めてみました。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
◆ソラマメ◆

ブルガリが飼っているノーザンダイヤモンドバックテラピンです。最近、ヤンチャぶりに拍車がかかってます。                         

◆アズキ◆

新たに投入したノーザンダイヤモンドバックテラピンです。まだまだカメラを向けると逃げるシャイなヤツです。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




Jun 27, 2006
カメを飼うきっかけ

ひたすらネットでカメについて調べまくってる時期でした(笑)
で、またまたamazonのマーケットプレイスで買っています。

 

1151339603556803.jpg


「カメの飼い方がよくわかる本―ミドリガメからリクガメまで」

 この本は、とてもわかりやすかったです。カラーだったし(笑)

 飼育のイメージがつかみやすかったかな。

 

 

1151339613516580.jpg

 

「心理学者が亀に恋した理由」

 この本は「カメちゃんおいで〜」という著者の本です。

 カメを愛する精神を叩き込んでくれた魔法の書ですかね。

 

 

その後、ようやく店に足繁く通い始めた頃でもあります。
で、飼育環境について思いを馳せてました。

ちなみに、この頃はニホンイシガメではなくキボシイシガメが気になってました。

Jun 19, 2006
名前が決まりました。

かなりサボってしまいましたが…

ようやくカメに名前が決まったのでお知らせします。

 

「ソラマメ」と「アズキ」です。

 

 

今後ともヨロシクおねがいします。

Jun 12, 2006
今現在の水槽レイアウト

新しい子を迎え入れてから、こんな感じに変更しました。

 

1150043887570854.jpg

 

手前に小さい水槽(タダでもらったヤツ)を置いてます。

 


そして、90cm水槽購入プロジェクトをスタートさせました。

最初に飼ったカメちゃんの動きが激しすぎるのが理由なのですが…。

(そのうちバスキングライトが割れちゃう)

 

どうしても高さが45cmある90cm水槽の必要性を感じた。

手始めに、やふぅで水槽台を落札しました。

 

9月末には全部、揃えたいなぁ…。

チェサピークベイ近隣の子

というわけで、新しく来た子を紹介します。
こんな子です。

 

1150043898602928.jpg

 


コイツのプロフィールですが、買った店のHPによると…
『チェサピークベイ近隣のレアな個体群でかなり白っぽい』とありました。

 

最初、コイツを見た時…
 「かなり小さいな、ちゃんと育てられるかな?」と思った。

 

  〆、飼っているカメとの混泳は無理
    →大きさが違いすぎる。手足をかじられるのがオチ。

  ⊃靴靴た總紊笋薀薀ぅ販爐…
    →¥の問題ね。

 


だが、そう感じた直後にコイツは…エサくれダンスをしやがった。
というわけで、結局、買ってしまいました。

 

その後、もうガマルスを手から食べるまでになっています。
環境に適応しすぎ。

 

 

名前は…結局、決められませんでした。

Jun 08, 2006
取り急ぎお知らせ。

2匹目のノーザンを投入しました!!

 

初の東名高速に乗り、神奈川県某所まで運転した甲斐がありました。

(なんだかんだ言って往復5時間かかったよ…環八渋滞のせいで)

 

残念ながらの閉店セールで50%OFFでした。

おまけに小さい水槽(中古ね)もいただきました。

 

 

というわけで、がんばって週末までに名前を決めます。

気になる新しい子の紹介は…もうちょい待っててくださいな。

Jun 06, 2006
カメを飼うきっかけ

ゼニガメの飼育を目標に勉強が始まりましたが、
ゼニガメは、そもそもニホンイシガメの幼体を指す事や
日本古来のカメを飼うのがいいなぁ〜と思うようになり、
ニホンイシガメに心惹かれる様になりました。

 

ニホンイシガメって¥が高いんだ…と思ったのが第一印象です。
この頃、熱帯魚屋さんとか爬虫類ショップの存在は知らない時でした。

 

まだまだ迷走は続きます。

 

 

補足:
  前回、買った本が飽きてしまったので、
  またamazonのマーケットプレイスで注文しています。
  ゼニガメに特化したタイトルだったのが決め手でした。

 

1149525912774830.jpg

 

  この本は…挿絵が可愛らしかったぐらいでしたね。

  これでカメ関連の本が3冊目になりました。

 

Jun 05, 2006
水槽を洗ったついでに…

レイアウト変更しました。

 

最初に買った投げ込みろ過装置(水作タートルS)、

メンテナンスがしづらい上に、交換ろ過材の¥が高めで不満でした。

 

¥は何とかなるから大きな問題ではないけれど、

メンテナンスしづらいのは、もっと問題なので、なるべく物理ろ過しないように

レンガの上に置いてみました。

 

1149437093170767.jpg

 

2週間後の水槽掃除の際に

水作タートルSが掃除がしやすかったら…このレイアウトで確定です。

Jun 03, 2006
エサ食ってます。(動画もあるよ!!)
サボってしまいました。
すみません…。

お詫びがてら、アタシの部屋に水槽がどう置かれてるかお見せします。




そして、エサを食べてるところを動画に撮ってみました。
(もちろんアタシなりのお詫びです…)

動画はここから


カメちゃんは必死に動いてる感じで、
本当に頼られているなぁ…と思ってしまいます。